日々の仕事

杉山箪笥店の桐箪笥、時代箪笥などの仕事風景紹介

2018年

2月

17日

長持より桐ダンス制作依頼をされ今日は引出底板の木取と残った桐板で小ダンス制作の準備をしました。東京都より高山箪笥修理の依頼を受け金物打ちを始めました。

富加町より長持の桐板を利用して桐たんす制作の依頼を受け、引出前板の柾桐貼りと底板の木取をしました。残りの桐板で桐整理箱を作る用意をしました。

東京都より修理依頼を頂いた高山箪笥の引出に取っ手金物と鍵金物を打ちました。本体の飾金物は上置きを8割ほど打てましたが明日打ち終わる予定です。

高山箪笥を黒塗りにして欲しいと依頼され金物打ちまで来ました。
高山箪笥修理、金物打ち

高山箪笥を黒塗りにして欲しいと依頼され金物打ちまで来ました。

引出しの取っ手と鍵金物を打ち本体金物は明日に残しました。
高山箪笥修理、金物打ち

引出しの取っ手と鍵金物を打ち本体金物は明日に残しました。

前板の柾桐を下地板に貼り底板を木取準備しました。
総桐箪笥制作、底板

前板の柾桐を下地板に貼り底板を木取準備しました。

長持の桐板の残りで桐整理箱を作る準備を始めました。
桐整理箱制作、桐板利用

長持の桐板の残りで桐整理箱を作る準備を始めました。


2018年

2月

16日

午前は米原市より帳場箪笥と文机の修理依頼を受け完成したので納品に行ってきました。午後より長持ちの桐板を利用して桐たんすを製作依頼を受け本体の完成と利用する桐材を気取りました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥文机の修理が完成し心待ちしてくださっている依頼主宅に納品してきました。期待以上の出来だと喜んでくださてました。

富加町より長持の桐材を利用して桐たんす制作の依頼を受け台輪が完成して本体完成となりました。利用する桐材を刻み引出のパーツとして分けました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥と文机を納品してきました。
帳場箪笥修理、納品

米原市より修理依頼の帳場箪笥と文机を納品してきました。

長持の桐側板を虫穴を避け刻んでいきます。
桐たんす制作、桐の利用

長持の桐側板を虫穴を避け刻んでいきます。

制作する桐たんすの引き出し向こう板に領します。
桐たんす制作、再利用桐

制作する桐たんすの引き出し向こう板に領します。

再利用した向こう板と引出側板を木取設置してみました。
桐たんす制作、引出側板

再利用した向こう板と引出側板を木取設置してみました。


2018年

2月

15日

各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受け漆塗り、組立を終え今日完成しました。長持ちの桐材を利用して桐たんすを作りはじめ本体がほぼ出来上がりました。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚の引き戸の建付け、格子戸にガラスを入れ天板を打ち完成となりました。棚板は新しく作り直し入れ替えました。

富加町より長持ちの桐材を利用して桐たんす制作の依頼を受け本体のほぼ完成を迎え台輪のノリが完成したら完成となり引出の制作となります。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚が完成しました。
水屋戸棚修理、完成

各務原市より修理依頼の水屋戸棚が完成しました。

桐たんすの台輪づくりです。ノリが乾くまで播金で固定します。
桐たんす制作、台輪

桐たんすの台輪づくりです。ノリが乾くまで播金で固定します

上下が完成して重ねて鉋がけをして重ねを揃えました。
桐たんす制作、鉋がけ

上下が完成して重ねて鉋がけをして重ねを揃えました。


2018年

2月

13日

各務原市より水屋戸棚の依頼を受け漆が乾燥したので組み立て始めました。長持ちの桐材を利用して桐たんすを制作中ですが今日は粉小引きの帆立付で終わりました。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚の組立に入りましたがね大変手こずっています。小さいから今日中に完成できると予定していましたがあと少しを残して終わりました。

富加町より長持ちの桐材を利用して桐たんすを作っていますが今日は小引出しの帆立を付ける作業で終わりました。台輪の木取準備もしました。

小さな水屋戸棚ですが、組立に手こずっています。
水屋戸棚修理、組立

小さな水屋戸棚ですが、組立に手こずっています。

棚板、側板、裏板を打ち本体の組立がほぼ終わりました。
水屋戸棚修理、組立

棚板、側板、裏板を打ち本体の組立がほぼ終わりました。

組み立て終わった本体に引出、引戸を付けてみました。
水屋戸棚修理、組立

組み立て終わった本体に引出、引戸を付けてみました。

総桐箪笥の上置きの帆立を作り取り付けしています。
総桐箪笥制作

総桐箪笥の上置きの帆立を作り取り付けしています。


2018年

2月

12日

富加町より長持ちの桐材を利用して桐たんす制作を依頼され本体下台と、上台が出来上がりました。私は「情景写真」の撮り方のワークショップセミナーに参加して岐阜城あたりを散策してきました。

富加町より桐たんす制作の依頼を受け下台と上台の組立が終わりました。上下を重ねる為の台輪づくりと重ねた箪笥台輪制作に入りたいと思います。

写真の撮り方とレタッチの仕方のセミナーに参加してきました。大変ためになり今後ホームページに役立つようにしていきたいと思います。

総桐箪笥の下台の組立に入りました。
桐たんす制作、下台

桐箪笥の下台の組立に入りました。

総桐箪笥の下台が組立終わり裏板を木クギで打っています。
総桐箪笥制作、裏板打ち

総桐箪笥の下台が組立終わり裏板を木クギで打っています。

総桐箪笥の重ねる上の段の組立です。
総桐箪笥制作、上台

総桐箪笥の重ねる上の段の組立です。

岐阜を発信する写真撮影ワークショップセミナーに参加
写真撮影ワークショップ

岐阜を発信する写真撮影ワークショップセミナーに参加する


2018年

2月

11日

アウトレット販売用の時代箪笥が出来上がりました。長持ちの桐板より桐たんす製造依頼され本体のパーツが出来上がり組み立てれる状態です。各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受けパーツの漆乾燥待ちですが、問題が出ています。

アウトレット用の時代箪笥が完成しました。三段引きと四段引きの二本です。価格は安く出したいと思います。

富加町より長持ちの桐板を利用して桐たんすを作ることを受けあいました。パーツの刻み、彫り込みなど終え本体は組み立てる寸前まで出来上がりました。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚のパーツの漆が乾燥しない物があります。下の方のパーツに油シミがあるかもしれません。頭が痛いです。

長い間色塗り前で放置していた箪笥です。見切り価格で販売します。
時代箪笥製造、見切り品

長い間色塗り前で放置していた箪笥です。見切り価格で販売します

長い間色塗り前で放置していた箪笥です。見切り価格で販売します。
時代箪笥製造、見切り品

長い間色塗り前で放置していた箪笥です。見切り価格で販売します

側板の溝付きと棚板接合部の刻みをしています。
総桐箪笥製造

側板の溝付きと棚板接合部の刻みをしています。

刻み、彫り込みなどの作業を終え組み立て待ちとなりました。
総桐箪笥製造

刻み、彫り込みなどの作業を終え組み立て待ちとなりました。


2018年

2月

10日

各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受けパーツの漆塗りが完了しました。明日組み立てます。総桐箪笥制作は幅決め、奥行き決めをして棚板の溝堀に入りました。置き古し箪笥制作で引出しの金物を打ちました。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚のパーツの漆塗りが終わり乾燥待ちです。明日より枠組みを仕上げ棚板の作り直しの付け替え作業が始まります。

長持ちの桐材を利用して桐たんす制作を始めました。側板、天板、棚板の幅決め、奥行き決めをして棚板の溝堀を始めました。

作りかけで置き古した箪笥を作り始め、引出の金物打ちが終わり、本体金物を明日打つ予定です。

パーツに漆を塗り重ねています。だいぶ良い色になってきました。
水屋戸棚修理、漆塗り

パーツに漆を塗り重ねています。だいぶ良い色になってきました。

昨日用意したパーツを寸法に刻み組立パーツにします。
総桐たんす制作、棚板作り

昨日用意したパーツを寸法に刻み組立パーツにします。

箪笥の側板に棚板を付けるための溝堀をしています。
総桐箪笥制作、溝堀

箪笥の側板に棚板を付けるための溝堀をしています。

置き古した箪笥の政策をはじめ金物打ちをしました。安く売ります。
時代箪笥制作、金物打ち

置き古した箪笥の政策をはじめ金物打ちをしました。安く売ります


2018年

2月

09日

各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解パーツに漆を塗りました。東京都より高山箪笥修理の依頼を受け上塗りを始めました。富加町より作り替え依頼の総桐箪笥の棚板、側板、天板、底板のパーツが出来上がりました。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚の分解したパーツに漆を塗り、引き戸の黒塗り二か所の塗装も出来ました。

東京都より修理依頼の高山箪笥の上塗り塗装が出来ました。乾燥後、金物打ちに進めるように工程を進めたいと思います。

富加町より長持ちの桐材を利用して桐たんすを作る作業をしています。今日は本体のパーツである天板、側板、棚板など出来ました。

分解したパーツに漆を塗り乾燥を待ち重ね塗りをします。
水屋戸棚修理、漆塗り

分解したパーツに漆を塗り乾燥を待ち重ね塗りをします。

中塗り工程が終わり上塗り工程に入りました乾燥待ちです。
高山箪笥修理、上塗り

中塗り工程が終わり上塗り工程に入りました乾燥待ちです。

長持ちの桐材を一部に使用して想い出の箪笥を作り上げます。
総桐箪笥制作

長持ちの桐材を一部に使用して想い出の箪笥を作り上げます。


2018年

2月

08日

各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受けパーツの柿渋下塗りと引き戸の下塗りと中塗りをしました。富加町より総桐長持の材を使い箪笥を作ってほしいと依頼されパーツ作りをしました。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚のパーツの木地出しが完了したので柿渋を下塗りして明日より漆塗りを始めたいと思います。引戸と枠の黒塗り部分は下塗りと中塗りをしました。

