日々の仕事

杉山箪笥店の桐箪笥、時代箪笥などの仕事風景紹介

2018年

6月

19日

美濃加茂市より桐たんす修理の依頼を受けロウ磨き後、金物を打ち完成しました。各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け本体の側板を鉋がけしました。

美濃加茂市より修理依頼の桐箪笥の引出全面と本体の側板、胴縁、棚板のロウ磨きをしました。完了後磨き黒塗りした金物を打ち完成となりました。

各務原市より修理依頼の桐箪笥の側板を鉋がけして前面の汚れ取りもしました。

との粉ヤシャ仕上げの終わった前面にロウを塗り磨きます。
桐箪笥修理、ロウ磨き

との粉ヤシャ仕上げの終わった前面にロウを塗り磨きます。

ロウ磨きの終わった引出に磨き黒塗りした金物を打ちます。
桐箪笥修理、金物打ち

ロウ磨きの終わった引出に磨き黒塗りした金物を打ちます。

ロウ磨きの終わった本体に磨き黒塗りした飾り金物を打ちます。
時代箪笥修理、金物打ち

ロウ磨きの終わった本体に磨き黒塗りした飾り金物を打ちます。

ロウ磨きを終え金物を打ち完成となりました。
桐箪笥修理、完成

ロウ磨きを終え金物を打ち完成となりました。


側板の汚れを鉋がけにて削り落とします。
桐箪笥修理、側板削り前

桐箪笥の側板の汚れを取るため鉋がけして木地を出します。

桐箪笥修理、側板削り後
桐箪笥修理、側板削り後

桐箪笥の側板を鉋がけして木地を出した状態です。

胴縁、棚板の汚れをサンダーにて取り生地を出します。
桐箪笥修理、汚れ取り

胴縁、棚板の汚れをサンダーにて取り生地を出します。

箪笥の側板を鉋がけして前面も汚れを取り生地を出しました。
桐箪笥修理、生地出し

箪笥の側板を鉋がけして前面も汚れを取り生地を出しました。


2018年

6月

18日

各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け引出の底板と本体裏板の割れを埋め木修理して汚れ落としをしました。茅ヶ崎市より時代箪笥修理の依頼を受け台輪の作り直しをして裏板を貼りました。引出前板裏面は虫食いでボソボソノため外して交換となります。

各務原市より修理依頼の桐箪笥引き出し底板の割れに埋め木修理をして本体も割れが非常に多かったですが埋め木修理をして汚れ落としをしました。

茅ヶ崎市より修理依頼の時代箪笥本体台輪の虫食いにて作り直しをして新しく作った桐裏板を打ち本体固めが出来ました。引出前板の裏面は虫食いにてボロボロのため再利用は不可能のため新しい桐板で作り直します。

箪笥引き出しの裏板の割れに埋め木をしてすき間を修理します。
桐箪笥修理、割れ直し

箪笥引き出しの裏板の割れに埋め木をしてすき間を修理します。

桐箪笥本体の裏板の割れを埋め木をしてすき間を埋め汚れ落としもしました。
桐箪笥修理、割れ直し

本体の裏板の割れを埋め木をして隙間を埋め汚れ落としもしました

本体の台輪虫食いのため作り直し裏板を桐板に交換しました。
時代箪笥修理、裏板貼り

本体の台輪虫食いのため作り直し裏板を桐板に交換しました。

時代箪笥本体の裏板が貼れ虫食いの前板を外しています。
時代箪笥修理、前板外し

時代箪笥本体の裏板が貼れ虫食いの前板を外しています。


2018年

6月

17日

美濃加茂市より桐たんす修理の依頼を受け生地調整が終わり砥の粉の下塗りとヤシャ仕上げまで済ませました。茅ヶ崎市と美濃加茂市の箪笥金物を打ち錆、汚れ落としをしました。

美濃加茂市より修理依頼の桐箪笥の引出と本体の生地調整をしてカルカヤにて柾目を引き立て砥の粉の下塗りをしました。その後、ヤシャ仕上げまで行い防水処理、との粉仕上げをする予定です。

茅ヶ崎市より修理依頼の時代箪笥の裏板をはがし台輪の虫食い部分を取り新しく作り直します。

桐箪笥と時代箪笥の金物をたたき伸ばし錆と汚れを落とし色の塗れる様に準備します。

生地調整を終えた引出と本体の前面にカルカヤをかけ柾目を引き出します。
桐箪笥修理、カルカヤ

生地調整を終えた引出と本体の前面にカルカヤをかけ柾目を引き出します。

カルカヤで柾目を引き立てとの粉を塗り乾燥させています。
桐箪笥修理、砥粉下塗り

カルカヤで柾目を引き立てとの粉を塗り乾燥させています。

時代箪笥の台輪に虫が入りガサガサのため取り換え修理をしています。
時代箪笥修理、台輪直し

時代箪笥の台輪に虫が入りガサガサのため取り換え修理をしています。

修理中の箪笥二本分の金物をたたいて伸ばし錆取りをして色塗りに移ります。
箪笥金物修理、叩き伸ばし

修理中の箪笥二本分の金物をたたいて伸ばし錆取りをして色塗りに移ります。


2018年

6月

16日

午前は滋賀県より修理依頼の時代箪笥2本を納品して来ました。午後より親父が頑張ってくれた美濃加茂市より修理依頼の桐たんすの引出の仕込みを終え知ら生地の完成へ近づけました。

午前は滋賀県より修理依頼の時代箪笥2本を納品して来ました。依頼主である奥様のお父様の大切にされていた箪笥がきれいになり大変喜んでいただきました。

美濃加茂市より修理依頼の桐たんすの引出前板に貼った桐柾の削りつけと本体への仕込みを終えて知ら生地がほぼ完成して来ました。

滋賀県より時代箪笥2本修理依頼を頂き喜びの納品となりました。
時代箪笥修理、納品

滋賀県より時代箪笥2本修理依頼を頂き喜びの納品となりました。

新しく貼り付けた桐の柾板の表面を整えるため鉋がけします。
桐たんす修理、鉋がけ

新しく貼り付けた桐の柾板の表面を整えるため鉋がけします。

本体に仕込むため上下、側板の削りつけをして本体にしまいます。
桐たんす修理、鉋がけ

本体に仕込むため上下、側板の削りつけ本体にしまいます。

引出の前板を削りつけ、側板を削り本体にしましこみました。
桐たんす修理、生地の完成

引出の前板を削りつけ、側板を削り本体にしましこみました。


2018年

6月

15日

美濃加茂市より桐たんす修理の依頼を受け昨日残した胴縁、棚板貼りと引出前板の柾板貼りをしました。茅ヶ崎市より時代箪笥修理の依頼を受け引出側板の塗膜を取り引出本来の姿を出しました。

美濃加茂市より修理依頼の桐タンスの胴縁、棚板貼りの残した中段、上段に新しい桐を張りました。引出しの全面は桐柾を貼れるように鉋がけして用意した桐柾板を前面に貼りました。

茅ヶ崎市より修理依頼の時代箪笥の引出側板も塗膜がついているため本来の生地を出し自然に戻しました。

昨日貼った胴縁、棚板が乾き下段の完成です。
時代箪笥修理、板貼り

昨日貼った胴縁、棚板が乾き下段の完成です。

上段の胴縁、棚板に新しい桐板を貼り本体を仕上げていきます。
時代箪笥修理、板貼り

上段の胴縁、棚板に新しい桐板を貼り本体を仕上げていきます。

引出全面を鉋がけして仕込んだ柾板を引出に合わせ貼り付けていきます。
時代箪笥修理、柾板貼り

引出全面を鉋がけして柾板を引出に合わせ貼り付けていきます。

引出側板にも色付けがしてあり木地出しをしました。
時代箪笥修理、塗膜取り

引出側板にも色付けがしてあり木地出しをしました。


2018年

6月

14日

美濃加茂市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁、棚板を削り下段に新しい霧を張りました。茅ヶ崎市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の塗膜取りをしました。

本日より親父が仕事復帰してくれ美濃加茂市より修理依頼の桐タンスの胴縁と棚板の鉋がけをして接地面を作り下段の本体に新しい桐を貼りました。病み上がりゆっくりと成ります。

