水屋戸棚の修理・再生

只今、箪笥修理のご依頼が多く水屋戸棚を修理することは出来ませんので宜しくお願いします。

水屋戸棚の分解修理・再生【漆塗り】のようすです。漆塗りは「拭き漆」により仕上げをしており、漆塗りを繰り返すことで深い光沢が生まれます。

 

電話でのお問い合わせ(水曜定休) 

 

0575-22-0676

 

TOP こんな桐たんす屋さん お客様の声 

ネット通販始めました。 

水屋戸棚の修理依頼が多く入って来る様になり有難い事ですが、ご依頼主にご迷惑をかける場合があります。水屋戸棚の上下分かれる物は訪問できますが、一本立ちの物は業者または、ご自分での搬入となりますので宜しくお願いします。(間口1メートル以下なら可能です)

参考価格〔税込価格です。〕

ご依頼桐たんすの参考修理価格を表示してみました。〔価格は依頼箪笥の状態により変わります。〕

本体から全部分解し削り直し修理します。
水屋戸棚の分解修理・再生前
水屋戸棚を分解し、パーツに分け修理します。
水屋戸棚の分解途中です。

 岐阜県関市T様より

 

幅1550の水屋戸棚です。基本的に全て分解しカンナがけし木地を出し漆を塗り仕上げます

参考価格 187,000円

水屋戸棚を分解修理

カンナ削り後、木地にして組み立てます。
水屋戸棚を分解してカンナ削り修理
分解したパーツの木地を出し漆を塗り組み立て再生をします。
水屋戸棚の分解修理・再生後
水屋戸棚の作りによって、漆塗りの方法は変わります。
パーツごとに漆を塗っていきます。

戸棚ごと分解しパーツに分け鉋がけし再生にかかります。
水屋戸棚の分解修理・再生前

 岐阜県美濃市M様より

 

実家の本巣市より想い入れのある母親の戸棚を分解修理し漆を塗り嫁ぎ先の美濃市に納品しました。

参考価格 165,000円


パーツごとに木地を出し漆を塗り組み立て再生します。
水屋戸棚の分解修理・再生後

水屋戸棚の引出は特に汚く、汚れを落とす作業になります。
水屋戸棚引出の洗いです。
分解したパーツに丁寧に漆を塗ります。
引戸格子一本一本に漆をつけます。
分解できる限界まで行い漆を塗ります。
引き戸本体の漆塗りです。

綺麗なケヤキ板が使われ木目出しの修理が必要です。
水屋戸棚の分解修理・再生前

 栃木県鹿沼市S様より

 

運送会社にて当店に搬入されました。ケヤキの戸板が左右対称に使われ木目が非常に綺麗な戸棚です。作業としては分解修理漆塗りです。中に棚板を作るよう依頼され作りました。

参考価格 143,000


欅の木目出し修理も終え漆が木目にうまく入りました。
水屋戸棚の分解修理・再生後

長い年月ですり減った敷き道を作り直します。
水屋戸棚の敷き道作り直し修理
汚くなった棚、天井板をカンナで削ります。
棚板のカンナ削りです。
水屋戸棚の中はオープンタイプが多いため、今回は依頼主の注文を受けました。
稼働棚の特別注文があり創作中

綺麗なケヤキ板が使われ木目出しの修理が必要です。
近江水屋の分解修理・再生前

 大阪市城東区K様より

 

 近江水屋を修理する事に成りまた。大変細かな根気のいる仕事が多いです。ベンガラ塗りより漆塗りに変えました。

参考価格 275,000円

欅の木目出し修理も終え漆が木目にうまく入りました。
近江水屋の分解修理・再生後

長い年月ですり減った敷き道を作り直します。
水屋戸棚の修理
汚くなった棚、天井板をカンナで削ります。
水屋戸棚の分解修理
水屋戸棚の中はオープンタイプが多いため、今回は依頼主の注文を受けました。
戸板の分解修理

パーツに分け分解し鉋がけ修理です。ヒノキの木目出しに気おつけます。
水屋戸棚の分解修理・再生前

名古屋市中村区T様より

 

