その他たんす修理・再生

修理洗濯・再生の仕事過程をスライド写真で紹介

桐たんすの洗濯(修理・再生)のようすです。新品と見間違えるようによみがえります。素材として優れた桐はこのように再生が可能なのです。

上記スライドビデオは下記の茨城県つくばみらい市のH様の再生過程を出しています。

 

電話でのお問い合わせ(水曜定休) 

 

0575-22-0676

 

TOP こんな桐たんす屋さん お客様の声 

 

参考価格〔税込価格です。〕

ご依頼桐たんすの参考修理価格を表示してみました。〔価格は依頼箪笥の状態により変わります。〕

箪笥の割れ欠けを修理し、表面の塗装除去修理にかかります。
黒檀一間箪笥の修理・再生前

 茨城県つくばみらい市H様より

 愛媛県の実家から当店に搬入され修理後木地を出し漆を塗りました。完成後クロネコ家財で送り、すぐに喜びの電話を頂き嬉しい瞬間でした。

参考価格 194,400円

悪い所の修理を終え、漆を塗り完成です。
黒檀一間箪笥の修理・再生後

一間箪笥の側板削りは大変な作業です。
黒檀タンス本体側板のカンナ削り
長い年月で剥ぎが切れた所を修理します。
開き戸のユルミを締め直しです。
表面を整え、木地調整し漆を塗ります。
黒檀タンスの漆塗り

表面の科学塗料を除去し木地出し修理をします。
和だんす開きの修理・再生前

 神奈川県相模原市S様より

 

クロネコ家財にて当店にもう一回り大きいたんすと表示のたんす2本が送られてきました。木目の綺麗なたんすで木地を出し漆を塗って仕上げました。

 

参考価格 140,400円

白木地にして漆を塗り完成させました。
和だんす開きの修理・再生後

長年の汚れ取りと殺菌のため天日干し
時代箪笥の引出 洗い
古い塗膜もカンナで削り落とします。
タンス本体のカンナ削り
これより漆を数回塗って完成となり金物打ちで終了です。
本体に漆を塗っています。

表面のニス取り作業が大変です。
和たんす開きの修理・再生前

岐阜県多治見市O様より

 

依頼を受けたたんすは科学塗料で仕上げてあり塗幕が剥がれていました。塗幕を落とし木地を出し漆を塗りケヤキ本来の木目が綺麗に出ました。金具は新調しました。

参考価格 178,200円

ニスを取り木地調整修理をし・木目を美しく出すように漆を塗ります。
和たんす開きの修理・再生後

ニスが厚く塗ってあり木目に浸みているので削り取ります。
時代箪笥引出の塗膜落とし
塗膜を取るため、カンナで削り取ります。
上段戸引きのカンナ削り
こんご数回塗り替えし完成させます。
引出前面に漆塗り

表面のニス取り作業が大変です。
黒檀たんす修理・再生前

神奈川県茅ケ崎市 J様より

 

黒檀柾で引出は総桐で出来素晴らしい箪笥でした。表面の化学塗料を落し漆を塗って仕上げました。

参考価格 162,000円

ニスを取り木地調整修理をし・木目を美しく出すように漆を塗ります。
黒檀たんす修理・再生後

ニスで仕上げた側板をカンナにて削り落としています。
黒檀タンスの側板削り
表面に塗ってあった塗料を剥がし、色の塗れる状態にしました。
黒檀タンスの木地出し完了
引出の底は割れているので埋め木で割れ修理をします。
引出底板の割れ埋め木修理
木地出しが完了したので、拭き漆にて仕上げています。
黒檀タンスの漆塗り

 

電話でのお問い合わせ(水曜定休) 

 

0575-22-0676

 

TOP こんな桐たんす屋さん お客様の声 

 

杢目の綺麗な和ダンスです。漆を塗るのが楽しみです。
時代箪笥の修理再生前

 大阪市 O様より

 

大阪市よりメールに写真を添付し、この箪笥の杢目が綺麗に出るならば修理をお願いしたい言われましたので出来ますと答えお受けしました。

参考価格 162,000円

綺麗な杢目に漆を塗りました。目が立って良い箪笥となりました。
時代箪笥の修理再生後

箪笥の側板の汚れをカンナがけで取ります。
箪笥側板の鉋がけ
箪笥の木地が出ましたので漆塗りが始められます。
箪笥の木地出しが完了
木地出しを済ませた引出に漆を塗っています。
たんす引出の漆塗り
漆塗りの完了した引出に取っ手を付けています。
箪笥の金物打ち

表面の突き板がはがれ交換修理が大変です。
一間箪笥の修理・再生前

 香川県高松市T様より

徳島県の実家にあったたんすを当店に送り修理漆塗りをしました。このたんすは表面の突板がほぼ剥がれており突き板の張替えをしました。大変な作業となりました。金具新調

参考価格 226,800円

表面の突き板をはがし。新しい突き板を貼り漆を塗り完成です。
一間箪笥の修理・再生後

胴縁をカンナで削り新しい板の貼替修理です。
一間箪笥の胴縁カンナ削り修理
前面新しい物に貼替、新品のようになりました。
引出全面突板貼り直し修理
本来の引出前板を削り直し、突板を張ります。
修理を終えた引出に漆を塗ります。