私は午前に鹿児島より修理依頼の電話を頂き色々質問され長電話になりましたが、ご依頼が確定しました。しばらくすると今度は東京より修理依頼の電話がかかり話は先ほどとは違いスムーズに進みご依頼が確定しました。

午後よりの仕事となりましたが茅ヶ崎市より修理依頼の時代箪笥の塗膜取りをしました。塗膜がとても厚く非常に時間がかかりました。

桐タンスの本体の胴縁、棚板の面を鉋がけして接地面を作りました。
桐タンス修理、鉋がけ

本体の胴縁、棚板の面を鉋がけして接地面を作りました。

胴縁、棚板に鉋をかけ削った接地面に新しい桐を張りました。
桐タンス修理、板張り

胴縁、棚板に鉋をかけ削った接地面に新しい桐を張りました。

時代箪笥本体に塗ってある塗料をサンダーで落とし木地を出します。
時代箪笥修理、塗膜取り

本体に塗ってある塗料をサンダーで落とし木地を出します。

大変手間がかかりましたが、全面の塗膜が取れました。
時代箪笥修理、塗膜取り

大変手間がかかりましたが、全面の塗膜が取れました。


2018年

6月

12日

美濃加茂市より桐たんす修理の依頼を受け引き出し底板の割れ修理と台輪の桐板張りと戸板接合修理をしました。午後より多治見市より修理依頼の桐たんすの受け取り訪問をしました。

美濃加茂市より修理依頼の桐たんすの本体の裏板割れと側板割れの修理を終え汚れ落とし、引き出しの底板割れの修理に入りました。そのほか台輪の桐貼り修理と戸板の割れ直しをしました。

午前に電話があり迷われていたお客様が午後また修理して欲しいと電話を頂き訪問受け取りとなりました。

引き出し底板の割れに埋め木をして割れを直します。
桐たんす修理、割れ直し

引き出し底板の割れに埋め木をして割れを直します。

桐たんすの割れ直しと汚れ落としをして台輪の桐貼りと戸板の割れ修理をしました。
桐たんす修理、台輪直し

桐たんすの割れ直しと汚れ落としをして台輪の桐貼りと戸板の割れ修理をしました。


2018年

6月

11日

笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受けガラスを入れ完成となりました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け残した金物打ちを終え完成となりました。美濃加茂市より桐箪笥修理の依頼を受け側板の割れと裏板の割れ修理をして汚れ落としをしました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚が完成しましたがガラス入れが残り、本日入れて完成となりました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の金物打ちが残っていましたが、打ち終わり二本完成となりました。

美濃加茂市より修理依頼の桐たんすの側板と裏板の割れに埋め木修理をして汚れ取りをしました。

修理を終えた水屋戸棚にガラスを入れて完成となりました。
水屋戸棚修理、完成

修理を終えた水屋戸棚にガラスを入れて完成となりました。

時代箪笥の漆塗りと金物打ちが終わり完成です。
時代箪笥修理、完成

時代箪笥の漆塗りと金物打ちが終わり完成です。

桐たんすの側板割れに埋め木をして側板を固めます。
桐たんす修理、割れ直し

桐たんすの側板割れに埋め木をして側板を固めます。

桐たんすの裏板割れを埋め木修理して汚れ落としをします。
桐たんす修理、裏板直し

桐たんすの裏板割れを埋め木修理して汚れ落としをします。


2018年

6月

10日

滋賀県より時代箪笥修理の依頼を2本の金物打ちを始め一本は完成しました。もう一本も完成させる予定でしたが本体飾り金物を少し残し作業を終えました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の昨日残しの本体飾り金物を打ち一本は完成しました。もう一本の引出取っ手金物、鍵金物の彫りがあり思うように作業が進みませんでした。本体の飾金物を少し残し本日の作業を終えました。明日完成となります。

時代箪笥の引出金物、本体飾り金物を打ち完成となりました。
時代箪笥修理、完成

時代箪笥の引出金物、本体飾り金物を打ち完成となりました。

時代箪笥本体の飾金物を写真を見ながら打っています。
時代箪笥修理、金物打ち

時代箪笥本体の飾金物を写真を見ながら打っています。

時代箪笥の引出金物と本体飾り金物を打っていますが、少し残しました。
時代箪笥修理、金物打ち

もう一本の時代箪笥金物を打っていますが、少し残しました。


2018年

6月

09日

笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け戸枠に戸板を付けガラス入れを残し完成となりました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の乾燥後飾り金物は打ちますが、引出の取手金物を打ち終わりました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の戸枠への戸板打ちと格子の取付をして完成となりました。虫食いで使えないパーツもあり大変な作業でしたが終わり一安心です。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥二本の内、片方の引出取っ手金物を打ち終えました。本来は仕事分担として親父の仕事でしたが、久しぶりで大変でした。

分解して虫食いパーツは作り直しガラス入れを残し完成です。
水屋戸棚修理、完成

分解して虫食いパーツは作り直しガラス入れを残し完成です。

漆塗りの終わった引出前面に磨き終え色付けした金物を打ち直します。
時代箪笥修理、取手打ち

引出前面に磨き終え色付けした金物を打ち直します。

本体は乾燥後、飾り金物を打ちます。引出の金物は打ち終えました。
時代箪笥修理、金物打ち

本体乾燥後、飾り金物を打ち引出の金物は打ち終えました。


2018年

6月

08日

笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け戸枠と板戸の漆塗りが仕上がってきました。格子は折れている個所は作り直しました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の仕上げ塗を終えました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の本体は仕上り引戸と戸板を木地調整その後、柿渋を塗り漆を重ね仕上がってきました。格子は折れて使えない物が3本あり作り直しました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の引出前板の漆塗りは完成して残る本体の仕上げ塗を終え乾燥したら金物打ちとなります。

格子が割れたり折れたりして使えないため横3本作り直しました。
水屋戸棚修理、格子造り

格子が割れたり折れたりして使えないため横3本作り直しました。

本体の仕上げ塗を残していたた為、本日塗り乾燥を待ちます。
時代箪笥修理、仕上げ塗

本体の仕上げ塗を残していたた為、本日塗り乾燥を待ちます。

水屋戸棚の戸枠と戸板、飾り棒の漆塗りが重なり良くなりました。
時代箪笥修理、漆塗り

水屋戸棚の戸枠と戸板、飾り棒の漆塗りが重なり良くなりました。


2018年

6月

07日

笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け本体が出来上がり引き戸の汚れ取りと柿渋下塗りをしました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け磨いた取手と飾り金物の色付けをしました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の引戸の戸板を外し表面の汚れを落としました。木地調整をして柿渋を塗り漆塗りまでスピードを上げ仕上げましたが問題の格子の仕上げが残っています。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の中塗りが終わり明日仕上げ塗をする予定です。今日は磨いた金物を並べ黒塗装をしました。

引戸の表面の汚れをサンダーでとって木地調整をします。
水屋戸棚修理、汚れ取り

引戸の表面の汚れをサンダーでとって木地調整をします。

戸枠の汚れ取りをして本体との調整をします。
水屋戸棚修理、調整

戸枠の汚れ取りをして本体との調整をします。

引戸の格子を鉋がけして色の塗れる状態にします。
水屋戸棚修理、格子削り

引戸の格子を鉋がけして色の塗れる状態にします。

木地調整を終えた引出戸枠と戸板を柿渋を塗り下地を作りました。
水屋戸棚修理、柿渋塗り

木地調整を終えた引出戸枠と戸板を柿渋を塗り下地を作りました。


2018年

6月

05日

滋賀県より時代箪笥修理依頼を受け引出前面に漆を塗っています。笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け本体を組み糊が乾いたので棚板、裏板、天板の取付をしました。それと引出の取手を付けました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥二本分の引出の漆を塗っています。色艶もだいぶ良くなって来ています

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の骨組みのノリが乾いたので棚板の取付や裏板打ち、天板付け、引出の取手付けをしました。