富加町より総桐で出来た長持ちを分解して桐箪笥を作って欲しいと依頼され長持ちの側板を引出の向こう板に使うことに決定しパーツづくりを始めました。

分解したパーツの木地出しが出来て柿渋を塗りました。
水屋戸棚修理、柿渋塗り

分解したパーツの木地出しが出来て柿渋を塗りました。

三か所の引き戸があり二か所は黒塗りの為、塗りの準備をしました。
水屋戸棚修理、戸枠塗り

三か所の引き戸があり二か所は黒塗りの為、塗りの準備をしました

長持ちの桐材を使い桐たんすを作ります。材は引出の先板に使います。
桐たんす制作、パーツ作り

長持の桐材を使い桐たんすを作ります。材は引出の先板に使います

パーツの天板、棚板、側板を作りました。
総桐箪笥制作、バーツ作り

パーツの天板、棚板、側板を作りました。


2018年

2月

06日

各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受け木地出しをしていますが、終わると次の悪い所が出てきて直し終わりが遠く苦労しています。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚のパーツの木地出しをしていますが、新しい修理箇所が見つかり直すを繰り返しています。休日明けには下塗りをしたいものです。天板、棚板は汚れと割れが酷いため作り直しをしました。

天板、棚板の割れ、汚れが強いため作り直しました。
水屋戸棚修理、板作り

天板、棚板の割れ、汚れが強いため作り直しました。

引戸が分解できないため、一つ一つ汚れを落としていきます。
水屋戸棚修理、汚れ取り

引戸が分解できないため、一つ一つ汚れを落としていきます。

木地出しが出来たパーツです。未だ出来ない物があります。
水屋戸棚修理、木地出し

木地出しが出来たパーツです。未だ出来ない物があります。


2018年

2月

05日

各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解したパーツの側板、框類など汚れ落としをしました。引出しは前部を削り底板のノリ固めをしました。

各務原はより修理依頼の水屋戸棚のパーツの框の欠け修理と汚れ落とし、側板も汚れが強くサンダーで削り取りました。板の割れは播金にて締め直しをしました。引出の作りは長年の月日で釘は錆てガタガタの為の理を入れ固め直し全面は鉋がけをしました。

框をネズミがかじり欠けているため悪い部分を取り板を貼り直します。
水屋戸棚修理、欠け直し

框をネズミが食い欠けているため悪い部分を取り板を貼り直します

大変汚れている側板をサンダーにて研磨し白木地を出します。
水屋戸棚修理、側板磨き

大変汚れている側板をサンダーにて研磨し白木地を出します。

釘が錆びガタガタの引出をのりを入れ固め鉋がけをしました。
水屋戸棚修理、引出直し

釘が錆びガタガタの引出をのりを入れ固め鉋がけをしました。

分解したパーツを木地出しして荒仕上をしました。
水屋戸棚修理、木地出し

分解したパーツを木地出しして荒仕上をしました。


2018年

2月

04日

午前は名古屋市より修理依頼の総桐夫婦箪笥を納品してきました。午後より各務原市より桐たんすの修理依頼について来店接客にて作業としては高山箪笥の中塗りだけでした。親父は鳥取県、小牧市より修理依頼の箪笥の金物外しをしました。

午前は名古屋市より修理依頼の昇り桐たんすと開き桐たんすの夫婦箪笥を納品してきました。訪問は一年三か月ぶりです。豪華に建て替えられた家に設置してきました。

午後は接客で桐たんすの修理を頼みたいと各務原市より来店され作業工程なと説明しました。

私の仕事としては東京都より修理依頼の笥高山箪笥の中塗りだけに終わりました。

親父は鳥取県より修理依頼の時代箪笥の金物外しと小牧市より修理依頼の小さな長持ちの金物外しをしました。

名古屋市より修理依頼の総桐夫婦箪笥を豪邸に納品してきました。
修理総桐箪笥納品

名古屋市より修理依頼の総桐夫婦箪笥を豪邸に納品してきました。

前板、側板の傷みがすごく取り換え作業が多くなります。
時代箪笥修理、無金物外し

前板、側板の傷みがすごく取り換え作業が多くなります。

引出前板は反り再利用が不可能です。交換修理します。


2018年

2月

03日

牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の金物が打て完成となりました。東京都より高山箪笥修理の依頼を受け下塗りが出来ました。大垣市より時代箪笥修理の依頼を受け金物外しをしました。米原市より文机修理の依頼を受け漆が乾燥し完成しました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の本体に飾り金物を打ち開き戸を付けて引出の調子を見て完成となりました。

東京都より修理依頼の高山箪笥の昨日白木地にした本体。引出に下塗りをしました。

大垣市より修理依頼の時代箪笥の引出取っ手金物、鍵金物を外し始めました。

米原市より修理依頼の文机の漆が乾燥して引出取っ手を付けて完成となりました。

本体に飾り金物を打ち扉の丁番金物を打ちます。
時代箪笥修理、金物打ち

本体に飾り金物を打ち扉の丁番金物を打ちます。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の金物打ちが終わり完成です。
時代箪笥修理、完成

牛久市より修理依頼の時代箪笥の金物打ちが終わり完成です。

木地調整が終わり下塗りをしました。中塗り、仕上げ塗へと進めます。
高山箪笥修理、下塗り

下塗りを終えました。中塗り、仕上げ塗へと進めます。

漆塗りが完了しました。引出に取っ手を付けて完成となりました。
文机修理、完成

漆塗りが完了しました。引出に取っ手を付けて完成となりました


2018年

2月

02日

牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け引出しの取っ手金物を打ちました。各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解してパーツにしました。東京都より高山箪笥修理の依頼を受け白木地を出し色付けの前まで来ました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の引出の漆が乾燥した為、取っ手金物を打ち引出は完了しました。明日本体の漆が乾燥する予定なので本体金物を打ち完成となります。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚の分解を終えパーツにしました。

東京都より修理依頼の高山箪笥の木地出しが完了しました。下塗り後、中塗り、上塗りと作業を進めたいと思います。

時代箪笥の引出の漆が乾燥した為、鍵金物、取っ手金物打ちをしました。
時代箪笥修理、金物打ち

引出の漆が乾燥した為、鍵金物、取っ手金物打ちをしました。

引出しと開き戸の取っ手、飾金物を打ち一部完了しました。
時代箪笥修理、金物打ち

引出しと開き戸の取っ手、飾金物を打ち一部完了しました。

昨日の続きで分解をしました。今日で完全にパーツに分かれました。
水屋戸棚修理、分解

昨日の続きで分解をしました。今日で完全にパーツに分かれました

表面に塗ってあった塗料を剥がし木地出しができました。
高山箪笥修理、木地出し

表面に塗ってあった塗料を剥がし木地出しができました。


2018年

2月

01日

東京都より高山箪笥の修理を依頼され本体の胴縁、棚板の鉋がけと木地調整をしついている金物、取っ手をたたき伸ばし錆取りをしました。各務原市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解を始めました。

東京都より修理依頼の高山箪笥の本体前面の胴縁、棚板の塗膜を鉋がけにて取りました。本体、引出は木地調整をして色の塗れるように準備しています。付いている飾り金物と引出取っ手金物を叩き伸ばし錆を取り色付けの準備をしました。

各務原市より修理依頼の水屋戸棚の分解に入りました。天板、棚板と取りました。これより順番に分解していきます。

高山箪笥の全面の塗膜を鉋がけにて取っています。引出は木地調整しました。
高山箪笥修理、鉋かけ

高山箪笥の全面の塗膜を鉋がけにて取っています。引出は木地調整しました。

取り外した飾り金物、取っ手をたたき伸ばし形を整えます。
高山箪笥修理、金物磨き

取り外した飾り金物、取っ手をたたき伸ばし形を整えます。

叩き伸ばした飾り金物、取っ手金物についている錆などを削り取ります。
高山箪笥修理、錆取り

叩き伸ばした飾り金物、取っ手金物についている錆などを削り取ります。

水屋戸棚の分解で天板、棚板と外し順番に壊していきます。
水屋戸棚修理、分解

水屋戸棚の分解で天板、棚板と外し順番に壊していきます。


2018年

1月

30日

東京都より高山箪笥修理の依頼を頂き上置きの裏板が直ったため取り付け本体は前面を残し白木地になりました。午後よりSeki-Biz様のご厚意でフォトグラファー白川マゆみ様を招き当店で箪笥写真の実地講習をして頂きました。

東京都より修理依頼の高山箪笥上台の裏板割れが治ったため付け戻しました。これで上台、下台の前面を残し白木地になりました。あとは引出の前面の木地出しがあります。

午後よりビジネスサポートセンターSeki-Biz様のご厚意でフォトグラファー白川マゆみ様を招き桐たんすの色の出し方について当店で直に講習してくださいました。今後得た知識を実際に実行しより良い写真を撮っていきたいと思います。