かなり古いたんすで表面の塗料除去が大変です。
和たんす開の修理・再生前

愛知県豊田市I様より

 

ケヤキ材で木目の綺麗なたんすです。このお客様は御得意さまで何本も依頼を受けています。私どもの仕事を気に入っていただけていると思います。感謝

仕上げは修理漆塗りです。

参考価格 162,000円


表面の除去処理、修理後木目を出す為、漆を塗りました。
和たんす昇りの修理・再生後

大変厚い塗膜をサンダーを使い剥がし、その後表面を整えます。
化学塗料の塗膜剥がし
板と板の接合部が長い年月で剥がれます。それをつなぎます。
本体割れの接合
本体も同じく化学塗料を剥がします。
本体の木地出し完了

表面の塗料取りに全身系を使う修理です。
茶箪笥の修理・漆塗り前

 愛知県春日井市I様より

このタイプの物は最初の色剥がしが大変です。剥がすのに数日かかります。その後修理木地を出し漆を塗りました。

参考価格 75,600円

困難な塗料が取れ、木地だし修理をし漆を塗りました。
茶箪笥の修理・漆塗り後

経年の劣化のため、ベニヤ板は交換します。
茶箪笥の裏板ベニヤ交換修理
表面塗膜を浮かせ、カンナがけします。
表面のスチールでの塗膜取り
出来る限り分解し、木地を出します。
茶箪笥の分解修理

表面の汚れを取り、木地を出します。
火鉢の修理・漆塗り前

岐阜県関市K様より

栃材で出来た火鉢です。蓋を新調し引き出しの修理後木地を出し漆塗りです。火鉢内の板金はお客様でお願いします。

参考価格 64,800円

木地だし修理を終え、漆を塗り完成です。
火鉢の修理・漆塗り後

隙間ができている所を締め直します。
火鉢の修理 ゆるみ直し
火鉢の蓋がなかったので、新しく作りました。
火鉢の蓋新規作成
木地出しが完成しあとは漆を塗るだけです。
火鉢の木地出しが完成

 

電話でのお問い合わせ(水曜定休) 

 

0575-22-0676

 

TOP こんな桐たんす屋さん お客様の声 

 

その他の修理再生例を下記に掲載します。価格はメールまたは電話にて問い合わせください。

遠方より依頼くださる場合、交通費を負担くだされば訪問しますが、まずは連絡ください。

その他の箪笥の修理に関する「日々の仕事」はブログをご覧ください

2017年

8月

17日

大分県より一間箪笥修理を依頼され残していた漆塗りも完了したため本日金物を打ち完成しました。

大分県より修理依頼の一間箪笥の修理が完了しました。盆休み中漆塗りを重ね本日より仕事始めで金物打ちをしました。心配だった丁番もうまく打てて安心しました。

漆を塗り木目も綺麗に浮き出しました。大変大きな箪笥で手間化がかかりましたが無事完成し安心しました。

続きを読む

2017年

8月

12日

今日よりお盆休みにしたいと思います。大分県より一間箪笥修理を依頼され漆塗りを始めました。盆休中塗りの時間だけは作り続けます。

大分県より修理依頼の一間箪笥の漆塗りです。休み中塗りをしたいと思います。
一間箪笥修理、漆塗り

大分県より修理依頼の一間箪笥の漆塗りです。休み中塗りをしたいと思います。

本体の漆塗りです。乾燥後組上げ綺麗に変わったタンスを公開します。
一間箪笥修理、漆塗り

本体の漆塗りです。乾燥後組上げ綺麗に変わったタンスを公開します。


2017年

8月

11日

一宮市より時代箪笥修理と水屋戸棚修理を依頼され引出の洗いをしました。大分県より一間箪笥修理を依頼され最終の仕事漆塗りを始めました。

一宮市より修理依頼の時代箪笥水屋戸棚の引出の荒洗いと洗剤洗いをしました。

大分県より修理依頼の一間箪笥の柿渋の下塗りと漆塗りを始めました。

続きを読む

2017年

8月

10日

大分県より一間箪笥修理を依頼され木地出しまで作業は進み金物が今日来ましたので仮付けをして確認しました。午後に飛騨古川より高山箪笥修理を依頼に来店されました。

大分県より修理依頼の一間箪笥の木地出しが終わり、本日注文の金物が着きましたので仮付けをしてみました。開の丁番は明日付け確認します。終わればいよいよ色塗りとなります。

午後より飛騨古川市より高山箪笥の修理依頼で来店されました。盆帰りで実家の箪笥を修理して東京で使われるそうです。

続きを読む

2017年

8月

08日

大分県より一間箪笥修理を依頼され本体の白木地だし前面の引出、戸板の白木出しも出来ましたが、問題は開き戸調整です。

大分県より修理依頼の一間箪笥の木地出し作業が大体済みました。大きな開き戸の調子を出さなければなりません。盆引きの奥行が大きい為、前板を削り縮めました。明後日再度調整です。