午後より親父のカテーテル治療の為、病院に詰めていました。無事治療が終わり安心しました。

引出前面に漆を塗り重ねています。だいぶ良い色になってきました。
時代箪笥修理、漆塗り

引出前面に漆を塗り重ねています。大分良い色になってきました。

漆が塗り終わったので引出取っ手を打っています。
水屋戸棚修理、金物打ち

漆が塗り終わったので引出取っ手を打っています。

組み上がった本体に棚板と天板を打ち付け本体固めをしました。
水屋戸棚修理、棚板打ち

組み上がった本体に棚板と天板を打ち付け本体固めをしました。

水屋戸棚の本体が出来上がったので戸板の作業に移ります。
水屋戸棚修理、本体完成

水屋戸棚の本体が出来上がったので戸板の作業に移ります。


2018年

6月

04日

滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の中塗りと金物磨きをしました。引出は漆を塗り始めました。笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け本体の漆が乾いたので組立ました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥下塗りが昨日完了して今日は中塗りをしました。タンスに付いていた金物を叩き磨きをしました。引出は柿渋下塗り後の漆塗りを始めました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚のパーツを組立漆塗りが完了したので組立を始めました。明日より棚板、天板、裏板を打ち本体の仕上げをしたいと思います。

 

それと申し訳ありませんが、親父か10日ほど入院となりました。遅れている仕事が、また遅れます。お許しください。

引出前板に柿渋下塗りをして漆を塗り拭いてはまた塗るを繰り返します。
時代箪笥修理、漆塗り

引出前板に柿渋下塗りをして漆を塗り拭いてはまた塗るを繰り返します。

分解したパーツに漆を塗り前後に組み立てたパーツを接合して本体が出来上がりました。
水屋戸棚修理、組立

分解したパーツに漆を塗り前後に組み立てたパーツを接合して本体が出来上がりました。


2018年

6月

03日

滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け引出の本体仕込みを終え黒下塗りをしました。笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け本体の漆塗りも良くなり棚板や天板にオイル塗装を施し組立に入れる準備をしました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥引出を本体にしまい込む作業を終え白木地が二本出来上がりました。下塗り作業の黒塗りが完了したので中塗り、仕上げ塗と進めたいと思います。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の漆塗りも重ね良い色となってきました。棚板や天板、裏板の木地出しは出来ているのでオイル塗装をして乾燥させています。

昨日取り付けた前板が乾いたので本体に仕込み入れ木地が完成しました。
時代箪笥修理、仕込み

昨日取り付けた前板が乾いたので本体に仕込み入れ木地が完成しました。

本体の木地出しが完了したので黒下塗りをしました。
時代箪笥修理、下塗り

本体の木地出しが完了したので黒下塗りをしました。

水屋戸棚の棚板と天板、裏板に汚れ防止のオイル塗装をしました。
水屋戸棚修理、オイル塗り

水屋戸棚の棚板と天板、裏板に汚れ防止のオイル塗装をしました。

水屋戸棚のパーツに漆を重ねて塗り良い色と成ってきました。
水屋戸棚修理、漆塗り

水屋戸棚のパーツに漆を重ねて塗り良い色と成ってきました。


2018年

6月

02日

笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け分解したパーツを組立漆塗りをしました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け引出本体と前板の接合が終わり本体へ仕込みを始め箱固めの処理をしました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の分解したパーツを組立、前枠と後ろ枠に分けて漆を塗りました。側板、引出前板、横棒も漆を塗りました。引戸は本体が完成したら修理に入ります。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の引戸戸板の木取をして突板をプレスしました。新しく作った前板に引出本体接合も終わりほぼ技師が出来上がりましたので本体の作りが弱いため箱固めをしました。

分解したパーツを組立漆を塗りました。これより塗り重ねます。
水屋戸棚修理、漆塗り

分解したパーツを組立漆を塗りました。これより塗り重ねます

新しく作った前板と引出本体を接合して仕込み直します。
時代箪笥修理、引出作り

新しく作った前板と引出本体を接合して仕込み直します。

箪笥の作りが弱いため出来上がった木地を固め直しました。
時代箪笥修理、箱固め

箪笥の作りが弱いため出来上がった木地を固め直しました。


2018年

6月

01日

笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け分解したパーツを磨き本体のみ柿渋下塗りをしました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け引出の前板取り付けを終え本隊に仕込み終わりもう一方の時代箪笥の前板仕込みを始めました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の分解をして汚れを取り虫が食って使えないパーツは作り直したり部分修理して本体の木地出しが出来上がりました。柿渋の下塗りをしました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の昨日仕込んだ前板に引出本体を接合して本体にしまい込みました。木地が出来上がりました。もう一方の時代箪笥も同じように新しく作った前板を本体に仕込み始めました。

分解した水屋戸棚パーツが虫食いで作り直しと部分修理です。
水屋戸棚修理、虫食い

分解した水屋戸棚パーツが虫食いで作り直しと部分修理です。

分解したパーツと引出に柿渋下塗りをしました。
水屋戸棚修理、柿渋塗り

分解したパーツと引出に柿渋下塗りをしました。

もう一方の時代箪笥の新しい前板を枠に仕込んでいます。
時代箪笥修理、仕込み

もう一方の時代箪笥の新しい前板を枠に仕込んでいます。

時代箪笥の引出前板に引出本体を付け仕込み白木地が完成です。
時代箪笥修理、仕込み

時代箪笥の引出前板に引出本体を付け仕込み白木地が完成です。


2018年

5月

31日

笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け引出の底板割れ修理と汚れ取りをしました。滋賀県より時代箪笥修理依頼を受け新しい前板ができ本体に仕込み引出本体に取り付け始めました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の引出底板の割れに埋め木修理をして引出内部の汚れ取りをしました。本体の分解パーツは仕上げ磨きをして下塗り前まで来ました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の引出前板を枠に仕込み引出枠も本体に仕込み引出本体と新しい前板を接合作業をしました。

水屋戸棚の上下に分割された側板の汚れを取りました。
水屋戸棚修理、汚れ取り

水屋戸棚の上下に分割された側板の汚れを取りました。

引出の底板割れに埋め木修理をして内部の汚れ取りをしました。
水屋戸棚修理、汚れ取り

引出の底板割れに埋め木修理をして内部の汚れ取りをしました。

新しく作った前板を本体引出枠に一枚一枚仕込みました。
時代箪笥修理、前板仕込み

新しく作った前板を本体引出枠に一枚一枚仕込みました。

仕込み終わった前板を引出本体に接合して枠を作ります。
時代箪笥修理、引出作り

仕込み終わった前板を引出本体に接合して枠を作ります。


2018年

5月

29日

滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け二本目の胴縁、棚板も新しい木が貼れました。引出前板も新しく作る為、木取をしました。笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け本体の分解を始め一部汚れ取りをしました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板の新しい木が貼り終え、新しく作り替える前板を木取り天然目突板をプレスしました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の分解を始めました。肝心な所を虫が食っているため悪い個所を取り新しく接合する修理を休み明けに始めます。壊したパーツの一部は汚れを取り木地を出しました。

二本目の時代箪笥の胴縁、棚板の新しい木が貼れました。
時代箪笥修理、板貼り

二本目の時代箪笥の胴縁、棚板の新しい木が貼れました。

水屋戸棚を分解して汚れを取りパーツの木地出しをします。
水屋戸棚修理、分解

水屋戸棚を分解して汚れを取りパーツの木地出しをします。

水屋戸棚の土台部分の虫食いです。大変な作業となります。
水屋戸棚修理、虫食い

水屋戸棚の土台部分の虫食いです。大変な作業となります。

分解したパーツをサンダーにて汚れを落としました。
水屋戸棚修理、汚れ落とし

分解したパーツをサンダーにて汚れを落としました。


2018年

5月

28日

滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け下本体と上置きの胴縁、棚板の板貼りが完了しました。もう一方の時代箪笥も胴縁、棚板の新しい板貼りが出来ました。午後よりホームページに製造箪笥ショップを開くため友人のITコーディネイターに来てもらい打ち合わせをしました。近くオープン予定です。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板に新しい板を貼り本体の基礎が出来ました。もう一方の時代箪笥も胴縁、棚板に新しい木を貼り出来上がったら本体色塗りが出来る状態にします。