当店に来店くださり直接指導して頂きました。
白川マゆみ様より写真講習

当店に来店くださり直接指導して頂きました。

昨日裏板の割れを直すためプレスしていた板を取り付け直しました。
高山箪笥修理、裏板貼り

昨日裏板の割れを直すためプレスしていた板を取り付け直しました。

高山箪笥は引出側板にも塗装がつけてあるので剥がし木地を出します。
高山箪笥修理、塗膜取り

高山箪笥は引出側板にも塗装がつけてあるので剥がし木地を出します。


2018年

1月

29日

東京都より高山箪笥修理の依頼を受け塗膜落としと裏板を剥がし割れ修理をしました。時代箪笥と文机は漆を塗っています。

東京都より修理依頼の高山箪笥表面の塗膜落としと割れている裏板の剥ぎ直しの為、外して接着作業をしました。下台は裏板を剥がし塗膜を落とし再度付け直しました。

米原市、牛久市より修理依頼の文机時代箪笥は漆を塗っています。

古川市の実家より持ち込まれた高山箪笥を修理開始しました。
高山箪笥修理、塗膜取り

古川市の実家より持ち込まれた高山箪笥を修理開始しました。

下台の天板、側板の塗膜を取り裏板も剥がしました。
高山箪笥修理、塗膜取り

下台の天板、側板の塗膜を取り裏板も剥がしました。

タンスの裏板を剥がし割れの接合です。後に塗膜を取ります。
高山箪笥修理、割れ直し

タンスの裏板を剥がし割れの接合です。後に塗膜を取ります。

高山箪笥下台の裏板を剥がし塗膜を取り取り付け直し白木地に出来ました。
高山箪笥修理、塗膜取り

下台の裏板を剥がし塗膜を取り取り付け直し白木地に出来ました。


2018年

1月

28日

米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け組み立てた本体に裏板を打ち引出をセットして金物打ちを完了し完成しました。文机と時代箪笥は漆を塗っています。

本体に裏板を打ち引出、戸板に取っ手金物、飾り金物を打ちました。
帳場箪笥修理、金物打ち

本体に裏板を打ち引出、戸板に取っ手金物、飾り金物を打ちました。

帳場箪笥の修理が終わり、金物打ちも終わり完成となりました。
帳場箪笥修理、完成

帳場箪笥の修理が終わり、金物打ちも終わり完成となりました。

帳場箪笥の修理が終わり、金物打ちも終わり完成となりました。
帳場箪笥修理、内部披露

帳場箪笥の修理が終わり、金物打ちも終わり完成となりました。


2018年

1月

27日

米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け漆が乾燥した為、組立てに入りました。文机は漆塗りに入りました。牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け下塗りが乾燥したので漆塗りに入りました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥文机の作業が大分進んできました。本体は組み上げ側板、底板、棚板、天板の順で打ち上げ残すは裏板だけとなりました。文机は漆塗りに入りました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥は引出の前面と飾り度そして本体に漆を塗り始めました。

分解したパーツを漆塗り後、組立に入りました。
帳場箪笥修理、組立

分解したパーツを漆塗り後、組立に入りました。

組み上げた本体に棚板を下から順に打ち上げて行きます。
帳場箪笥修理、棚板打ち

組み上げた本体に棚板を下から順に打ち上げて行きます。

最後に天板を打って棚関係は終わり、裏板を残すだけです。
帳場箪笥修理、天板打ち

最後に天板を打って棚関係は終わり、裏板を残すだけです。

時代箪笥と文机に漆を塗り、乾燥後また塗ります。
修理箪笥の漆塗り

時代箪笥と文机に漆を塗り、乾燥後また塗ります。


2018年

1月

26日

牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け引出の削り付け、本体の木地調整を終え柿渋の下塗りをしました。米原市より文机修理の依頼を受け木地調整を終え柿渋下塗りをしました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥本体の昨日貼った桐板を鉋がけにて揃え木地調整後、下塗りをしました。引出は鉋がけをして柿渋下塗りをしました。

米原市より修理依頼の文机の表面の調整が終わったので柿渋を塗り、あとは漆を塗るだけとなりました。帳場箪笥は漆を塗っています。

引出しの前面を鉋がけして本体と合わせます。
時代箪笥修理、鉋がけ

引出しの前面を鉋がけして本体と合わせます。

引出しの前面を鉋がけして本体と合わせます。
時代箪笥修理、鉋がけ

引出しの前面を鉋がけして本体と合わせます。

削り付けを終え表面の木地調整後、柿渋下塗りをしました。
時代箪笥修理、柿渋塗り

削り付けを終え表面の木地調整後、柿渋下塗りをしました。

木地調整を終え引出、取っ手、本体に柿渋下塗りをしました。
文机修理、柿渋塗り

木地調整を終え引出、取っ手、本体に柿渋下塗りをしました。


2018年

1月

25日

牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け裏板交換と本体い胴縁、棚に新しい木を貼りました。米原市より文机修理の依頼を受け天板の木地出しと側面直しをしました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の裏板の土台を作り直し引きづっても割れないように台輪づくりに変えました。全面は鉋がけして接地面を作り新しい桐を貼り付けました。

米原市より修理依頼の文机の天板の鉋がけと木地調整をしました。帳場箪笥は漆を塗り重ねています。

裏板が切りっぱなしの為、引きずると割れが生じます。台輪を作り裏板を貼りました。
時代箪笥修理、裏板直し

裏板が切りっぱなしの為、引きずると割れが生じます。台輪を作り裏板を貼りました。

前面に新しい桐を貼るため胴縁、棚板の前面を鉋がけし接地面を作り貼りました。
時代箪笥修理、板貼り

前面に新しい桐を貼るため胴縁、棚板の前面を鉋がけし接地面を作り貼りました。

埋め木した部分を均して鉋のかかる部分だけ削りました。
文机修理、鉋がけ

埋め木した部分を均して鉋のかかる部分だけ削りました。

表面をサンダーがけして汚れを荒取りしました。側面は切りそろえました。
文机修理、木地調整

表面をサンダーがけして汚れを荒取りしました。側面は切りそろえました。


2018年

1月

23日

米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け柿渋が乾燥したので漆を塗りました。牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の塗膜落としと飾り金物と取っ手の伸ばしと錆落としをしました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の昨日塗った柿渋が乾燥したため漆を塗り乾燥させています。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の本体の塗膜をサンダーで落としました。休み明けに裏板を剥がし交換して前面の板貼りをします。付いていた飾り金物と取っ手金物の伸ばしと錆落としをしました。

帳場箪笥の木地出しと下塗りが済み漆塗りをしました。
帳場箪笥修理、漆塗り

帳場箪笥の木地出しと下塗りが済み漆塗りをしました。

時代箪笥の本体表面に塗られた塗料を落とし木地を出しました。
時代箪笥修理、汚れ落とし

時代箪笥の本体表面に塗られた塗料を落とし木地を出しました

タンスに付いた飾り金物と取っ手金物を磨き終えました。
時代箪笥修理、金物磨き

タンスに付いた飾り金物と取っ手金物を磨き終えました。


2018年

1月

22日

米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け分解パーツに柿渋を塗り文机の天板割れ修理をしました。牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の割れ修理をしました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け金物を打ち完成となりました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の分解しい前枠、後ろ枠、天板側板の木地出しが終わり柿渋を塗りました。明日より漆塗りとなります。もう一本の文机は天板の割れに埋め木をしました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥本体の天板、左右の側板割れをのりを入れ剥ぎ直しています。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚は大変苦労しましたが、後半の作業に問題がでずスムーズに進み今日完成となりました。作業が終わりホットしました。

 

木地調整が終わりパーツに柿渋を塗りました。塗った前後です。
帳場箪笥修理、柿渋塗り

木地調整が終わりパーツに柿渋を塗りました。塗った前後です。

ケヤキ材で出来た文机で割れと虫食いがあり修理が必要です。
文机修理、割れ修理

ケヤキ材で出来た文机で割れと虫食いがあり修理が必要です。

本体の天板、左右の側板の板がノリ切れで離れているので締め直しています。
時代箪笥修理、割れ直し

本体の天板、左右の側板の板がノリ切れで締め直しています。

大変手間のかかったタンスでしたが出来上がりました。
水屋戸棚修理、完成

大変手間のかかったタンスでしたが出来上がりました。


2018年

1月

21日

米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け解体したパーツの生地出しと引出前板のカンナがけと生地出しをしました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け引出、戸板、戸枠の漆塗りの重ねが進みました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の本体枠の生地調整と引出前面のカンナがけと生地調整をしました。明日上手くいけば柿渋下塗りまで行けそうです。

岡崎市より水屋戸棚の修理依頼を受け引出、戸板、戸枠の漆塗りが塗り重なりよい色になってきました。

帳場箪笥の引出は洗い終えているのでカンナがけで生地を出します。
帳場箪笥修理、カンナがけ

帳場箪笥の引出は洗い終えているのでカンナがけで生地を出します

帳場箪笥の引出前面をカンナがけした物と削り前の物です。
帳場箪笥修理、カンナがけ

帳場箪笥の引出前面をカンナがけした物と削り前の物です。

カンナがけした引出前面を生地出しして表面を調整します。
帳場箪笥修理、生地出し

カンナがけした引出前面を生地出しして表面を調整します。

漆塗りを重ね良い色になってきました。完成まであと一歩です。
水屋戸棚修理、漆塗り

漆塗りを重ね良い色になってきました。完成まであと一歩です。


2018年

1月

20日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け本体の組立が済み棚板、天板、裏板打ちを終え心配していた問題は起きず本体完成となりました。枠戸、戸板、引出などは建付け調整しましたので漆塗りに入りました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚は問題を多く抱えていて頭を悩ましていました。本日本体の組立が済み完成となりました。今後問題が出なければ完成は近いと思います。