 

続きを読む

2017年

8月

07日

大分県より一間箪笥修理を依頼され本体、引出、パーツの木地出しが出来作業が進んできています。

大分県より修理依頼を受けた一間箪笥の本体の木地出しと引出の木地出しと奥行調整などを行い木地出し修理が進んできています。

続きを読む

2017年

8月

06日

午前はあま市より修理依頼を受けた時代箪笥と帳場箪笥を届けてきました。午後より大分県より来た一間箪笥修理の本体の汚れを落し木地にして積み上げました。

午前はあま市より修理依頼を頂いた時代箪笥2本と帳場箪笥を届けてきました。

午後より大分県より修理依頼を頂いた一間箪笥の本体の汚れを落し木地が出せましたので積み上げ箪笥の感じ出てきました。

続きを読む

2017年

4月

23日

岐阜市より修理依頼の桐たんすの本体と上置き部分前面の木地調整の完了と江南市より修理依頼の文机の引出作り完成と高山市より修理依頼の時代箪笥の完成出来ました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの開本体の木地出しが完了しました。上置き部部の前面部の木地調整も出来ました。

江南市より修理依頼の文机の引出作成も出来ました最終の漆塗りをしました。明日引出に取っ手をつけ完成となります。

高山市より修理依頼の時代箪笥の金物打ちが完了しましたので完成となります。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

 

トップページ こんな桐たんす屋さん お客様の声

 

続きを読む

2017年

1月

10日

大阪市より修理依頼の黒檀タンスの塗膜剥がしと本体漆塗り、親父は山県市より修理依頼の時代箪笥、桐たんすの金物外しを午前にしました。午後より一宮市より修理依頼の桐たんすを受け取りに行き午前の続きをしました。

大阪市より修理依頼の黒檀タンスの表面の塗膜外しをしています。塗膜が厚く剥がすのに大変ですがほぼ完了しました。

親父は山県市より修理依頼の時代箪笥、桐たんすの金物外しをしました。

午後より一宮市より修理依頼の桐たんすを受け取りに訪問し修理依頼を受けてきました。

 

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

12月

20日

大阪市より修理依頼の黒檀タンスの本体木地調整が完了とアンティーク箪笥の金物打ちを始めました。

大阪市より修理依頼の黒檀タンスの本体の木地調整が終わりました。本体は台輪、左右の下台、上置きと4つに分かれています。左右の下台の側面前面の塗膜落としと木地出し作業をしました。他の上置き、台輪も同じ作業です。年内に木地出し作業を完了したいと思っています。

アンティーク箪笥の漆塗りが完了したため、金物打ちを始めました。とても良い物に成っていると思います。興味のある方、購入を考えてください。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

アンティー箪笥の販売はこちらから

 

トップページ こんな桐たんす屋さん お客様の声

続きを読む

2016年

12月

17日

コンプレッサーの設置場所の整理と大阪市より修理依頼の黒檀タンスの裏板直し

大変長く使っていたコンプレッサーでしたが、力不足を日々感じていた為、市内に予算と馬力の合う物があり購入してきました。月曜には来るので設置場所の整理と現在使っている物をどかし掃除をしました。長く使っていた物は店でホコリなどを掃う物として現役続行です。

ほとんどの時間を機械に使い、作業としては大阪より修理依頼の黒檀たんすの裏板直しと開き箪笥部分の側板外しに悪戦苦闘しましたが解決せずです。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

 

トップページ こんな桐たんす屋さん お客様の声

続きを読む

2016年

12月

16日

大阪市より修理依頼の黒檀箪笥の側板削りと割れ直し

大阪市より修理依頼の黒檀タンスの裏板の貼替が終わり、側板の鉋がけと引出底板、本体裏板の割れ修理をしました。

アンティーク箪笥の漆塗りも始めました。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

アンティーク箪笥はこちらから

 

 

トップページ こんな桐たんす屋さん お客様の声

続きを読む

2016年

11月

11日

名古屋市より修理依頼の水屋戸棚の漆塗りと笠松町より修理依頼の桐たんすの修理と関市より修理依頼の栃板机のサンディング塗装をしました。

名古屋市より修理依頼を頂いた水屋戸棚の漆も良い色に成って来ました。本体は明日より組めるようになると思います。引戸、戸板などはもう少し漆を塗ります。

笠松町より修理依頼を頂いた桐たんすは裏板、側板、天板と割れている所が多く修理のし甲斐がありました。本体はほぼ終わりましたが、引出他前面の修理が待っています。

関市より修理依頼の栃板のテーブルの中塗りのサンディングシーラー塗装をしました。明日仕上げ塗装をして組み立て完成となります。

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

 