午後よりホームページ上に製造箪笥販売のページを作りたく思っていました。このホームページを作るにあたって力を借りた友人に頼みオープンする予定です。ご期待ください。

時代箪笥の裏板、胴縁、棚板に新しい木を貼り本体が仕上がりました。
時代箪笥修理、板貼り

時代箪笥の裏板、胴縁、棚板に新しい木を貼り本体が仕上がりました。

時代箪笥の上置き胴縁、棚板に新しい板を貼りました。
時代箪笥修理、板貼り

時代箪笥の上置き胴縁、棚板に新しい板を貼りました。

時代箪笥の下本体胴縁、棚板に新しい板を貼りました。
時代箪笥修理、板貼り

時代箪笥の下本体胴縁、棚板に新しい板を貼りました。


2018年

5月

27日

午前は名古屋市より黒檀たんすの修理依頼を頂き訪問受取に行ってきました。午後より滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板の新しい木を貼り引出前板を外し内部の汚れ取りをしました。

名古屋市より修理依頼の黒檀開き箪笥の受け取りに訪問しました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の二本の内一本は上置き、下台とも胴縁、棚板に新しい木が貼れ本体が出来上がってきました。引出前板を外し内部の汚れ取りをしました。

タンス本体の胴縁、棚板の面を削り新しい木を貼りました。
時代箪笥修理、胴縁貼り

タンス本体の胴縁、棚板の面を削り新しい木を貼りました。

本体胴縁、棚板に新しい木を貼り乾燥して枠組みが完成です。
時代箪笥修理、板貼り

本体胴縁、棚板に新しい木を貼り乾燥して枠組みが完成です。

上置きの胴縁、棚板の前面を鉋がけして新しい板を貼りました。
時代箪笥修理、板貼り

上置きの胴縁、棚板の前面を鉋がけして新しい板を貼りました。

引出前板を外し内部の汚れをサンダーにて取り新しく作る前板に付けます。
時代箪笥修理、汚れ取り

引出内部の汚れをサンダーにて取り新しく作る前板に付けます。


2018年

5月

26日

各務原市と美濃加茂市より桐箪笥修理の依頼を受け本体と引出の荒洗いと洗剤洗いをしました。岐阜市より急な時代箪笥修理依頼で午前出かけました。午後より滋賀県より修理依頼の時代箪笥の裏板三か所を貼り、一本は明日に残しました。

各務原市より桐たんす二本と時代箪笥と水屋箪笥の依頼を受けタンスの洗いを先にして置きました。か美濃加茂市より修理依頼の桐箪笥も洗いだけ先にしました。近く来る梅雨対策で作業はまだです。

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け家内はタンス洗いで親父は時代箪笥の裏板貼りと忙しいため私一人で訪問受取に行ってきました。

午後より滋賀県より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板に貼る板を木取して二本分作りました。明日は名古屋に午前黒檀たんすの訪問受取に行くため親父の仕事準備をしました。

 

桐箪笥の引出の砥の粉を取る為に荒洗いで落とします。
桐たんす修理、洗い

桐箪笥の引出の砥の粉を取る為に荒洗いで落とします。

荒洗いと洗剤洗いで汚れを落とし天日で干し乾燥させます。
桐たんす修理、洗い

荒洗いと洗剤洗いで汚れを落とし天日で干し乾燥させます。

裏板を貼る為に対話を作りカンナで接地面を作ります。
時代箪笥修理、裏板貼り

裏板を貼る為に対話を作りカンナで接地面を作ります。

新しく作った裏板を背面に貼り箱固めが出来ました。
時代箪笥修理、裏板貼り

新しく作った裏板を背面に貼り箱固めが出来ました。


2018年

5月

25日

滋賀県より二本の時代箪笥修理依頼を受け本体の塗膜取りをしました。上置きの裏板を一本貼り下本体は台輪が壊れているため作り直しをしています。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の一本は昨日塗膜を取り棚板割れを修理して本体固めをしました。台輪が壊れている為、作り直しとなりました。上置きは新しい桐板を裏面に貼りました。

引出側板に塗ってあるベンガラをサンダーにて落とす作業をしました。

もう一方の時代箪笥は側板の割れ修理をして塗膜を取り明日裏板を貼る作業をします。

棚板の割れが治り本体から外れている棚板を取り付け本体を固めました。
時代箪笥修理、本体固め

棚板の割れが治り本体に棚板を取り付け本体を固めました。

台輪が壊れている為切取り新土台を作り直します。
時代箪笥修理、台輪作り

台輪が壊れている為切取り新土台を作り直します。

引出側板にも塗料が塗ってある為、サンダーで取り割れの修理もしました。
時代箪笥修理、引出

引出側板にも塗料が塗ってある為、サンダーで取りました。

本体裏板を剥がし内部の汚れを取り新しい裏板を貼ります。
時代箪笥修理、裏板貼り

本体裏板を剥がし内部の汚れを取り新しい裏板を貼ります。


2018年

5月

24日

午前は私も親父も病院で帰ってきたのは昼でした。午後よりの仕事は滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け本体裏板剥がしと棚板貼り、そして裏板作りとなりました。6時より桐箪笥2本配送予定です。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の本体の裏板と上置きの裏板を剥がしバラバラになっている棚板を糊にて固める修理をしました。新しく貼る裏板を作り乾燥待ちです。

6時より岐阜市へ桐箪笥2本配達に行きます。設置場所は3階で帰りは9時頃になると思います。

本体の固めが済み裏板を剥がし棚板修理に移ります。
時代箪笥修理、裏板剥がし

本体の固めが済み裏板を剥がし棚板修理に移ります。

バラバラになった棚板にのりを入れ棚板を固めます。
時代箪笥修理、棚板貼り

バラバラになった棚板にのりを入れ棚板を固めます。

上置きの裏板を剥がし棚板の割れをのりを入れ付けています。
時代箪笥修理、棚板貼り

上置きの裏板を剥がし棚板の割れをのりを入れ付けています。

剥がした裏板の再利用は不可能の為、新しい桐板を作り貼ります。
時代箪笥修理、裏板作り

剥がした裏板の再利用は不可能の為、新しい桐板を作り貼ります。


2018年

5月

22日

各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け金物外しをしました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け固めた本体の塗膜落としをしました。本巣市より修理依頼の桐箪笥を江南市に納品してきました。

各務原市より桐箪笥二本と時代箪笥水屋戸棚の4本の修理依頼を頂き桐箪笥の金物外しをしました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の割れに糊を入れ箱固めが出来たので表面の塗料を剥がしました。

夕方より本巣郡から修理依頼を頂いた桐タンスを江南市へ配達に行ってきました。出来上がりに感心され満足の笑顔を頂きました。

各務原市より多くの箪笥修理の依頼を頂き、桐箪笥の金物を外しました。
桐箪笥修理、金物外し

各務原市より多くの箪笥修理の依頼を頂き、桐箪笥の金物を外しました。

ボンドにて箱固めをして塗膜をサンダーにて取りました。後ろのタンスも白木地になりました。
時代箪笥修理、塗膜取り

糊にて箱固めをして塗膜をサンダーにて取りました。後ろのタンスも白木地になりました.