本日枠戸、戸板、引出などのパーツの漆塗をしました。乾燥を確認後、塗り重ねます。

昨日の続きの中棚を打ち始めました。
水屋戸棚修理、棚板打ち

昨日の続きの中棚を打ち始めました。

天板、棚板を打ち終え棚板を作成しました。
水屋戸棚修理、棚作成

天板、棚板を打ち終え棚板を作成しました。

棚板作成後、裏板打ちを終え本体完成となりました。
水屋戸棚修理、本体完成

棚板作成後、裏板打ちを終え本体完成となりました。

本体が完成しパーツの漆塗りを開始しました。
水屋戸棚修理、漆塗り

本体が完成しパーツの漆塗りを開始しました。


2018年

1月

19日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け本体の組立と棚板付けをしました。米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け側板の削り付けをしました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の本体枠の漆が乾燥したので組立に入りました。棚板を取り付け戸枠などを仮付け確認し柿渋塗りをしました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の側板棚板の削り付けと虫穴のパテ埋め作業をしました。

岡崎市、米原市の棚板、側板類のオイル塗装もしました。

水屋戸棚、帳場箪笥の棚板、側板、天板にオイル塗装をしました。
水屋戸棚修理、オイル塗装

水屋戸棚、帳場箪笥の棚板、側板、天板にオイル塗装をしました。

水屋戸棚の組立に入りました。棚板打ちをしています。
水屋戸棚修理、組立

水屋戸棚の組立に入りました。棚板打ちをしています。

水屋戸棚の戸枠を設置したい付けをチェックし柿渋を塗りました。
水屋戸棚修理、戸枠仮付け

水屋戸棚の戸枠を設置したい付けをチェックし柿渋を塗りました。

帳場箪笥の割れ直しが終わり鉋で木地を出しています。
帳場箪笥修理、鉋がけ

帳場箪笥の割れ直しが終わり鉋で木地を出しています。


2018年

1月

18日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け引戸の虫食いが酷いため作り直しをしました。米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け本体の分解と汚れ落としをしました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の本体の漆塗りと引き戸、戸板、引出前板の木地出し作業と戸枠の虫食いの酷い所は作り直しました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の本体の分解をしました。前面枠と後ろ枠とに分け汚れ落としをしました。天板は作り直し、側板、棚板の割れは剥ぎ直しをしました。

色々の所に虫食いがあり戸板を切り取り新しい木を剥ぎ、戸枠は付くの直しました。
水屋戸棚修理、戸枠直し

色々の所に虫食いがあり戸板を切り取り新しい木を剥ぎ、戸枠は付くの直しました。

帳場箪笥を順序立てて分解していきます。後ろ枠が取れました。
帳場箪笥修理、分解

帳場箪笥を順序立てて分解していきます。後ろ枠が取れました。

分解した框を鉋がけして汚れを落としていきます。
水屋戸棚修理、鉋がけ

分解した框を鉋がけして汚れを落としていきます。

分解した前面枠をサンダーで汚れを落とします。
帳場箪笥修理、汚れ落とし

分解した前面枠をサンダーで汚れを落とします。


2018年

1月

16日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解したパーツを組み立て前枠、後ろ枠の漆塗りをしました。米原市より帳場箪笥修理と文机修理の依頼を受け分解と虫穴処理をしました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の前枠は昨日組み、今日は後ろ枠を組みました。下塗り乾燥後漆塗りを始めました。漆塗り完了後、本体の組立となります。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の分解に入りました関西の作り方に興味を持ちながら作業しています。文机は脚に虫食いが多く漆と砥の粉でパテを作り埋めましたが、ひどい所は埋め木修理となります。

組み上げた前後の枠を下塗りして漆を塗りました。重ね塗り後組立です。
水屋戸棚修理、漆塗り

組上げた前後の枠を下塗りし漆を塗りました重ね塗り後組立です。

分解するために天板、裏板、棚板を剥がし分解していきます。
帳場箪笥修理、裏板剥がし

分解するために天板、裏板、棚板を剥がし分解していきます。

裏板を剥がし、天板を剥がし順番に剥がし分解していきます。
帳場箪笥修理、棚板はがし

裏板を剥がし、天板を剥がし順番に剥がし分解していきます。

ケヤキ材で粗利上りが酷く直しにかかりました。
文机修理、天板固め

ケヤキ材で粗利上りが酷く直しにかかりました。


2018年

1月

15日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解したパーツに新しく棚を作るため、穴あけとほぞ作りをして前面組立に入りました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の引戸内部に棚板を作るためパーツに穴をあけたな受け框を作りほぞも作りました。前面枠は柿渋下塗りを終えているため組立ましたが右縦框が外ぞり、前ぞりと大変な材が使ってあります。

依頼主より棚板を付けてほしいと言われ棚受け框用の穴掘りです。
水屋戸棚修理、穴掘り

依頼主より棚板を付けてほしいと言われ棚受け框用の穴掘りです。

棚受けようの框を作りほぞを作っています。
水屋戸棚修理、ほぞ作り

棚受けようの框を作りほぞを作っています。

分解したパーツの前面を組み立て反りを補正しています。
水屋戸棚修理、組立

分解したパーツの前面を組み立て反りを補正しています。


2018年

1月

14日

昨日は都合により休ませて頂きました。今日は高山市より高山箪笥修理の依頼を受け本体の金物打ちをしました。先だって再生商品を購入頂いたのですが、迷われたもう一本に交換されたため金物打ちをして交換納品しました。

高山市より高山箪笥本体の天板の漆の乾きが悪く塗り直しました、天板に良くある問題ですが、一部分のりが悪いですが金物を打ち完成となりました。

先だって当店のうわさを聞き来店くださり再生桐箪笥を購入頂いたのですが、着物が入らないとの事で迷われた、もう一本の箪笥に交換となり交換納品しました。

本体天板の漆の乾燥不具合で作業が遅れていましたが飾金物を打ちました。
高山箪笥修理、金物打ち

本体天板の漆の乾燥不具合で作業が遅れていましたが飾金物を打ちました。

高山箪笥の漆塗り修理の完成です。鍵棒も出来ました。
高山箪笥修理、完成

高山箪笥の漆塗り修理の完成です。鍵棒も出来ました。

再生商品のサイズが合わず、迷われたもう一方の箪笥を購入頂きました。
総桐箪笥制作、ロウ磨き

再生商品のサイズが合わず、迷われたもう一方の箪笥を購入頂きました。

買って頂いた再生タンスを引き取り出来上がった総桐箪笥を設置しました。
桐たんす制作、納品

買って頂いた再生タンスを引き取り出来上がった総桐箪笥を設置しました。


2018年

1月

12日

午前は富加町より修理依頼の桐たんすと長持ちのリフォーム依頼を受け訪問受取しました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け虫食い個所の部分修理で大きな作業工程は表現できません。

午前は桐たんすと総桐長持ちのリフォームを依頼された富加町へ受け取り訪問をしました。帰宅し長持ちの置き場所に困り即解体パーツに分け保管することにしました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の後ろ枠パーツの虫食いが酷いため切取り修理の連続です。数日同じことを繰り返します。

総桐長持ちの板を使い箪笥を作る事になりました。
桐長持ちリフォーム

総桐長持ちの板を使い箪笥を作る事になりました。

桐板にするため飾り金物を外す作業です。
桐長持ち、金物外し

桐板にするため飾り金物を外す作業です。

長持ちの飾金物を外しバラバラに分解しました。
桐長持ち、分解

長持ちの飾金物を外しバラバラに分解しました。

分解した後ろ枠の虫食い部分の部分修理です。
水屋戸棚修理、虫食い直し

分解した後ろ枠の虫食い部分の部分修理です。


2018年

1月

11日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け全部パーツの木地出しは出来ましたので後ろ枠の分解と虫食い修理をしました。米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け外した金物の叩きと磨きをしました。夕方より購入頂いた総桐箪笥を納品してきました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の後ろ枠の分解をしました。あまりにも酷い虫食いの為、作業意欲が湧きませんでしたが気合を入れ作業をはじめました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の金物を仕事の合間を見て叩き磨きました。

先日来店され再生総桐箪笥を購入して頂き納品してきました。

虫食いがひどく作業に入る気がしませんでしたが方針を決めました。
水屋戸棚修理、分解

虫食いがひどく作業に入る気がしませんでしたが方針を決めました

後ろ枠を無事分解出来ましたが、しかし問題はこれからです。
水屋戸棚修理、分解

後ろ枠を無事分解出来ましたが、しかし問題はこれからです。

帳場箪笥の金物を外し叩いて伸ばし錆を落とします。
時代箪笥修理、金物叩き

帳場箪笥の金物を外し叩いて伸ばし錆を落とします。

友人たちに当店のうわさを聞き来店され満足して購入頂きました。
総桐箪笥再生品購入

友人たちに当店のうわさを聞き来店され満足して購入頂きました。


2018年

1月

09日

昨日購入して頂いたタンスの調子を見ました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受けパーツの磨きをして木地を出しました。作り置きしてあった箪笥引出しの漆塗りをしました。

昨日購入して頂いた総桐箪笥再生品の引出などの調子を見ました。一か所底板割れがあった為、埋め木修理をしました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の棚板、側板、側板の汚れを落とし仕上げ磨きをしました。休日明けより後ろ枠の分解に入ります。頭が痛い作業となります。