トップページ こんな桐たんす屋さん お客様の声

続きを読む

2016年

11月

10日

笠松町より修理依頼の桐たんすの割れ修理と関市より修理依頼の栃仕立て板の机に作り替えと名古屋市より修理依頼の水屋戸棚の漆塗り

羽島郡笠松町より修理依頼の桐たんすの本体、底板の割れの修理と、関市より修理依頼の栃仕立て板の作り替えで天板、脚の下塗り作業をしました。名古屋市より修理依頼の水屋戸棚の引き続き漆塗りをしました。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

 

トップページ こんな桐たんす屋さん お客様の声

続きを読む

2016年

10月

07日

名古屋市より修理依頼の水屋戸棚の柿渋の下塗りと午後より豊田市に修理依頼箪笥の納品

名古屋市より修理依頼の水屋戸棚の柿渋下塗りをしました。乾燥後、漆を塗り最終工程に入りたいと思います。

午後より豊田市より修理依頼の和ダンスの納品に行ってきました。大変にケヤキの木目の綺麗な箪笥で漆塗りが生えます。

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

 

トップページ こんな桐たんす屋さん お客様の声

続きを読む

2016年

9月

26日

名古屋市から修理依頼の水屋戸棚の分解と豊田市より修理依頼の和ダンスの盆引き、小引のロウ磨き、水戸市より修理依頼の水屋戸棚の漆塗り

名古屋市から修理依頼の水屋戸棚の上置きの分解が出来ました。天板、棚板の割れを繫ぐ剥ぎ修理と敷き道の彫れを切取新しい木を埋め込み作り直し修理をしました。

水戸市より修理依頼の水屋戸棚の漆塗りをしました。ケヤキが使ってあるので漆を塗り重ねると良い色が出ること間違いなしです。

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

9月

25日

午前は小牧市に時代箪笥を納品、午後よりヤシャ仕上げと水屋戸棚の柿渋塗りをしました。親父は谷古谷より修理依頼の水屋戸棚の分解に入りました。

午前は小牧市より修理依頼の時代箪笥を納品して来ました。帰りには水屋戸棚の修理依頼を頂き嬉しいお見上でした。

午後より豊田市より修理依頼の和ダンスの盆引きと小引のヤシャ仕上げをしました。明日ロウ磨きをしたら箪笥の完成です。

水戸市より修理依頼の水屋戸棚の柿渋塗りが終わり明日より漆塗りに入ります。

名古屋市より修理依頼の水屋戸棚の分解に入りました。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

9月

24日

水戸市より修理依頼の水屋戸棚の引出洗いと来店修理依頼の座卓の修理をしました。

水戸市より修理依頼の水屋戸棚の引出を洗いました。この所の台風の襲来、秋雨前線の停滞で洗い、塗装が全然進みません。今日は晴れる予定でしたが午後よりどしゃ降りが定期的に来ました。洗いは出来ましたが乾燥が不十分です。明日は晴れる予定ですので乾燥させます。

岐阜市より修理依頼の座卓の天板の固めが始まりました。

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

9月

23日

豊田市より修理依頼の和ダンスの金物打ち完了と小物箱の塗りも完了、仕入家具処分で豊橋より来店されお持ち帰りいただきました。

豊田市より修理依頼の和ダンスの金物打ちが完了し完成しました。小物箱の本体の塗り直しを依頼され塗りあげて見ました。

豊橋市より来店され、仕入家具を数多く買って頂きました。まだ仕入家具が少々残っています。お持ち帰りを原則として格安で販売しております。ご来店ください。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

展示在庫処分

続きを読む

2016年

9月

22日

豊田市より修理依頼の和ダンス漆塗りと岐阜市より座卓の修理依頼来店

豊田市より修理依頼の和ダンスの漆塗りが完了し、開き戸の裏面の漆塗りをしました。明日より金物打ちに成ります。

本日午後より岐阜市より座卓の修理依頼で来店くださいました。組み付けてある所がゆるみ糊を入れ締め付ける事に成りました。

その他のたんすの修理、再生はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

9月

18日

小牧市より修理依頼の時代箪笥の漆塗りと水戸市より修理依頼の桐たんすリフォームの漆塗りをしました。豊田市より修理依頼の和ダンスの柿渋塗りと水戸市より修理依頼の水屋戸棚の引き戸の戸板外しと汚れ落とし

小牧市と水戸市より修理依頼の箪笥を漆を塗り仕上げています。重ね塗りも進みもうすぐ塗りの完了です。豊田市より修理依頼の和ダンスの木地調整が終わり柿渋の下塗りが完了しました。

水戸市より修理依頼の水屋戸棚の引き戸の戸板を外し汚れ落としをしました。

時代箪笥の修理、再生はこちらから

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他のたんすの修理、再生はこちらから

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

9月

17日

豊田市より修理依頼の和ダンスの本体裏板の割れ修理と水戸市より修理依頼の水屋戸棚の本体骨組みの汚れ落と

豊田市より修理依頼の和ダンスの本体裏板の割れ修理をしました。材料が硬く、割れ方が素直でない為、直す事が大変でしたが無事終わりました。

水戸市より修理依頼の水屋戸棚の引出全面の汚れ落としと本体骨組み全面の汚れ落としもしました。

水屋全体の汚れが落ち白木地が出て良い物に成っています。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

9月

16日

豊田市より修理依頼の和ダンスの底板直しと水戸市より修理依頼の水屋戸棚の裏板、底板の磨き

豊田市より修理依頼の和ダンスの盆引き底板の取り外しと、大引の割れに埋め木修理をしました。水戸市より修理依頼の水屋戸棚の裏板、底板の割れ修理後の磨きと本体骨組みの汚れ落としをしました。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