父親の実家の箪笥を娘さんが受け継いで使われるそうです。
桐箪笥修理、納品

父親の実家の箪笥を娘さんが受け継いで使われるそうです。


2018年

5月

21日

滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の板切れを糊で固めました。岐阜市より桐箪笥修理の依頼を受けロウ磨きを終えた本体と引出に金物を打ち完成しました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の本体の天板、側板の剥ぎ切れでグラグラな状態の為、ポンドを入れハタガネデ締め本体固めをしました。

岐阜市より修理依頼の桐箪笥二本のロウ磨きが終わったので引出金物と本体飾り金物を打ち完成となりました。

 

時代箪笥の天板、側板の剥がれを固め次に棚板を固めます。
時代箪笥修理、ノリ固め

時代箪笥の天板、側板の剥がれを固め次に棚板を固めます。

引出の取っ手金物と本体飾り金物を打っています。
桐箪笥修理、金物打ち

引出の取っ手金物と本体飾り金物を打っています。

桐箪笥の引出、本体の取っ手、飾り金物を打ち終え完成となりました。
桐箪笥修理、完成

引出、本体の取っ手、飾り金物を打ち終え完成となりました。

桐箪笥の引出取っ手金物を打ち終え完成となりました。
桐箪笥修理、完成

桐箪笥の引出取っ手金物を打ち終え完成となりました。


2018年

5月

20日

午前は岐阜市より修理依頼の桐たんす二本を納品してきました。午後より岐阜市より桐箪笥修理の依頼を受けロウ磨きを本体、引出を終え金物打ちを残すだけとなりました。笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け外した棚板、裏板他の汚れ取りをしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんす三本と時代箪笥を二回に分けて納品してきました。

岐阜市より修理依頼の桐箪笥2本のロウ磨きを私とおふくろとで磨き終え明日金物打ちをしたら完成となる予定です。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の割れた天板、棚板を剥ぎ付け裏板をサンダーにて汚れ落としをして白生地を出しました。

先日納品した桐箪笥を移動し夫婦桐箪笥を設置納品してきました。
桐タンス修理、納品

先日納品した桐箪笥を移動し夫婦桐箪笥を設置納品してきました。

本体側板と引き戸の戸枠のロウ磨きをしています。
桐箪笥修理、ロウ磨き

本体側板と引き戸の戸枠のロウ磨きをしています。

三方桐箪笥のロウ磨きが完了しました。
桐箪笥修理、ロウ磨き

前桐箪笥のロウ磨きが完了しました。

三方桐箪笥のロウ磨きが完了しました。
桐箪笥修理、ロウ磨き

三方桐箪笥のロウ磨きが完了しました。


2018年

5月

19日

本巣市より桐タンス修理の依頼を受け金物打ちを終え完成しました。岐阜市より修理依頼の桐たんす二本の砥の粉下塗りとヤシャ仕上げ塗りも終え明日ロウ磨きとなります。茅ケ崎市より修理依頼の時代箪笥の金物外しをしました。

本巣市より修理依頼の桐たんすのロウ磨きが終わっているので引出取っ手金物と本体接続金物を打ち終え完成となりました。

岐阜市より修理依頼の桐たんす二本の砥の粉下塗りをして天気が良く乾燥が早かったため仕上げ塗のヤシャ仕上げまで順調に終える事か゛出来ました。

茅ケ崎市より修理依頼の時代箪笥の引出金物と本体の飾金物を外しました。

ロウ磨きの終わった引出の取っ手金物を打ち始めました。
桐タンス修理、金物打ち

ロウ磨きの終わった引出の取っ手金物を打ち始めました。

桐箪笥の引出取っ手金物、側板金物を打ち完成です。
桐タンス修理、完成

桐箪笥の引出取っ手金物、側板金物を打ち完成です。

引出と本体に砥の粉を塗り下塗りが終わりました。
桐タンス修理、砥の粉塗り

引出と本体に砥の粉を塗り下塗りが終わりました。

時代箪笥の引出取っ手金物と本体の飾金物を外しました。
時代箪笥修理、金物外し

時代箪笥の引出取っ手金物と本体の飾金物を外しました。


2018年

5月

18日

本巣市より桐タンス修理の依頼を受け本体と引出のロウ磨きをしました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の飾金物を外しました。笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け天板、棚板、裏板を剥がし棚板の接合をしました。

本巣市より修理依頼の桐たんすのヤシャ仕上げが済み防水処理をして本体、引出面をロウ磨きして金物打ちを残すだけとなりました。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の引出金物は抜き終わり今日は本体の飾金物を外しました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の天板、棚板、裏板の釘を抜き取り外し骨組みだけにしました。棚板の割れは全てつなぎ合わせ糊が乾けば板となります。

本巣市より修理依頼の桐たんすのロウ磨きをしています。
桐箪笥修理、ロウ磨き

本巣市より修理依頼の桐たんすのロウ磨きをしています。

桐箪笥引出と本体のロウ磨きが終わり金物打ちを残しただけです。
桐タンス修理、ロウ磨き

桐箪笥引出と本体のロウ磨きが終わり金物打ちを残しただけです。

時代箪笥の本体に付いている飾り金物と吊り金物を外しています。
時代箪笥修理、金物外し

時代箪笥の本体に付いている飾り金物と吊り金物を外しています。

水屋戸棚の天板、棚板、裏板を剥がしいたの接合をしました。
水屋戸棚修理、分解

水屋戸棚の天板、棚板、裏板を剥がしいたの接合をしました。


2018年

5月

17日

午前は本巣市より桐タンス修理の依頼を受けヤシャ仕上げをしました。滋賀県より時代箪笥修理の依頼を受け金物外しを始めました。午後より岐阜市より修理以来の桐箪笥と時代箪笥を納品してきました。

昨日本巣市より修理依頼の桐たんすの砥の粉下塗りをしていたので仕上げ塗理であるヤシャ仕上げをしました。天候が定まらない為、防水処理は見送りました。

滋賀県より時代箪笥の修理依頼を受けタンスの取っ手を外し始めました。

岐阜市より修理依頼の桐箪笥と時代箪笥を納品してきました。

本巣市より修理依頼の桐たんすのヤシャ仕上げをして乾燥させています。
桐タンス修理、ヤシャ仕上

本巣市より修理依頼の桐たんすのヤシャ仕上げをして乾燥させています。

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の引出取っ手を外し始めました。
時代箪笥修理、金物外し

滋賀県より修理依頼の時代箪笥の引出取っ手を外し始めました。

桐箪笥修理、納品
桐箪笥修理、納品
時代箪笥修理、納品
時代箪笥修理、納品

カシュー漆と生漆で仕上げました。


2018年

5月

15日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け本体への引出仕込みが終わり白木地が完成しました。本巣市より桐たんす修理の依頼を受けカルカヤをかけ砥の粉下塗りをしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの本体へ引出しを仕込み表面の木地調整をしました。後は塗り工程へと移りますが、カルカヤがけも済みましたので休み明けより砥の粉ヤシャ仕上げをします。

本巣市より修理依頼の桐たんすの引出の鉋がけをして奥行調整をしてカルカヤにて柾目を立て砥の粉下塗りをしました。金物も付いている物を使う為、磨き始めました。

桐タンス本体に引出を仕込み表面の調整をしてカルカヤをかけました。
桐箪笥修理、カルカヤ

桐タンス本体に引出を仕込み表面の調整をしてカルカヤをかけました。

引き出しなど全面を鉋がけして奥行調整後、カルカヤをかけました。
桐タンス修理、鉋がけ

引き出しなど全面を鉋がけして奥行調整後、カルカヤをかけました。

本体にカルカヤをかけ柾目を立て砥の粉の下塗りをしました。
桐タンス修理、砥粉下塗り

本体にカルカヤをかけ柾目を立て砥の粉の下塗りをしました。

桐タンスに付いていた金物を外し叩いて伸ばしこれより磨き錆を落とします。
桐タンス修理、金物叩き

桐タンスに付いていた金物を外し叩いて伸ばしこれより磨き錆を落とします。


2018年

5月

14日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け新しい桐の目地払いをして側板を削り本体を仕上げ、引出の仕込みを始めました。本巣市より桐たんす修理の依頼を受け本体胴縁、棚板の修理をして鉋がけをし引出仕込みを始めました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの新しく貼った胴縁の目地を払い側板の鉋がけをして本体を重ね確認後、新しく貼った柾板引出しを仕込み入れを始めました。

本巣市より修理依頼の本体胴縁の欠けなどを修理して表面の鉋がけをしました。引出前板を鉋がけして本体に仕込み始めました。

桐タンス本体胴縁、棚板に新しい桐を貼り目地払いをして側板を削りました。
桐たんす修理、鉋がけ

桐タンス本体胴縁、棚板に新しい桐を貼り目地払いをして側板を削りました。

胴縁を側板の鉋がけをして積み上げ新しく貼った柾板引出しを仕込み始めました。
桐たんす修理、引出仕込み

胴縁を側板の鉋がけをして積み上げ新しく貼った柾板引出しを仕込み始めました。

桐たんすの胴縁、棚板の鉋がけをしています。
桐タンス修理、鉋がけ

桐たんすの胴縁、棚板の鉋がけをしています。

本体の胴縁、棚板の鉋がけをして積み上げ引出前板を削り仕込み始めました。
桐タンス修理、引出仕込み

本体の胴縁、棚板の鉋がけをして積み上げ引出前板を削り仕込み始めました。


2018年

5月

13日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁の桐が乾いたので棚板に新しい桐を貼りました。引出前面の桐柾の削り付けもしました。本巣市より桐たんす修理の依頼を受け引出底板と本体裏板の割れ修理をしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの棚板に新しい桐を貼り明乾燥後、引出前面に貼った柾桐を削りましたので明日仕込みます。