作り置きしてあった箪笥が4本ほどあったので2本ほど仕上げて行こうと思っています。ご希望の方購入ください。

天板、側板、棚板などの汚れ落としが終わり仕上げ磨きに入りました。
水屋戸棚修理、木地磨き

天板、側板、棚板などの汚れを落とし仕上げ磨きに入りました。

分解したパーツの汚れ落としを終え仕上げ磨きをしました。
水屋戸棚修理、パーツ磨き

分解したパーツの汚れ落としを終え仕上げ磨きをしました。

昨日来店され再生した総桐箪笥を購入して頂きました。
再生総桐箪笥購入

昨日来店され再生した総桐箪笥を購入して頂きました。

作り置き製造タンスの引き出しに漆を塗りました。
製造タンス、漆塗り

作り置き製造タンスの引き出しに漆を塗りました。


2018年

1月

08日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解したパーツの汚れ取りを今日もしました。岐阜市よりタンスが欲しくて来店され購入いただきました。制作箪笥の色付けをする準備に入りました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の分解パーツの框、棚板、側板の汚れ落としをしました。問題なのは後ろのパーツの虫食いでまだ分解していません。

岐阜市より桐たんすが欲しいと来店くださり制作箪笥をお勧めしましたが納得いかず、すすめた再生総桐箪笥を気に入って頂き購入していただきました。

以前より制作した総桐箪笥が白木地のままだったので木地調整をして色塗りに入りたいと思います。

水屋戸棚を分解してパーツの汚れを取り白木地を出しました。
水屋戸棚修理、分解

水屋戸棚を分解してパーツの汚れを取り白木地を出しました。

水屋戸棚の棚板、天板、側板などの汚れをサンダーでとります。
水屋戸棚修理、汚れ取り

水屋戸棚の棚板、天板、側板などの汚れをサンダーでとります。

制作した総桐箪笥の引出のカギを付ける作業をしました。
制作総桐箪笥、鍵堀作業

制作した総桐箪笥の引出のカギを付ける作業をしました。

出来上がった総桐ロウ箪笥で鍵穴も掘れ後は色付けと金物付けになります。
制作総桐箪笥、鍵穴掘り

総桐ロウ箪笥で鍵穴も掘れ後は色付けと金物付けになります。


2018年

1月

07日

米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け引出の洗いをしました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け全面パーツの汚れ落としをしました。高山市より高山箪笥修理の依頼を受け天板の塗りなおしをしました。

米原市より帳場ダンス文机の修理依頼を受け引出の内部の荒洗いと洗剤洗いをして天日乾燥させました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の分解した全面パーツの角欠けなどの修理と汚れ落としをしました。

高山市より修理依頼の高山箪笥の天板の漆の塗り直しをしました。

帳場ダンスの引出内部の汚れを荒洗いと洗剤洗いをしました。
帳場ダンス修理、洗い

帳場ダンスの引出内部の汚れを荒洗いと洗剤洗いをしました。

引出を荒洗いと洗剤洗いをして天日に干し乾燥させています。
帳場ダンス修理、乾燥

引出を荒洗いと洗剤洗いをして天日に干し乾燥させています。

分解したパーツをサンダーにて汚れを落としています。
水屋戸棚修理、汚れ落とし

分解したパーツをサンダーにて汚れを落としています。

白ぬけした部分を切り抜き埋め木をして柿渋を塗りました。
高山箪笥修理、塗り直し

白ぬけした部分を切り抜き埋め木をして柿渋を塗りました。


2018年

1月

06日

あけましておめでとうございます。今日より作業を開始しました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解したパーツ敷道三本の作り替えと高山市より高山箪笥修理の依頼を受け天板の塗り替えの為の作業をしました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の昨年分解したパーツの敷道が削れ形がないため切取り作り直しをしました。

高山市より修理依頼の高山箪笥の本体天板の漆はじきを直すため部分切取りをして埋め木をしてしら記事にしました。その後柿渋も塗りました。引出しは金物打ちが完了しました。

水屋戸棚を分解してパーツに分け敷道の掘れを直す作業です。
水屋戸棚修理、敷道直し

水屋戸棚を分解してパーツに分け敷道の掘れを直す作業です。

引出関係は漆も順調に乾燥したため金物を打ち終えました。
高山箪笥修理、金物打ち

引出関係は漆も順調に乾燥したため金物を打ち終えました。

天板の漆はじきの埋め木をして鉋で木地を出しています。
高山箪笥修理、白抜け

天板の漆はじきの埋め木をして鉋で木地を出しています。

天板に埋め木をして表面の塗膜を取りました。
高山箪笥修理、木地出し

天板に埋め木をして表面の塗膜を取りました。


2017年

12月

26日

兵庫県より時代箪笥修理を依頼され金物打ちをはじめ今日打ち終わり完成となりました。高山市より高山箪笥修理を依頼され漆を塗っていますが、天板の白抜けが出ました。天板の塗り直しをしなければなりません。

兵庫県より二本の時代箪笥修理を依頼され残りの箪笥の金物打ちが終わり完成となりました。

高山市より修理依頼の高山箪笥は漆を塗り続けていますが、天板の白抜けが出ているため再度、修理して塗り直しとなります。

引出しと本体の金物打ちが終わり扉の丁番金物打ちに入ります。
時代箪笥修理、金物打ち

引出しと本体の金物打ちが終わり扉の丁番金物打ちに入ります。

時代箪笥の修理を終え漆塗り、無金物打ちが終わり完成となりました。
時代箪笥修理、完成

時代箪笥の修理を終え漆塗り、無金物打ちが終わり完成となりました。


2017年

12月

25日

午前は各務原市より桐箪笥2本、和箪笥1本、水屋戸棚1本の合計4本の依頼を受け訪問受取してきました。午後より金物打ちと漆塗りをしました。

各務原市より桐の夫婦箪笥帳場箪笥和箪笥を修理して欲しいと来店依頼を受けていましたので今日受け取りに訪問いたしました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体の金物打ちを始めました。

高山市より修理依頼の高山箪笥の漆を塗っていますが、問題が出ています天板の漆を受け付けないところが出ています。

各務原市より多くの箪笥修理依頼を頂きました。
タンス修理依頼

各務原市より多くの箪笥修理依頼を頂きました。

本体の漆が乾いたので飾り金物を打ち始めました。
時代箪笥修理、金物打ち

本体の漆が乾いたので飾り金物を打ち始めました。

高山箪笥の漆を塗っていますが、問題が出ています。天板の漆がしみ込みません。
高山箪笥修理、漆塗り

高山箪笥の漆を塗っていますが、問題が出ています。


2017年

12月

23日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け引出の金物打ちをしました。本体は問題が出ました一部漆が乾きません。岡崎市より水屋戸棚修理依頼の受け本体前面の分解が終わりました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の引出は漆が乾燥して金物打ちを終えました。本体は天板後ろ三分の一が乾燥しません。しばらく待って見ます。最悪塗りつぶし塗装になります。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の前枠の分解が完了しました。後ろ枠は虫食いが多いため年明けの作業に成りそうです。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の引出金物を打ち終えました。
時代箪笥修理、金物打ち

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の引出金物を打ち終えました。

水屋戸棚を分解しました。前面の枠をパーツに分けました。
水屋戸棚修理、分解

水屋戸棚を分解しました。前面の枠をパーツに分けました。


2017年

12月

22日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け漆塗りをしました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け分解に入りました。午後よりセキビズ主催の実践セミナーに参加してきました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の残り一本の漆塗りが乾燥待ちとなりました。明日より金物打ちを始めたいと思います。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の分解に入りました。棚板、天板の釘を抜き骨組みにしてからバラバラにして行きます。今日は途中までです。

午後よりセキビス主催の商品撮影実践セミナーに参加してカメラテクニックを教わってきました。

水屋戸棚の裏板の釘を抜き剥がしていきます。
水屋戸棚修理、分解

水屋戸棚の裏板の釘を抜き剥がしていきます。

裏板を外し今度は天板、棚板を外していきます。
水屋戸棚修理、分解

裏板を外し今度は天板、棚板を外していきます。

棚板が外れたので前後の枠だけになり、さらに分解します。
水屋戸棚修理、分解

棚板が外れたので前後の枠だけになり、さらに分解します。


2017年

12月

21日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け残る一本の引出、本体の漆塗りを始めました。高山市より高山箪笥修理の依頼を受け木地が出来上がり柿渋下塗りをしました。金物の錆取りもしました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体と引出の漆を塗り始めました。気温が落ちてきたため塗りづらくなっています。

高山市より修理依頼の高山箪笥の柿渋下塗りをしました。鍵棒も出来上がりあとは漆塗りに移るだけです。金物は錆取りをしましたので色塗りが明日出来ます。

兵庫県より修理依頼の残りの箪笥です。引出、本体に漆を塗りました。
時代箪笥修理、漆塗り

兵庫県より修理依頼の残りの箪笥です。引出、本体に漆を塗りました。

木地出しが完了したので柿渋を塗りました。木地と塗り後の状態です。
高山箪笥修理、柿渋塗り

木地出しが完了したので柿渋を塗りました。木地と塗り後の状態です。

柿渋塗りが本体、引出、新たに作った鍵棒に出来漆塗りに移れます。
高山箪笥修理、柿渋塗り

柿渋塗りが本体、引出、新たに作った鍵棒に出来漆塗りに移れます。


2017年

12月

19日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼らを受け金物打ちが完了し完成となりました。もう一方の箪笥は柿渋塗りの下塗りが出来ました。牛久市より時代箪笥修理の依頼を受け金物外しを始めました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の取っ手、飾り金物が打ち終わり完成となりました。もう一方り箪笥は引出に柿渋を塗り本体は下塗りをしました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の金物外しを始めました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥一本が完成しました。
時代箪笥修理、再生

兵庫県より修理依頼の時代箪笥一本が完成しました。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の取っ手金物外しです。
時代箪笥修理、金物外し