9月

13日

豊田市より修理依頼の和ダンスの桐突板貼りと水戸市より修理依頼の水屋戸棚の天板、棚板の剥ぎ作業とチェストへのリフォーム箪笥の天板作り

豊田市より修理依頼の和ダンスの盆引き前板桐に柾目を貼り目が立つようにしました。水戸市より修理依頼の水屋戸棚の棚板、天板、側板の割れを剥ぐ修理をして乾燥後、汚れを取り仕上げて行きます。

桐たんすの真ん中部分をチェストに作り直す依頼を受けています。天板部分を本日作成し明後日には木地の部分が完成します。

その他たんすの修理、再生はこちらから

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

たんすのリフォームはこちらから

続きを読む

2016年

7月

10日

午前は大阪市より修理依頼の時代箪笥の引出洗いと海津市より修理依頼の楡箪笥の引出洗いしました。午後より昨日の続きの帳場箪笥、時代箪笥の漆塗りをしました。

午前は大変日差しが強い中、大阪市、海津市より修理依頼の箪笥の引出洗いをしました。非常に汚れが強く腕がだるくなる位頑張って洗いました。依頼時と比べれば、綺麗になったと思います。

豊田市より修理依頼の帳場箪笥の引出、引き戸の漆塗りを開始しました。

海津市より修理依頼の時代箪笥も同じく漆塗りを開始しました。

時代箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

7月

09日

豊田市より修理依頼の帳場箪笥の上置きの組み立てと海津市より修理依頼の時代箪笥の木地調整

豊田市より修理依頼の帳場箪笥の上置きの組み立てが終わりました。仕事としては七割方終わりました。後は引出、引き戸の漆塗りとなります。細かな色塗りとなる為、神経を使います。

海津市より修理依頼の時代箪笥の木地表面の調整が出来ました。柿渋を塗り下仕上げをしたいと思います。豊田市の修理依頼箪笥と同時に塗りたいため両箪笥の下地完成に頑張りたいと思います。

時代箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

7月

02日

午前は名古屋へ修理依頼の水屋戸棚を頂きに行き、小牧市のお客様宅に箪笥の修理に行きました。帰宅後、海津市より修理依頼の時代箪笥の引出洗いと豊田市より修理依頼の帳場箪笥の木地出し仕上げ

海津市より修理依頼の時代箪笥の引出を洗いました。剥ぎ口が割れ元の形を残していない物が多く洗うにも大変ですが直すには、さらに大変です。
時代箪笥の引出洗い

海津市より修理依頼の時代箪笥の引出を洗いました。剥ぎ口が割れ元の形を残していない物が多く洗うにも大変ですが直すには、さらに大変です。

割れが多く形が崩れている物が多い引出ですが、乾燥させ悪い所から直し引出として固めていきます。
時代箪笥の引出天日干し

割れが多く形が崩れている物が多い引出ですが、乾燥させ悪い所から直し引出として固めていきます。

分解した帳場箪笥のパーツをカンナ掛けします。非常に多いパーツとなりますが、まだ上置きの部分です。下台は倍の仕事があります。
帳場箪笥のパーツ鉋がけ

分解した帳場箪笥のパーツをカンナ掛けします。非常に多いパーツとなりますが、まだ上置きの部分です。下台は倍の仕事があります。

鉋がけしたパーツの木地出しをしました。上置き部分のパーツをすべて完了してから下台の作業に移ります。上置き部分の残を明日完了させる予定です。
帳場箪笥のパーツ木地出し

鉋がけしたパーツの木地出しをしました。上置き部分のパーツをすべて完了してから下台の作業に移ります。上置き部分の残を明日完了させる予定です。


2016年

7月

01日

海津市より修理依頼の時代箪笥の裏板貼りと豊田市より修理依頼の帳場箪笥の分解開始しました。

海津市より修理依頼の時代箪笥の裏板の新桐を貼り本体の強度も増し、また長く使って頂けるように修理しました。

豊田市より修理依頼の帳場箪笥の引出の洗い天日干しと分解をはじめ、各パーツのカンナがけとサンダーにて表面調整しました。

時代箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

6月

25日

各務原市より修理依頼の楠箪笥の表面調整と高山市より修理依頼の桐箪笥の木地完成

各務原市より修理依頼の楠箪笥の表面調整をしました。木目が入り組んでいてカンナがけが大変です。逆目が出るための表面調整をします。少しは残りますが出来上がってきたと思います。