本巣市より修理依頼の桐たんすの引出底板の割れの埋め木修理と本体裏板の割れの埋め木修理もしました。汚れが強いためサンダーにて汚れ落としもしました。

桐タンス本体の胴縁桐が乾いたので棚板に新しい桐を貼りました。
桐タンス修理、桐貼り

桐タンス本体の胴縁桐が乾いたので棚板に新しい桐を貼りました。

引出前面に貼った柾桐を削り付けまさめをだしています。
桐たんす修理、鉋がけ

引出前面に貼った柾桐を削り付けまさめをだしています。

引出底板の割れに埋め木をして修理します。
桐タンス修理、底板直し

引出底板の割れに埋め木をして修理します。

桐タンス本体降ら板の割れに埋め木をして修理します。
桐たんす修理、裏板直し

桐タンス本体降ら板の割れに埋め木をして修理します。


2018年

5月

12日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁、棚板の面を鉋がけして新しい桐を貼る接地面を作り胴縁にきりを貼り付けました。もう一方の桐タンスは木地調整もしてカルカヤがけも済ませました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの胴縁と棚板の前面を鉋で削り接地面を作りました。用意してあった新しい桐を胴縁に接着して明日棚板に新しい桐を貼ります。

もう一方の桐タンスは本体の木地調整を終え引出の調整も済ましカルカヤがけをしました。一本は白木地が出来上がりました。もう一本が出来上がってからヤシャ砥の粉仕上げをします。

新しい桐板を貼る為に胴縁、棚板に鉋をかけ接地面を作ります。
桐タンス修理、板貼り

新しい桐板を貼る為に胴縁、棚板に鉋をかけ接地面を作ります。

桐タンスの胴縁、棚板の削り付けを終え新しい桐を貼っています。
桐タンス修理、板貼り

桐タンスの胴縁、棚板の削り付けを終え新しい桐を貼っています。

胴縁、棚板に新しい桐を貼り引出前面にも新しい桐を貼りました。
桐タンス修理、白木地完成

胴縁、棚板に新しい桐を貼り引出前面にも新しい桐を貼りました。


2018年

5月

11日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け昨日貼った柾桐の目地を払いタンス本体に仕込みました。もう一方の桐たんすの引出前面を削り新しい桐柾板を貼る準備をして貼り終えました。

岐阜市より修理依頼の桐タンスの引出柾板貼りが乾燥して目地を払い引出前面を鉋がけして本体に仕込みました。引き戸を仕上げたら白木地完成となります。

もう一方の桐たんすの引出前面を鉋がけして新しい桐柾板を貼り乾燥待ちとなりました。本体の胴縁、棚板の貼り板貼りは明日作業します。準備は出来ています。

新しい柾桐を貼った引出を本体に仕込むため鉋がけしています。
桐タンス修理、仕込み

新しい柾桐を貼った引出を本体に仕込むため鉋がけしています

引出しを一つ一つ調子を見ながら本体に仕込んでいきます。
桐タンス修理、仕込み

引出しを一つ一つ調子を見ながら本体に仕込んでいきます。

新しい桐柾板を貼る為、鉋がけをしてせっちめんをつくります。
桐タンス修理、鉋がけ

新しい桐柾板を貼る為、鉋がけをして接地面をつくります。


2018年

5月

10日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け残していた開き戸の金物打ちと取り付けが終わり完成しました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁に貼った桐のめち払いと引出の仕込みと新しい桐柾貼りの木取をしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんす開きの扉取り付けを残していたので前飾を打ち丁番を本体に取り付け完成となりました。

岐阜市より修理依頼の桐タンスの胴縁を貼り目地払いし積み上げ小引出しを仕込んでみました。大引は柾桐を木取し用意したので引出前板に貼り付けました。

開桐たんすの扉の前飾金物と丁番を取り付け本体に取り付けました。
桐タンス修理、金物打ち

開桐たんすの扉の前飾金物と丁番を取り付け本体に取り付けました

開き箪笥の金物を打ち扉の金物を打ち完成となりました。
桐タンス修理、完成

開き箪笥の金物を打ち扉の金物を打ち完成となりました。

小引出しは柾板が貼り終えてたので仕込み始めました。
桐タンス修理、引出仕込み

小引出しは柾板が貼り終えてたので仕込み始めました。

大引の柾板貼りの準備を始め柾板を引出に合わせています。
桐タンス修理、柾板貼り

大引の柾板貼りの準備を始め柾板を引出に合わせています。


2018年

5月

08日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け昨日貼った棚板が乾いたのでハタガネを取りました。もう一方の岐阜市より修理依頼の桐タンスは昇り箪笥の金物打ちが終わりました。引き桐タンスは開き戸のみ金具打ちを残しました。午後より愛西市より修理依頼の時代箪笥訪問受取にいってきました。

今日は岐阜市より修理依頼の桐たんす二本の金物打ちを終了させる予定でしたが、愛知県愛西市より時代箪笥修理の電話を頂き訪問しました。家を取り壊すとの事で荷物が氾濫し荷物整理をしながら二階より箪笥を下しました。大変疲れました。

昨日貼った棚板の新しい桐です。これより引出を仕込みます。
桐箪笥修理、板貼り

昨日貼った棚板の新しい桐です。これより引出を仕込みます。

桐たんす昇りの金物打ちが終了して完成となりました。
桐タンス修理、完成

桐たんす昇りの金物打ちが終了して完成となりました。

愛知県愛西市より時代箪笥修理を依頼され訪問受取してきました。
時代箪笥修理、受け取り訪問

愛知県愛西市より時代箪笥修理を依頼され訪問受取してきました。


2018年

5月

07日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁の桐が乾いたため棚板に新しい桐を貼りました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受けヤシャ砥の粉仕上げが終わりロウ磨きも終わったので金物打ちを始めました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの昨日貼った胴縁の新しい桐が乾いたので棚板部分に新しい桐を貼りプレスしました。

岐阜市より修理依頼の開桐タンスと昇り桐箪笥のヤシャ砥の粉仕上げが終わり引出のロウ磨きは昨日終わり今日本体のロウ磨きが終わったので本体の飾金物を打ち終わり引出取っ手を打ち始めました。

昨日胴縁に貼った新し桐が乾いたので棚板に新しい桐を貼る準備をしています。
時代箪笥修理、板貼り

胴縁に貼った桐が乾燥し棚板に新しい桐を貼る準備をしています。

棚板用に準備した桐板を張り付け糊を付けプレスしました。
時代箪笥修理、板貼り

棚板用に準備した桐板を張り付け糊を付けプレスしました。

桐タンスのロウ磨きが終わったので飾金物を打ちました。
桐タンス修理、金物打ち

桐タンスのロウ磨きが終わったので飾金物を打ちました。

本体の飾金物を打ち終え引出の取っ手を打ち始めました。
桐タンス修理、金物打ち

本体の飾金物を打ち終え引出の取っ手を打ち始めました。


2018年

5月

06日

本巣市より桐タンス修理と笠松町より水屋戸棚修理の依頼を受け各々の引出を荒洗いと洗剤洗いをして天日干ししました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁の新桐貼りをし昨日の続きの引出前板に柾桐を貼りました。

本巣市より修理依頼の桐たんすの引き出しと戸板を荒洗いと洗剤洗いをして天日干ししました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の引出を荒洗いと洗剤洗いをして天日干ししました。引出は底板が無くなっていたり割れが酷く汚れもかなりのものです。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの胴縁、棚板を鉋がけしと接地面を作り、今日は胴縁に新しい桐板を貼りました。明日棚板貼りとなります。引出前板に柾桐を木取したものをプレスして貼ました。

 