牛久市より修理依頼の時代箪笥の取っ手金物外しです。

牛久市より修理依頼の時代箪笥の本体金物外しです。
時代箪笥修理、金物外し

牛久市より修理依頼の時代箪笥の本体金物外しです。

兵庫県より修理依頼のもう一方の箪笥の下塗りをしました。
時代箪笥修理、下塗り

兵庫県より修理依頼のもう一方の箪笥の下塗りをしました。


2017年

12月

18日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け引出しの金物打ちと本体の飾り金物を打ち始めました。高山市より高山箪笥修理の依頼を受け胴縁貼りと木地出し作業をしました

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の引出の取っ手金物を打ち、本体の飾金物を打ち始めました。

高山市より修理依頼の高山箪笥は胴縁に新しい木を貼り欠けている所の修理をしました。引出の前板は塗膜を取り木地が出ました。鍵棒も作り用意しました。

漆が乾燥し引出しに取っ手金物を打ち、飾金物も打ちました。
時代箪笥修理、金物打ち

漆が乾燥し引出しに取っ手金物を打ち、飾金物も打ちました。

本体飾り金物を打ち始めましたが、完成は明日になります。
時代箪笥修理、金物打ち

本体飾り金物を打ち始めましたが、完成は明日になります。

胴縁が当て傷、欠けなど多いため新しい木を貼りました。
高山箪笥修理、胴縁貼り

胴縁が当て傷、欠けなど多いため新しい木を貼りました。

胴縁に貼った気が乾いたため木地出しの引出を収めました。
高山箪笥修理、木地出し

胴縁に貼った気が乾いたため木地出しの引出を収めました。


2017年

12月

17日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け引出前板を付けしまい込み作業を終え白木地完了です。高山市より高山箪笥修理の依頼を受け木地出しと引出のノリ切れの修理をしました。

兵庫県より修理依頼を受けた時代箪笥の引き出し作り替えも終わりしまい込みも完了しました。白木地の出来上がりです。木地調整後、下塗りから漆塗りへと進めたいと思います。

高山市より修理依頼の高山箪笥の本体の裏板を外し縮みを足し打ち直しました。木地出しも出来引出は底板のノリ切れを直し明日より塗膜落としとなります。

出来上がった引出しをスムーズに出し入れできるように仕込みます。
時代箪笥修理、引出仕込み

出来上がった引出しをスムーズに出し入れできるように仕込みます

裏板が縮み隙間が出来ていたため気を足して縮みを直しました。
高山箪笥修理、裏板直し

裏板が縮み隙間が出来ていたため気を足して縮みを直しました。

裏板を足し打ち直して全体の塗膜を取り木地にしました。
高山箪笥修理、塗膜落とし

裏板を足し打ち直して全体の塗膜を取り木地にしました。

引出しの作りが薄いためノリ切れでガタガタですので修理です。
高山箪笥修理、底板直し

引出しの作りが薄いためノリ切れでガタガタですので修理です。


2017年

12月

16日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け引出の不具合があり三杯作り直しました。その他の引出も新しく作った前板と接合でき明日本体に仕込み直します。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の新しく作った前板と引出本体の接合作業をしました。三杯の引出は奥行きが狭く本体に合うように新しく作り直しました。引出向こう板は使い修理をしています。

もう一方の時代箪笥は仕上げ塗を終えたので乾燥待ちと引出の漆塗りも乾燥待ちとなりました。

時代箪笥の引出の前板接合で木クギを打つための下穴をあけています。
時代箪笥修理、引出下穴掘り

時代箪笥の引出の前板接合で木クギを打つための下穴をあけています。

時代箪笥の引出接合で下穴をあけ木クギを打っています。
時代箪笥修理、木クギ打ち

時代箪笥の引出接合で下穴をあけ木クギを打っています。

時代箪笥の下三杯の引出が奥行きが浅く都合が悪いため作り直しました。
時代箪笥修理、引出作り

時代箪笥の下三杯の引出が奥行きが浅く都合が悪いため作り直しました。


2017年

12月

15日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け引出前板取り換え作業に入りましたが問題が出ました。もう一方の時代箪笥引出しは漆塗りを始めました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥前板の交換修理に入りましたが、底板はすり減って薄く、先回の修理人作り替えによる奥行の問題などが出たため中引き三杯は作り直しにしました。

もう一方の時代箪笥は本体の中塗りと引出前板は漆塗りを始めました。

昨日貼った突板が乾燥したため引出枠に一枚づつ型を合わせ仕込みます。
時代箪笥修理、前板仕込み

昨日貼った突板が乾燥したため引出枠に一枚づつ型を合わせ仕込みます。

引出しを確り見てみると問題が多いです。新しく作り直す洗濯をしました。
時代箪笥修理、引出作り直し

引出しを確り見てみると問題が多いです。新しく作り直す洗濯をしました。

出来上がっている方の時代箪笥の引出に漆塗りを始めました。
時代箪笥修理、漆塗り

出来上がっている方の時代箪笥の引出に漆塗りを始めました。


2017年

12月

14日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け引出しの洗いをしました。もう一方の箪笥は本体下塗りと引出柿渋塗りをしました。

兵庫県より時代箪笥の修理依頼を2本受けました。一方は本体の下塗りをし引出前面は柿渋を塗り明日より漆を塗る予定です。

もう一方の時代箪笥は本体の木地出しが出来ています。交換用引出前板の突板をプレスしたので明日より仕込みとなります。

引出しの荒洗いをして洗剤洗いをしました。
時代箪笥修理、洗い

引出しの荒洗いをして洗剤洗いをしました。

引出しを洗い上げ天日に当てて乾燥させます。
時代箪笥修理、乾燥

引出しを洗い上げ天日に当てて乾燥させます。

引出前面の木地を調整し、柿渋を塗りました。
時代箪笥修理、柿渋塗り

引出前面の木地を調整し、柿渋を塗りました。

時代箪笥の本体の木地出しが出来たので下塗りをしました。
時代箪笥修理、下塗り

時代箪笥の本体の木地出しが出来たので下塗りをしました。


2017年

12月

12日

名古屋市より修理依頼の総桐箪笥の夫婦のロウ磨き、金物打ちを終え完成となりました。

桐箪笥の引戸、開き戸の一番手間のかかるロウ磨きが終わりました。親父は金物打ちを私は磨きと横金物打ちを担当し完成となりました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥も前面の胴縁、棚板の新しく貼った板も完成しました。

桐箪笥引き戸の手間のかかるロウ磨きです。
桐箪笥修理、ロウ磨き

桐箪笥引き戸の手間のかかるロウ磨きです。

引出しに鍵、取っ手金物を打っています。
桐箪笥金物打ち

引出しに鍵、取っ手金物を打っています。

桐箪笥の昇りの金物打ちが終わり完成です。
昇り箪笥完成

桐箪笥昇りの金物打ちが終わり完成です。

桐箪笥開きの金物打ちが終わり完成です。
開き箪笥完成

桐箪笥開きの金物打ちが終わり完成です。

時代箪笥の胴縁、棚板に板貼りが出来ました。
時代箪笥修理

時代箪笥の胴縁、棚板に板貼りが出来ました。


2017年

12月

11日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の前面胴縁、棚板に新しい板を貼りました。名古屋市より桐たんす修理の依頼を受け昇りと開き箪笥をロウ磨きしました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の前面の鉋がけで接地面を作り新しい板を貼りました。

名古屋市より修理依頼の総桐箪笥本体、引出をロウ磨きしました。昇り桐箪笥は本体、引出とも磨き終わり明日金物を打てば完成です。開きタンスは本体引出はロウ磨きができ明日開き戸、引き戸のロウ磨きを終えたら金物打ちに入り完成となります。

時代箪笥の胴縁、棚板に新しい板を作り貼り付けています。
時代箪笥修理、板貼り

時代箪笥の胴縁、棚板に新しい板を作り貼り付けています。

総桐箪笥の本体と引出をロウ磨きをしています。
桐箪笥修理、ロウ磨き

総桐箪笥の本体と引出をロウ磨きをしています。

昇り箪笥の引出、本体のロウ磨きを終え出来上がりです。
桐箪笥修理、ロウ磨き

昇り箪笥の引出、本体のロウ磨きを終え出来上がりです。

開桐たんすの本体、引出のロウ磨きが終わり、引き戸、開き戸を残しました。
開桐箪笥修理、ロウ磨き

本体、引出のロウ磨きが終わり、引き戸、開き戸を残しました。


2017年

12月

10日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け本体に新しい桐板を貼りました。名古屋市より桐たんす修理の依頼を受けヤシャ仕上げをししました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥裏板を新しく桐板に変える作業をしました。明日は前面の胴縁、棚板に新しい木を貼る作業をします。

名古屋市より修理依頼の総桐箪笥夫婦のヤシャ仕上げをしました。明日よりロウ仕上げを始めようと思います。

総桐箪笥のヤシャ仕上げをしました。乾燥待ち状態です。
桐箪笥修理、ヤシャ仕上げ

総桐箪笥のヤシャ仕上げをしました。乾燥待ち状態です。

総桐箪笥の引出類のヤシャ塗りの乾燥状態です。
桐箪笥修理、ヤシャ仕上げ

総桐箪笥の引出類のヤシャ塗りの乾燥状態です。

裏板を貼る為に接地面を整えています。
時代箪笥修理、裏板貼り

裏板を貼る為に接地面を整えています。

接地面を作った裏面に新しい桐板を貼りました。
時代箪笥修理、裏板貼り

接地面を作った裏面に新しい桐板を貼りました。


2017年

12月

09日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け引出の仕込みと裏板はがしをしました。高山市より高山箪笥修理の依頼を受け金物外しをしました。米原市より帳場箪笥修理の依頼を受け金物外しをしました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥一本は引出を仕込み木地までの出来上がりとなりました。もう一方は本体の裏板を剥がし割れ部分の修理をしました。