幅1800の水屋戸棚です。

新築のため数ヶ月お預かり後納品しダイニングルームで使って頂いています。作業は分解修理漆塗りです。

参考価格 198,000

ヒノキの板目も上手く出て修理も上々の出来です。
水屋戸棚の分解修理・再生後

分解したパーツをカンナが消し漆の塗れる状態にします。
水屋戸棚の分解したパーツです。
漆を塗り室で数回乾燥させます。
水屋戸棚パーツの乾燥状態です。
漆塗りも終わり、組み立て金物打ちで完成に近付いています。
水屋戸棚の組み立て、金物打ち

部材に銘木が多く使われ大変気の使う修理です。
水屋戸棚の分解修理・再生前

岐阜県岐阜市T様より

 桜・欅・桧と銘木を多く使ったお金のかかった戸棚です。作られた職人は腕の良い人だったと思います。作業は分解修理漆塗りです。

参考価格 198,000

銘木の個性が出て漆塗り、修理に手間がかかりました。
水屋戸棚の分解修理・再生後

分解はとても神経を使います。分解出来たら完成と私は思っています。
水屋戸棚の分解作業です。
汚れを少しでも落としたくて、スチームも使います。薬品は使いません。
引出のスチーム洗浄
組み立ては、写真、頭の中にある記憶で仕上げます。
漆塗り後の組み立てです。

 

電話でのお問い合わせ(水曜定休) 

 

0575-22-0676

 

TOP こんな桐たんす屋さん お客様の声 

ネット通販始めました。 

漆の良さを伝え、漆を使う杉山箪笥店

漆の抗菌効果は本当 金沢工大・小川教授 比較実験で伝承を立証

  漆器に付いた大腸菌は二十四時間後にほぼ死滅するなど、漆に優れた抗菌効果があることが金沢工大環境・建築学部バイオ化学科の小川俊夫教授の比較実験で明らかになった。漆は古くから防腐、防虫効果があると言い伝えられてきたが、プラスチック樹脂など生活用品に用いられる他の素材と比べた結果、大きな効果が確認された。漆の機能が科学的に立証され、輪島塗など漆器関係者は地場産業の活性化に期待を寄せている。

  実験には、黒、朱塗りの輪島塗と山中塗、伝統的工法によらない単純な漆膜、ポリウレタンなどの樹脂、桜や杉、ヒノキなどの木材計三十種類を用意。五センチ四方にした実験材料に大腸菌群とカビをそれぞれ付着させて気温三六度の下で二十四時間放置し、菌数を比較した。

  プラスチック製品に使われるポリプロピレン、ポリウレタンなどは大腸菌群がほとんど減少していなかったのに対し、漆器と漆膜は平均約千分の一に減少した。漆の抗菌活性値は、JIS規格の抗菌加工製品として認められる二・〇を大きく上回る三前後を記録した。カビについても一定の抗菌性が確認された。

  木材では、ヒノキやヒバ、アテで菌の減少が認められた。

  大腸菌群とカビをそれぞれ加えた培養液に漆膜を浸した実験では、菌の増加が漆膜を入れない培養液に比べて二分の一から八分の一に抑制されることも分かった。漆の主成分であるウルシオール自体に殺菌効果があるが、培養液からは検出されなかった。このことから小川教授は、ウルシオールが水に溶解してできる化合物も殺菌作用に大きく関係していると考察した。

  漆の抗菌作用について、輪島漆器商工業協同組合の岡垣昌典理事長は「先人の知恵として効能を意識しながら受け継いできたが、科学的に証明されたことは大変喜ばしい。販売促進の一助となり、職人たちも誇りを持って漆器作りに取り組むことができる」と話す。小川教授は「自然界に存在する漆の安全性の高さを確かめられた。抗菌性を持つ漆器は食器などへの利用に適している」としている。 

                                                     北國新聞より

水屋戸棚の納品例紹介

水屋戸棚の修理に関する「日々の仕事」はブログをご覧ください

▲このページのトップへ