本巣市より修理依頼の桐たんすの引き出しの洗いをしました。
桐タンス修理、洗い

本巣市より修理依頼の桐たんすの引き出しの洗いをしました。

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の引出しを洗い干しました。
水屋戸棚修理、洗いと干し

笠松町より修理依頼の水屋戸棚の引出しを洗い干しました。

胴縁、棚板を鉋にて削り接地面を作り新しい桐を貼ります。
桐タンス修理、胴縁貼り

胴縁、棚板を鉋にて削り接地面を作り新しい桐を貼ります。

昨日木取した柾板を引出の前面に貼る為、ぷれすしました。
桐タンス修理、柾板貼り

昨日木取した柾板を引出の前面に貼る為、プレスしました。


2018年

5月

05日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け下台の作り直しと胴縁、棚板の削り付けをしました。岐阜市より桐たんす二本の修理依頼を受け砥の粉ヤシャ仕上げをしました。引出前板に貼る柾板を木取準備をしましたが機械のローラーに右人差し指を挟み負傷し仕事の量が落ちますので宜しくお願いします。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの下段の下台が虫食いで作り直しました。胴縁、棚板を削り付け新しい桐を貼りますが奥行足らずの為、厚い物を貼ることになります。中段、上段はまだです。

岐阜市より修理依頼の桐タンス開きと昇りの昨日下塗りした砥の粉にヤシャ液を塗り仕上げました。

岐阜市より修理依頼の桐箪笥引出しに新しい柾板を貼る為、小引出しだけですが木取をしました。大変なヘマをしました。ローラーに指を挟み救急にて縫い合わせてもらいました。

しばらくの間、仕事が遅れますがお許しください。宜しくお願いします。

桐ダンスの下段の台輪が虫食いと弱いため作り直しています。
桐タンス修理、下台作り

桐ダンスの下段の台輪が虫食いと弱いため作り直しています。

桐たんす二本の引出と本体のゆしゃ仕上げをして乾燥させています。
桐タンス修理、ヤシャ仕上げ

桐たんす二本の引出と本体のゆしゃ仕上げをして乾燥させています。

小引きだけですが柾板を木取合わせています。接地面を作り貼る作業となります。
桐タンス修理、柾板貼り

小引きだけですが柾板を木取合わせています。接地面を作り貼る作業となります。


2018年

5月

04日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け木地調整を終えカルカヤがけが済んだタンスに砥の粉下塗りをしました。岐阜市よりの修理依頼が重なっていて同じ作業を繰り替えしています。桐たんすの本体裏板と引出底板の割れを埋め木修理しました。

岐阜市より修理依頼の開き桐箪笥と昇り桐箪笥の修理が完了し木地調整も済ませ砥の粉下塗りを終え砥の粉下塗りをしました。明日ヤシャ仕上げをする予定です。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの本体、引出底板の割れを修理して汚れ取りをしました。

木地調整が終わった本体、引出前面に砥の粉を塗りました。
桐箪笥修理、砥の粉下塗り

木地調整が終わった本体、引出前面に砥の粉を塗りました。

一度直してある底板の割れを再度埋め木修理します。
桐箪笥修理、底板直し

一度直してある底板の割れを再度埋め木修理します。

上置き棚が剥がれているため、裏板を剥がし接着修理をしています。
桐タンス修理、棚直し

上置き棚が剥がれているため、裏板を剥がし接着修理をしています

本体裏板の割れを再度直しています。そして汚れ落としをします。
桐箪笥修理、裏板直し

本体裏板の割れを再度直しています。そして汚れ落としをします。


2018年

5月

03日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け引出金物打ちを終え完成となりました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け全てが割れているため順番に割れを直し本体を固めました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の飾金物と引出取っ手金物を打ち付け完成となりました。

岐阜市より修理依頼の桐箪笥を始めましたが本体の全ての糊が切れ剥がれカダガタの状態です。原因としては二度目の洗濯で先回の修理人の仕事が最低だったことで仕事は大変です。

引出の底板割れは直しが悪いため埋め木修理のやり直しです。本隊は外側のノリ切れは直しましたが内部もノリ切れでガタガタの為、直し本体は枠として固まりました。

本体下台は台輪部分が虫食いのまま色塗りがしてあったため作り直しとなります。仕事の悪い二度めのタンスは受ける事を考えたいと思います。

本体の飾金物と引出取っ手、鍵金物を打ち付け完成となりました。
時代箪笥修理、完成

本体の飾金物と引出取っ手、鍵金物を打ち付け完成となりました。

桐タンス本体の底板の割れを糊にて固めています。
桐箪笥修理、割れ直し

桐タンス本体の底板の割れを糊にて固めています。

桐タンス本体の裏板の埋め木修理後の汚れ取りです。
桐箪笥修理、汚れ取り

桐タンス本体の裏板の埋め木修理後の汚れ取りです。

引出底板修理が酷いため埋め木修理再度やり直しです。
桐タンス修理、割れ修理

引出底板修理が酷いため埋め木修理再度やり直しです。


2018年

5月

01日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け木地調整をしてカルカヤで柾目を立てました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け本体塗装乾燥が出来たので飾り金物、取っ手金物を打ちにかかりました。

岐阜市より修理依頼の昇り桐タンスと開桐たんすの表面の木地調整をしてカルカヤにて柾目を引きたて砥の粉ヤシャ仕上げが出来るまでにしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の本体飾金物を打ち、引出の鍵金物と取っ手を打ち始めましたが時間となり後日となりました。

桐開きタンスの新しく貼った柾桐の木地調整をしました。
桐タンス修理、木地調整

桐開きタンスの新しく貼った柾桐の木地調整をしました。

本体と引出前板など木地調整を終えた面にカルカヤをかけ柾目を立てました。
桐タンス修理、カルカヤ

前板など木地調整を終えた面にカルカヤをかけ柾目を立てました。

本体と引出の塗装が乾いたので金物打ちを始めました。
時代箪笥修理、金物打ち

本体と引出の塗装が乾いたので金物打ちを始めました。

本体の飾金物は打ち終えましたが引出の金物は打てませんでした。
時代箪笥修理、金物打ち

本体の飾金物は打ち終えましたが引出の金物は打てませんでした。


2018年

4月

30日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け引出前面に新しい桐柾を貼り削り付け本体に仕込みました。

岐阜市より修理依頼の桐タンスの昇りと開きの桐たんすの引出前面に新しい桐柾を貼り表面の凸凹を鉋にて削り表面を整え本体に仕込みました。昇り箪笥は出来上がりました。開き箪笥は途中まで出来ましたが、時間となり明日に残しました。

昇り箪笥の側板の鉋がけをしています。
桐箪笥修理、側板削り

昇り箪笥の側板の鉋がけをしています。

引出前面に新しく貼った桐柾を削り付けています。
桐タンス修理、鉋がけ

引出前面に新しく貼った桐柾を削り付けています。

新しい桐柾を貼りカンナがけして本体に仕込み終わりました。
桐箪笥修理、柾貼り

新しい桐柾を貼りカンナがけして本体に仕込み終わりました。

開き箪笥に新しい柾桐を貼り本体に仕込んでいます。
桐タンス修理、柾貼り

開き箪笥に新しい柾桐を貼り本体に仕込んでいます。


2018年

4月

29日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け棚板に新しい桐を貼りはまた。引出前板を鉋がけして新しく貼る柾桐を木取して貼り付けました。乾いた胴の側板から鉋がけしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの胴縁が乾いたため今日は棚板に新しい桐を貼りました。