高山市より修理依頼の桐タンスも表面調整が出来、明日カルカヤをかけ天気が良ければ砥の粉を塗りヤシャ仕上げまで行きたいと思います。

桐箪笥の修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

6月

24日

高山市より修理依頼の桐箪笥の胴縁、棚板の桐貼り完了と引出の仕込みと各務原市より修理依頼の楠箪笥のラッカー塗料剥がし

まずは先週四国丸亀市に送った黒檀箪笥が無事、到着したと喜びとお礼のメールを頂きました。無事届いた事と仕上がりを気に入って頂いたことが何よりでした。

高山市より修理依頼を頂いた桐箪笥の胴縁貼りが乾き、ハタガネを外しました。表面を整えるためカンナがけをします。積み上げ引出の仕込みに掛かりました。完成まで後ひと踏ん張りです。

各務原市より修理依頼の楠箪笥の引出表面のカンナがけと胴縁のラッカー塗料の削り取りを行い出来るだけ木地を出し削りやすくします。

桐箪笥の修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

6月

23日

各務原市より修理依頼の楠箪笥引出底板修理と水戸市より修理タンスの荷受けと高山市より修理依頼の桐箪笥の胴縁、棚板貼り

各務原市より修理依頼の楠箪笥の底板の割れ修理と開き戸枠の作成と鏡板の調整をしました。

昼前頃に茨城県水戸市より修理依頼の桐箪笥3本と水屋戸棚1本が入ってきました。

高山市より修理依頼の桐箪笥の作業に久々に入りました。胴縁、棚板の新しい桐貼り作業です。明日削り調整すれば木地の段階が完了します。

桐箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

6月

20日

地元関市より修理依頼の夫婦箪笥の金物外しと楠箪笥の鍵付け変更による埋め木修理

おふくろが病院のため店番がてら修理依頼の金物外しをしました。当店の店事情を書きますと間口が狭く縦に長い「いわゆるウナギの寝床(100m)」です。工場は一番奥にあり必ず店番がいります。親父と私は普段奥にいます。今日の仕事体系は私が店、親父が工場となります。明日は逆体系で午前は仕事をします。何故なら習い事の習字に行きます。

各務原市より修理依頼の楠箪笥の戸枠の鍵の付け所が替わる為、埋め木をし新たに付けるカギ穴を掘ります。鍵が壊れていて引き戸取手もない箪笥でした。

店で金物打ちをしますが、安定した作業台が欲しいと思い続けていましたが、きょう制作完了しました。それと私の作業台近辺の整理をしました。明日から新たに頑張ります。

桐箪笥の修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、洗濯はこちらから

続きを読む

2016年

6月

18日

船橋市より修理依頼の桐箪笥の仕上げ塗りと防水処理と各務原市より修理依頼の裏板張替と高山市より依頼の桐箪笥の割れ、欠け、虫食い処理をしました。

船橋市より修理依頼の桐箪笥2本の仕上げ塗と防水処理が終わりました。前面を貼替色塗りをしましたので新品に近い状態になりました。明日ロウ磨きをして完成品を披露したいと思います。

各務原市より修理依頼の楠箪笥の上置き部分の桐張替修理が終わりました。箪笥の裏から三方面の仕上げは出来ていますが、これから前面の仕事に成ります。気合を入れて行きます。

高山市より修理依頼の桐箪笥の割れ欠けの修理をしました。二度目の修理ですので仕事は大変です。

職人の技量が箪笥に出ます。私なりの仕事にするには少々手間がかかります。

本日心待ちにされている四国丸亀市より修理依頼の黒檀箪笥を出荷しました。

桐箪笥の修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、洗濯はこちらから

続きを読む

2016年

6月

17日

船橋市より修理依頼の桐箪笥の砥の粉下塗りと各務原市の楠箪笥の裏板桐張替

船橋市より修理依頼の桐箪笥の砥の粉下塗りが終わりました。前胴縁、棚板に黒檀が使用されている為、作業に手間がかかります。前面に砥の粉が付かないように注意して塗らなくてはなりません。

下塗りが終わりヤシャ液にて本仕上げと成ります。

各務原市より修理依頼の楠の箪笥ですが、裏板の部分修理では綺麗にならないため、桐板に貼替ました。とても綺麗になり依頼者の孫様にあたる娘様にも喜んで頂けると思います。

桐箪笥の洗濯、修理はこちらから

その他の箪笥の修理、洗濯はこちらから

続きを読む

2016年

6月

16日

今日は忙しかったです。船橋市より修理依頼の桐たんすの木地完成と各務原市の楠箪笥の木地他紙で終わりです。

作業は船橋市より修理依頼の桐たんすのカルカヤにて柾目出し、この作業が砥の粉ヤシャ仕上げの良さを出します。ヤシャの吸い込み乾燥の違いで柾目を引き出します。

作業中、四日市市のお得意様より修理依頼の電話を頂き、お客様より「覚えていますか?」と聞かれ「もちろんです」と答え過去の話などしました。

私の特技ですが、自分で訪問し修理依頼を頂いたお客様との会話、状況など記憶できる事です。メールより修理依頼を頂いた方も、もちろん記憶しています。余談でした。

夕方、安八郡神戸町より修理依頼のお客様が来店くださり話が進む中、茨城県水戸市より修理依頼の電話がかかり、どちら様にも中途半端になりましたが、結果は良いほうに成りそうです。