高山市より修理依頼の高山箪笥の金物を外しました。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の金物も同時に外しました。

裏板を剥がしましたが、よくこの様な薄い板で作ってあるナと感心しています。
時代箪笥修理、裏板はがし

裏板を剥がしましたが、よくこの様な薄い板で作ってあるナと感心しています。

米原市より修理依頼の帳場箪笥の金物を外しています。
帳場箪笥修理、金物外し

米原市より修理依頼の帳場箪笥の金物を外しています。

高山市より修理依頼の高山箪笥の金物を外しています。
高山箪笥修理、金物外し

高山市より修理依頼の高山箪笥の金物を外しています。

帳場箪笥、高山箪笥の金物外しが終わりました。
時代箪笥修理、金物外し

帳場箪笥、高山箪笥の金物外しが終わりました。


2017年

12月

08日

兵庫県より二本の時代箪笥修理の依頼を受け一つは引出の前板仕込みと引出の建付けをしました。もう一方の箪笥は本体胴縁、棚板の塗料剥がしをしました。午後より私はWEBセミナーに参加しました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の交換する引出前板ができ本体に仕込みました。前板と引出本体を接合するため引出の建付けも直しました。

もう一方の時代箪笥は本体胴縁、棚板の塗料を剥がしましたが、この箪笥は鍵棒の付く箪笥で一度直されているようです。内部の欠けなどを修理しました。

昨日桐板に突板をブレスして本体に合うように仕込みました。
時代箪笥修理、仕込み

昨日桐板に突板をブレスして本体に合うように仕込みました。

引出本体が前面に合うように建付けをチェックします。
時代箪笥修理、仕込み

引出本体が前面に合うように建付けをチェックします。

本体の胴縁、棚板の塗膜を取り修理と鉋がけをしました。
時代箪笥修理、塗膜取り

本体の胴縁、棚板の塗膜を取り修理と鉋がけをしました。

WEBセミナー参加
WEBセミナー参加

川辺町へdimdoのデザインセミナーに行ってきました。


2017年

12月

07日

名古屋市より夫婦桐たんす修理の依頼を受け下塗りの砥の粉を塗りました。兵庫県より時代箪笥修理の依頼を2本受け、もう一方の本体塗膜取りに入りました。

名古屋市より修理依頼の夫婦総桐箪笥の砥の粉下塗りをしました。これより天気の良い日にヤシャ仕上げと防水処理をしたいと思います。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の引出前板を木取り表面に突板を貼りました。もう一方の箪笥は本体の塗膜取りを始めました。

桐箪笥のカルカヤで目を立て引出前面に砥の粉を塗りました。
桐箪笥修理、砥の粉塗り

桐箪笥のカルカヤで目を立て引出前面に砥の粉を塗りました。

桐箪笥の本体に砥の粉を塗り天日にて乾燥させています。
桐箪笥修理、砥の粉塗り

桐箪笥の本体に砥の粉を塗り天日にて乾燥させています。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体塗膜剥がしに入りました。
時代箪笥修理、塗膜取り

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体塗膜剥がしに入りました


2017年

12月

05日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け本体胴縁、棚板に板を貼りました。名古屋市より桐たんす修理の依頼を受け開きタンスの前面のカルカヤがけをしました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体胴縁、棚板に昨日作った板を接地面に貼り付けました。

名古屋市より総桐箪笥の修理依頼を受け開桐たんすの前面と本体のカルカヤがけをしました。これで2本とも白木地が完成したので砥の粉ヤシャ仕上げに移っていけます。

時代箪笥の胴縁、棚板に新しい板を貼り表面の作り直しをします。
時代箪笥修理、板貼り

時代箪笥の胴縁、棚板に新しい板を貼り表面の作り直しをします。

桐たんすの木地出しが出来表面にカルカヤをかけ目立てをしています。
桐たんす修理、カルカヤがけ

桐たんすの木地出しが出来表面にカルカヤをかけ目立てをしています。

開桐たんすの本体と前面にカルカヤがけをしました。木地の出来上がりです。
桐たんす修理、カルカヤがけ

開桐たんすの本体と前面にカルカヤがけをしました。木地の出来上がりです。


2017年

12月

04日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け裏板を剥がし新しい桐板を貼り前面の胴縁、棚板に貼る新しい木を作りました。名古屋市より桐たんす修理の依頼を受け昇り桐箪笥はカルカヤをかけました。開桐タンスは木地調整をして明日カルカヤをかけます。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の裏板を剥がし桐の新しい裏板を作り貼りました。前面の胴縁、棚板の面を削り接地面を作りましたので貼る板を木取ました。

名古屋市より修理依頼の総桐箪笥の昇り箪笥の引出、本体にカルカヤをかけ目立てをしました。開きタンスは木地調整をして木地は出せました。明日カルカヤ作業です。

裏板の再利用が出来ないため悪い物は剥がし新しい桐板に貼り換えました。
時代箪笥修理、裏板貼り

裏板の再利用が出来ないため剥がし新しい桐板に貼り換えました。

裏板の貼替後、前面の接地面を作り木取った板を並べ確かめました。
時代箪笥修理、縁貼り

裏板の貼替後、前面の接地面を作り木取った板を並べ確かめました

木地調整の出来た昇り桐箪笥の本体と引出前面にカルカヤをかけました。
桐箪笥修理、カルカヤがけ

昇り桐箪笥の本体と引出前面にカルカヤをかけました。

開桐たんすの本体、引出を鉋がけし木地調整しました。
桐箪笥修理、木地出し

開桐たんすの本体、引出を鉋がけし木地調整しました。


2017年

12月

03日

岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け引出しの洗いをしました。名古屋市より桐たんす修理の依頼を受け開きタンスの引戸と開き戸の鉋がけと本体の鉋がけをしました。明日引出を収め木地調整します。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の引出を荒洗いして洗剤で洗いました。長年の汚れがしみ込み綺麗にはなりましたが汚れは残ります。

名古屋市より修理依頼の総桐箪笥の開の本体と引き戸、開き戸を鉋がけしました。前面の胴縁、棚板は明日鉋がけします。本体が出来上がれば引出を収め木地調整に入ります。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の引出荒洗いと洗剤洗いです。
水屋戸棚修理、引出洗い

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の引出荒洗いと洗剤洗いです。

引出しを荒洗いと洗剤洗いで汚れを落として天日乾燥します。
水屋戸棚修理、天日干し

引出しを荒洗いと洗剤洗いで汚れを落として天日乾燥します。

開桐たんすの扉の裏面を鉋がけして表面も削ります。
桐たんす修理、鉋がけ

開桐たんすの扉の裏面を鉋がけして表面も削ります。

桐タンスの開本体側を鉋がけしています。開き部分が大きい為、削りずらいです。
桐たんす修理、鉋がけ

開本体側を鉋がけしています。側が大きい為、削りずらいです。


2017年

12月

02日

兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の塗膜取りをしました。名古屋市より桐たんす修理の依頼を受け昇り桐箪笥は木地出しが完了しました。開桐たんすは引出前板の鉋がけをして木地を出しました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体塗膜を削り取る作業を始めました。塗膜が厚くサンドペーパーの交換が頻繁になります。

名古屋市より修理依頼の総桐箪笥の昇りの本体の削り付けをして引出を収め白木の完成となりました。開桐たんすは引出の前面の鉋にて削り付けが終わり、戸板、開き戸、本体の鉋がけをする予定です。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体の塗膜を取り始めました。
時代箪笥修理、塗膜取り

兵庫県より修理依頼の時代箪笥の本体の塗膜を取り始めました。

総桐箪笥の表面のヤシャ砥の粉仕上げを鉋で削り取りました。
桐たんす修理、鉋がけ

総桐箪笥の表面のヤシャ砥の粉仕上げを鉋で削り取りました。

開き総桐箪笥の盆引きを鉋がけして白木地を出します。
桐たんす修理、鉋がけ

開き総桐箪笥の盆引きを鉋がけして白木地を出します。

開き総桐箪笥の引出前部を鉋がけして木地を出しました。
桐たんす修理、鉋がけ

開き総桐箪笥の引出前部を鉋がけして木地を出しました。


2017年

12月

01日

茨城県より時代箪笥修理の依頼を受けた2本が出来上がりました。兵庫県より時代箪笥修理の依頼を受け金物外しを始めました。名古屋市より桐たんす修理の依頼を受け引出の前面を鉋がけして白木を出しました。

茨城県より修理依頼の時代箪笥のもう一方の開き戸が今朝付きましたので完成となりました。

兵庫県より持ち込み頂いた時代箪笥2本の金物外しを始めました。

名古屋市より修理依頼の夫婦総桐箪笥の昇りの方の引出削りと本体の一部の鉋がけをしました。

茨城県より修理依頼の2本の時代箪笥が完成しました。
時代箪笥修理、再生完成

茨城県より修理依頼の2本の時代箪笥が完成しました。

兵庫県より修理依頼の時代箪笥2本の金物外しを始めました。
時代箪笥修理、金物外し

兵庫県より修理依頼の時代箪笥2本の金物外しを始めました。

総桐箪笥の引出前面の塗料を鉋がけにて削り取りました。
桐箪笥修理、鉋がけ

総桐箪笥の引出前面の塗料を鉋がけにて削り取りました。

桐タンス本体の側板、胴縁などの鉋がけをして木地を出しました。
桐たんす修理、鉋がけ

桐タンス本体の側板、胴縁などの鉋がけをして木地を出しました。


2017年

11月

30日

午前は大垣市より修理依頼の桐たんすをお寺様に届けてきました。午後より茨城県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の塗装が乾燥したため飾り金物を打ち始めました。それと月末の為、帳面仕事に追われました。

午前は大垣市より修理依頼の桐たんすをお寺様に納品してきました。

午後より茨城県より修理依頼のもう一方の時代箪笥の塗装が乾燥したので飾り金物を打ち出しました。開き戸の丁番金物を明日打ったら完成となります。

大垣市より修理依頼の桐たんすをお寺様に納品してきました。
桐たんす修理、洗濯

大垣市より修理依頼の桐たんすをお寺様に納品してきました。

茨城県より修理依頼の時代箪笥本体塗料が乾燥したため飾り金物を打ち始めました。
時代箪笥修理、金物打ち

茨城県より修理依頼の時代箪笥本体塗料が乾燥したため飾り金物を打ち始めました。


2017年

11月

28日

尾張旭市より刀箪笥修理の依頼を受け本体の漆乾燥で金物打ちを終え完成となりました。茨城県より時代箪笥修理の依頼を受けたもう一方の引出の金物打ちをしました。岡崎市より水屋戸棚修理の依頼を受け金物外しを始めました。

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の本体天板漆塗り直しを終え本体金物を打ち終えました。これにて完成しました。

茨城県より修理依頼の時代箪笥のもう一方の引出漆の乾燥を確認し鍵金物、引出取っ手を打ちました。本体の仕上げ塗が乾燥したら金物打ちをして完成となります。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の金物外しをしました。大変に錆びているし虫食いも多いので大変な作業になると思います。

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の金物打ちが終わり完成です。
刀箪笥修理、完成

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の金物打ちが終わり完成です。

時代箪笥の引出漆が乾燥したため引出取手、鍵金物を打ちました。
時代箪笥修理、金物打ち

時代箪笥の引出漆が乾燥したため引出取手、鍵金物を打ちました。

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の金物外しを始めました。
水屋戸棚修理、金物外し

岡崎市より修理依頼の水屋戸棚の金物外しを始めました。

錆が強く、虫食いも多いので金物外し、釘抜が大変です。
水屋戸棚修理、金物外し

錆が強く、虫食いも多いので金物外し、釘抜が大変です。


2017年

11月

27日

茨城県より時代箪笥修理の依頼を受け本体塗りの乾燥が出来たので飾り金物を打ち完成となりました。尾張旭市より刀箪笥修理の依頼を受け引出に金物打ちをしました。機械場の床修理は何とか完了し一安心です。

茨城県より修理依頼の時代箪笥2本の内一本が完成しまた。本体の飾り金物を打ち開き戸の丁番を打ち出来上がりとなりました。

尾張旭市より刀修理依頼の刀箪笥の引出取手金物、鍵金物を打ちました。本体の天板漆の塗り直しも明日完成するので横金物を打ち完成となります。

時代箪笥の本体飾り金物を打って、引出しを入れ鍵金物当たり調べ彫って打ちました。
時代箪笥修理、金物打ち

時代箪笥の本体飾り金物を打って、引出しを入れ鍵金物当たり調べ彫って打ちました。

時代箪笥の本体の割れ、裏板、前板の交換修理を終え金物打ちをして完成となりました。
時代箪笥修理、再生

時代箪笥の本体の割れ、裏板、前板の交換修理を終え金物打ちをして完成となりました。

引出しの漆が乾燥して取手金物、鍵金物を打ちました。本体乾燥待ちです。
刀箪笥修理、金物打ち

引出しの漆が乾燥して取手金物、鍵金物を打ちました。本体乾燥待ちです。


2017年

11月

25日

茨城県より時代箪笥修理の依頼を受け一本は引出に金物打ちをしました。もう一本は引出に漆塗りを始めました。尾張旭市より刀たんす修理の依頼を受け本体天板の漆不具合の為塗り直しをしました。

茨城県より修理依頼の時代箪笥の一方は引出の漆塗りも完了して金物打ちを終えました。本体の仕上げ塗も今日終わり、もう一方の箪笥は引出の漆塗りをはじめ、本体下塗りが完了しました。

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の本体天板が漆の不具合により切り取り修理をして改めて漆を塗り直しました。確認したところ良さそうです。旨くのってくれ…と祈っています。

二本の内の一本が漆塗り完了の為、引出取手と飾り金物を打ちました。
時代箪笥修理、金物打ち

二本の内の一本が漆塗り完了の為、引出取手と飾り金物を打ちました。

もう一方の時代箪笥の引出前面に漆を塗り始めました。
時代箪笥修理、漆塗り

もう一方の時代箪笥の引出前面に漆を塗り始めました。

塗り終えた漆がはじき天板の再度塗り直しとなりました。今回は良さそうです。
刀箪笥修理、天板直し

塗り終えた漆がはじき天板の再度塗り直しとなりました。今回は良さそうです。


2017年

11月

24日

午前は稲沢市より修理依頼の時代箪笥を納品してきました。午後より茨城県より時代箪笥修理の依頼を受け木地が出来上がりました。尾張旭市より刀たんす修理の依頼を受け天板の漆はじき直しをしました。

午前は稲沢市に修理終えた時代箪笥を納品してきました。大変喜んでいただけました。

茨城県より修理依頼の時代箪笥の本体の木地出しと引出の組立を終え仕込み終え色塗り前まで来ました

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の本体天板の漆がはじき、はじいた所を切り取り埋め木をして削り直し漆の塗り直しとなりました。

稲沢市より修理依頼を頂いた時代箪笥を納品してきました。
時代箪笥修理、納品

稲沢市より修理依頼を頂いた時代箪笥を納品してきました。

本体の木地出しと新しく作り替えた前板の仕込みも終え木地出し完成です。
時代箪笥修理、白木地

新しく作り替えた前板の仕込みも終え木地出し完成です。

天板の漆はじきの埋め木をして鉋で木地を出しています。
刀箪笥修理、塗り直し

天板の漆はじきの埋め木をして鉋で木地を出しています。

鉋がけを終え、木地調整が終わりました。柿渋を塗ります。
刀箪笥修理、塗り直し

鉋がけを終え、木地調整が終わりました。柿渋を塗ります。


2017年

11月

23日

茨城県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の木地出しは完了して引出本体と前板の接合をして仕込みをしました。尾張旭市より刀たんす修理の依頼を受け漆塗りをしていますが、問題が出ています。

茨城県より修理依頼の時代箪笥の引出本体に前板を接合して本体に出し入れ調整をして白木地の完成となりました。今後色塗りの工程に入っていきます。

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の漆塗りで問題発生です。低いタイプの箪笥の天板によくある現象です。漆をはじき乾燥しません問題部分を切り取り埋め木後塗り直しとなります。悲しい・・・・

新しく作った前板を本体と接合修理をしています。木釘を打っています。
時代箪笥修理、前板打ち

新しく作った前板を本体と接合修理をしています。木釘を打っています。

時代箪笥の引出本体と前板の接合作業が終わり本体に仕込みました。
時代箪笥修理、引出仕込み

時代箪笥の引出本体と前板の接合作業が終わり本体に仕込みました。

漆塗りで出る問題です。長い年月の間に浸み込んだ漆を嫌う現象です。
刀箪笥修理、漆塗塗り問題

漆塗りで出る問題です。長い年月の間に浸み込んだ漆を嫌う現象です。


2017年

11月

21日

八百津町より桐たんすリフォーム依頼を受けガラスが入ったので金物打ちをして完成しました。尾張旭市より刀たんす修理の依頼を受け漆塗りを始めました。茨城県より時代箪笥修理の依頼を受け本体に引出を入れ建付けを調べました。

八百津町より桐箪笥下台をテレビボードにリフォームして欲しいと依頼を受け漆を塗り、取っ手金物を打ち完成しました。

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の柿渋下塗りも終わり漆を塗り始めました。

茨城県より修理依頼の時代箪笥の本体に前板を外した引出を入れ建付けを調整しました。これより新しく作った前板を接合作業をしていきます。

桐たんすの下台をテレビボードにリフォーム依頼され完成しました。
桐たんすリフォーム、漆塗り

桐箪笥下台をテレビボードにリフォーム依頼され完成しました

刀箪笥を鉋がけし白木地を出し柿渋下塗り後の漆塗りです。
刀箪笥修理、漆塗り

刀箪笥を鉋がけし白木地を出し柿渋下塗り後の漆塗りです。

新しく作った引出前板をつける前の作業をしました。
時代箪笥修理、引出作り

新しく作った引出前板をつける前の作業をしました。


2017年

11月

20日

尾張旭市より刀箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板貼りを終え木地出しをして柿渋下塗りをしました。茨城県より時代箪笥修理の依頼を受け本体に出来上がった前板を仕込みました。

尾張旭市より修理依頼の刀箪笥の引出の仕込みと奥行調整をして木地調整後、柿渋下塗りをしました。明日より漆塗りができそうです。

茨城県より修理依頼の時代箪笥の引出前板を新しく作り本体に合わせる為の仕込み作業をしました。

昨日貼った胴縁、棚板が乾燥したので出っ張りを鉋で取りました。
刀箪笥修理、板貼り

昨日貼った胴縁、棚板が乾燥したので出っ張りを鉋で取りました。

刀箪笥の引出の仕込みをして木地調整をしました。
刀箪笥修理、木地調整

刀箪笥の引出の仕込みをして木地調整をしました。

木地調整が済んだので柿渋を塗り下塗りをしました。
刀箪笥修理、柿渋塗り

木地調整が済んだので柿渋を塗り下塗りをしました。

新しく交換する前板が出来たので本体に仕込みました。
時代箪笥修理、引出仕込み