各務原市より修理依頼の楠箪笥の上台、下台天板のカンナがけと下台台輪外し、鏡板の割れ、反り修復をしましたが、結果は数日後に出ます。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

6月

14日

船橋市より修理依頼を頂いた桐たんすが塗り工程の前まで来ました。各務原市より修理依頼を頂いた楠の開き箪笥の修理にかかりました。

船橋市より修理依頼を頂いた桐たんすの塗り前の最終工程がすみました。もう修理は完了と思い引出底板のチェックをすると新たに剥ぎ切れが見つかり埋め木修理です。塗り前に出てきたので良かったなと安心しています。その数4本ビックリです。

各務原市より修理依頼を頂いた楠木の開き箪笥の修理に入りました。塗装が強く、今度も塗膜剥がしから始まります。楠のため匂いが強く工場内に漂っています。楠は樟脳を作る原料です。

本日四国丸亀市の依頼主より連絡があり「日々の仕事」を見ています。有難い連絡が来ました。ほぼ毎日書いていますが、依頼主様がみて頂いている事が分かり投稿が良かったことを実感しています。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

6月

11日

四国よりご依頼の黒檀タンスの修理が完了、船橋市の修理依頼の桐タンスも作業進みました。

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの修理が完了しました。唐紙の貼り付け、開き戸の金物打ち完了し完成となりました。

千葉船橋市より修理依頼の桐たんすの胴縁の黒檀塗装完了と側板部分の割れ修理、カンナがけを終え胴体部分は修理完了です。引出の仕込みを終えたら下塗りえと仕事が進みます。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

続きを読む

2016年

6月

03日

千葉船橋市より修理依頼の桐箪笥の前桐貼りと四国丸亀市より修理依頼の黒檀箪笥の漆塗り

船橋市より修理依頼の桐たんす引出前板の虫穴による柾桐貼り直し修理と柾板単板作り2本分のため手間がかかります。小引は出来ましたが問題の大引は明日からです。

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの漆塗りを始めました。一間箪笥のため3時間弱集中で終わった時は脱力です。明日より重ね塗りをします。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

6月

02日

四国より修理依頼の黒檀タンスの引出の仕込みをし千葉県より依頼の桐たんすの桐板貼り

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの本体を組み、引出しの仕込みをしました。明日柿渋を塗り乾燥後、漆塗りに入る予定です。

千葉県船橋市より修理依頼の桐たんすの引出前板が虫食いで利用できないため新桐を貼る作業をしました。

本日大阪市より修理依頼の時代箪笥が入ってきました。修理が大変そうです。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

30日

小牧市より修理依頼の時代箪笥の引出金物の仮付けと四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの胴縁、棚板の面塗料剥がし

小牧市より修理依頼の時代箪笥の引出仕込みが昨日終わり、本体の下塗りと引出前金物の仮付け確認をしました。明日より表面の木地調整をして漆の塗れる状態にしていきたいと思います。

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの胴縁、棚板の面の塗料剥がしに四苦八苦です。非常に上手く黒檀の模様が描かれ少し残して漆を塗りテストしましたが良い色がつきませんでした。木地を出し塗ることが一番と考えます。

時代箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

29日

小牧市より修理依頼を頂いた時代箪笥と白鳥町へ小物箱修理の納品

小牧市より修理依頼を頂いた時代箪笥の引出前板の仕込みと引出本体への取り付け作業を終えした仕事が終わりました。これからは漆が塗れる様に表面調整をしていきます。

大得意様の修理依頼の小物箱2点を修理し白鳥町までドライブがてら家内と納品に行ってきました。当店を信頼していただいているので、「綺麗にして頂きありがとう」嬉しい言葉を頂きました。

続きを読む

2016年

5月

28日

忙しい一日でした。四国より修理依頼の黒檀箪笥の修理、豊橋、大垣、関市より来店持込頂きました。

大変忙しい一日でした。先週来店頂いた豊橋のお客様の正式ご契約来店で4点ご購入決定ありがとうございました。

半年前にメール、訪問見積の大垣より修理依頼の水屋戸棚、持ち込み頂き修理依頼成立いたしました。

まだ若いご夫婦ですが、親族の桐たんすを修理し使いたいと来店持込され修理依頼の合意を終え、価格、仕事内容に感動されもう一本の追加修理を頂き依頼主の車の後を追い箪笥を預かってきました。本日の仕事は店頭の接客業が多く、昔を思い出しました。

四国、小牧より修理依頼の箪笥は親父担当は進みましたが、私の方は足踏みです。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

水屋戸棚の修理、再生はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

27日

小牧市より修理依頼の時代箪笥と丸亀市より修理依頼の黒檀箪笥

小牧市より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板の新木貼り付け完了と本体の下塗り用の基礎完了そして交換用の前板の木目貼りのプレスまで終わりました。

黒檀タンスの修理は難航していますが、上置の修理に入りました。天井の飾りを剥がし、側板のカンナがけ、内部の洗剤洗いを終え明日より割れ直しと手こずる胴縁、棚板の塗膜剥がしになります。

時代箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

23日

四国丸亀市より修理依頼の黒檀箪笥と小牧市より修理依頼の時代箪笥

四国より修理依頼された黒檀タンスの胴体の修理に入りました。裏板の割れの埋め木修理、側板のカンナがけをしました。引出などは黒檀の単板が使われていますが胴縁、台輪前面は非常に上手く筆で描かれています。綺麗な色付けをするためには木地を出すほかありません。

小牧市より修理依頼の時代箪笥の裏板を桐に貼替前面の胴縁・棚板の新木を貼る為、削り付けをしました。それと天気も良く引出の洗いをしました。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

21日

千葉より修理依頼の桐箪笥の洗い、四国より依頼の黒檀タンスの塗膜取り完了

千葉より修理依頼を頂き、本日洗いをしました。依頼主の実家が近隣の方で隣町より箪笥を預かってきました。当時としては最高級の総桐箪笥で見事なものです。しかし一度洗濯がしてあります仕事を見ると携わって欲しくない人の仕事です。各所の修理の仕方が適当で、どう使用もありません。この方は今は引退していますが安くやってくれるため家具店が持込、法外な値段を依頼者に申し付け洗濯箪笥の価値を下げた原因でもあります。当店へは良心的な家具店様ばかりの持込みで今は少なくは成って来ましたが依頼があります。話は外れましたが再度、最高の箪笥へ蘇らせるためには大変な修理技術が必要となりますが依頼主の笑顔のため頑張ります。

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの飾り面の塗膜が取り切れました。ニスの塗膜除去の匂いが頭から剥がれません。体中が匂っている感じです。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、洗濯はこちらから

続きを読む

2016年

5月

20日

桐たんす本体、開き戸のロウ磨き、金物打ちと黒檀タンスの飾り面研磨

関市より修理依頼の桐たんすの本体、前面のロウ磨きが終わりました。親父が金物を打ちをしました。

作られた職人のスキルによって開き箪笥の修理は大変です。今回も難題は多く苦労しました。

出来上がりは満足いく物に成りました。

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの塗膜剥がしが大変です。まだ終わりません。明日続きから頑張ります。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

17日

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの塗料剥がしと豊田市へ修理依頼の箪笥受取

昨日より続けている四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの塗料剥がしをしていました。急な電話依頼で修理タンスを豊田市まで取りに行く事に成りました。依頼即訪問は地元だけでしたが、依頼主の都合をお聞きすると今しかありませんでした。十時過ぎに店を出て帰ってきたのは一時前でした。

疲れていましたが、頑固な塗料をデザイン面の剥がしで本日の仕事となりました。まだありますが明日は休日明後日頑張ります。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

16日

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの塗膜取りと特急仕事の整理箱

四国丸亀市より修理依頼の黒檀一間箪笥の修理に入りました。引出はすでに洗い天日干ししてあります。底板の割れは一か所だけでしたが、前板と底板のノリ切れが全てにあり糊を入れ木釘で締め直しの修理をしました。前面の塗料をサンダーにて取り荒木地を出しました。この後表面を塗りの出来る状態に調整していきます。まずは初期段階の仕事を本体もしていきます。

白鳥町より依頼の特急仕事の忘れ物、脚を作ることを思い出し仕事担当の親父に作ってもらい完成しました。後は前戸の仕上げです。もう一方の棚は木地が出来上がり次第かかるつもりです。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

続きを読む

2016年

5月

03日

お婆様の桐箪笥を婚礼支度で納品、茅ケ崎市に発送、桐箪笥の修理完成

お孫さんが、修理したお婆様の桐箪笥を持ち嫁がれます。本日新婚生活を送るマンションに納品に上がりました。カップルで写真に写って頂きました。

一月末に修理依頼を頂いた茅ケ崎市の黒檀タンスの修理が終わ今日クロネコにて発送しました。

関市洞戸より修理依頼を頂いた桐箪笥が完成しました。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

その他の箪笥の修理、洗濯はこちらから

続きを読む

2016年

4月

25日

今日は四国より依頼の箪笥の洗いと桐たんすの裏板直し他

四国より依頼された黒柿の一間箪笥の引出を洗いました。内材は昔としては贅沢な桐の使いで現代の見せる桐たんすと変わりません。立派なお宅の嫁入り支度タンスだったと思います。

修理途中の桐たんすの裏板割れの埋め木修理をしましたが、すべての板合わせの所で割れています。木の状態を分からず作った箪笥だと思います。修理は簡単に剥がし、くっ付ければ簡単ですが、その簡単をすれば後でボロが出ます。手間ですが一つ一つ埋め木修理をしまた。

名古屋市からの依頼の桐箪笥は作り替えが多いため親父が木地仕上げまで頑張ります。

黒柿箪笥の修理、再生はこちらから

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

続きを読む

▲このページのトップへ