引出の金物凹みを埋め鉋がけして新しい桐を貼る為、柾板を木取引出のサイズに合わせ貼り付けしました。明日乾燥後、削り付け本体に仕込みます。

本体に貼り付けた胴縁、棚板の新しい桐を貼り付け乾燥した下台から鉋がけをしました。中段、上段は明日になります。

桐タンス本体の胴縁、棚板を削り付け新しい桐を貼りました。
桐たんす修理、板貼り

桐タンス本体の胴縁、棚板を削り付け新しい桐を貼りました。

穴埋めをした前板を鉋がけして新しい柾桐をはります。
桐たんす修理、鉋がけ

穴埋めをした前板を鉋がけして新しい柾桐をはります。

引出前面に貼る柾桐を木取をして一枚づつ合わせていきます。
桐たんす修理、木取

引出前面に貼る柾桐を木取をして一枚づつ合わせていきます。

胴縁、棚板に貼り付けた桐が乾いたので側板の鉋がけを始めました。
桐たんす修理、鉋がけ

胴縁、棚板に貼り付けた桐が乾いたので側板の鉋がけを始めました


2018年

4月

28日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け引出を洗いました。本体は割れが多いため洗うのを止めました。引出の彫り手金物の穴埋めを完了しました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け本体胴縁の新しい桐を貼りました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの洗いをしました。引出は砥の粉落としの荒洗いと仕上げ洗いり洗剤洗いをしました。本体は側板の剥ぎ切れが多くガタガタの為、洗う事を中止しました。

昨日より始めた引出前板の掘り込みを埋める作業を終え、新しい桐柾を貼る準備が出来ました。

岐阜市より修理依頼の桐タンスの胴縁、棚板を削り本日は胴縁に新しい桐板を貼りました。明日棚板に新しい桐板を貼って本体の削り付けをしたいと思います。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の仕上げ塗もしました。乾燥待ちとなります。

桐箪笥引出しの荒洗いです。表面の砥の粉を落とします。
桐たんす修理、洗い

桐箪笥引出しの荒洗いです。表面の砥の粉を落とします。

荒洗いと洗剤洗いを終え天日にて乾燥させます。
桐たんす修理、乾燥

荒洗いと洗剤洗いを終え天日にて乾燥させます。

引出前面の金物の穴を埋め削り付け後、新桐を貼ります。
桐たんす修理、穴埋め

引出前面の金物の穴を埋め削り付け後、新桐を貼ります。

削り付けた胴縁、棚板に新しい桐を貼り付けます。
桐たんす修理、桐貼り

削り付けた胴縁、棚板に新しい桐を貼り付けます。


2018年

4月

27日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け本体の胴縁、棚板の桐貼りともう一方の桐たんす本体裏板の割れ修理と側板割れ修理をしました。そして引出の底板割れと前板の掘り込みを埋める修理もしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんす開きの胴縁桐貼りが乾いたので棚板前面に桐を貼り付けました。

岐阜市より修理依頼の昇り桐たんすの本体裏板、側板の割れが非常に多く時間をかけ修理しました。さらに引出底板は割れが多く埋め木修理で時間が過ぎました。子の桐たんすの引出前板は掘り込み取っ手の為、穴埋め修理が必要で明日はこの作業で時間が取られそうです。

桐タンス本体の裏板の割れに埋め木修理をして汚れを落としています。
桐たんす修理、埋め木

桐タンス本体の裏板の割れに埋め木修理をして汚れを落としています。

桐タンス本体の側板の割れが多く桐を隙間に埋め修理します。
桐たんす修理、側板埋め木

桐タンス本体の側板の割れが多く桐を隙間に埋め修理します。

引出底板の割れ修理で直した物とこれからの物の写真です。
桐たんす修理、底板直し

引出底板の割れ修理で直した物とこれからの物の写真です。

引出前面の彫り取っ手の穴を埋め修理です。あと23か所あります。
桐たんす修理、穴埋め

引出前面の彫り取っ手の穴を埋め修理です。あと23か所あります


2018年

4月

26日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け戸板の取付が終わり完成となりました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の下塗りを終えました。もう一方の桐箪笥り胴縁、棚板の削り付けた面に新しい桐を貼り始めました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの引き戸の戸板を取り付け取っ手金物をつけ完成となりました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の下塗りを終え中塗り、仕上げ塗りへと工程を進めて行きたいと思います。引出は漆塗りを続けています。

岐阜市より修理依頼の開桐たんすの胴縁を削り付け新しい桐を貼りプレスしています。乾燥後、棚板前面に新しい桐を貼り本体前面の修理は終わります。

引戸に新しく作った桐板を取り付け新しい引戸金物を取りつけます。
桐たんす修理、戸板付け

引戸に新しく作った桐板を取り付け新しい引戸金物を取りつけます

岐阜市より修理依頼の桐たんすの全ての工程が終わり完成しました。
桐たんす修理、完成

岐阜市より修理依頼の桐たんすの全ての工程が終わり完成しました

木地調整が終わった本体に黒下塗りを終え中塗りへと行程を進めます。
時代箪笥修理、下塗り

木地調整が終わった本体に黒下塗りを終え中塗りへと進めます。

胴縁を削り付け新しい桐板を張り付けています。
桐たんす修理、桐貼り

胴縁を削り付け新しい桐板を張り付けています。


2018年

4月

24日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け引出、本体のロウ磨きが終わり金物打ちを始めました。もう一方の桐たんすは引出の底板割れ修理と本体胴縁、棚板の削り付けをして新しい桐貼りの準備をしました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け引出の漆塗りを始めました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの昨日残した引出、本体のロウ磨きをして引出取っ手金物を打ち完成に近づいてきました。引き戸の戸板取付と金物打ちを休み明けに打ちます。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの本体の割れ修理が出来たので胴縁、棚板の鉋がけをして新しい桐板を貼る接地面を作りました。引出の底板割れも多くすべてに埋め木修理をしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の本体の木地調整と引出の漆塗りを始めました。

ロウ磨きを終え新しい金物希望の為、位置を決め打ち付けています。
桐たんす修理、金物打ち

ロウ磨きを終え新しい金物希望の為、位置を決め打ち付けています

金物を打ち引出を本体に仕込みほぼ完成止まりました。
桐たんす修理、金物打ち

金物を打ち引出を本体に仕込みほぼ完成止まりました。

引出の底板割れに埋め木をして修理します。
桐たんす修理、埋め木

引出の底板割れに埋め木をして修理します。

時代箪笥の引出前面に柿渋を下塗りして漆塗りを始めました。
時代箪笥修理、漆塗り

時代箪笥の引出前面に柿渋を下塗りして漆塗りを始めました。


2018年

4月

23日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け砥の粉ヤシャ塗り乾燥後、ロウ磨きに入りました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け引出前板の木地調整後、柿渋下塗りをしました。この二つの金物の磨きと塗装をしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの砥の粉の下塗り後、ヤシャ仕上げをしました。陽気が良くなり作業が捗ります。ヤシャが乾燥したのでロウ磨きを始めました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出前面の木地調整をして柿渋下塗りをしました。本体は木地のままなりで明日より塗り作業に移れるように頑張ります。

桐箪笥と時代箪笥の金物磨きが出来たので並べ塗装しました。

砥の粉下塗りが乾燥してヤシャ液を塗り乾燥させています。
桐たんす修理、ヤシャ塗り

砥の粉下塗りが乾燥してヤシャ液を塗り乾燥させています。

砥の粉ヤシャ仕上げが乾燥してロウを塗り表面を加工しています。
桐たんす修理、ロウ磨き

砥の粉ヤシャ仕上げが乾燥してロウを塗り表面を加工しています。

引出全仮面の木地調整をして柿渋下塗りをしました。
時代箪笥修理、柿渋塗り

引出全仮面の木地調整をして柿渋下塗りをしました。

金物を叩き磨いて写真の様に並べ塗装をかけます。
箪笥修理、金物磨き塗

金物を叩き磨いて写真の様に並べ塗装をかけます。


2018年

4月

21日

今日午前は大垣市より修理依頼の妙と桐箪笥を納品してきました。今日明日と関市の祭りの為、仕事は出来そうに有りませんのでブログはお休みします。

大垣市より夫婦桐箪笥の修理依頼を受け納品してきました。
桐たんす修理、納品

大垣市より夫婦桐箪笥の修理依頼を受け納品してきました。

関まつり「あんどん神輿」
関まつり「あんどん神輿」

2018年

4月

20日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け本体と引出の洗いをして天日乾燥しました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け引出前面の鉋がけと本体側板の鉋がけをしました。

岐阜市より桐たんす修理の依頼が集中した時で今後は桐たんすのブログ報告が多くなります。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの本体と、引出を荒洗いして洗剤で洗い天日に干し乾燥させました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの引き出しに新しい柾板を貼り本体に仕込む作業をし、前面の削り付けて前面の仕上げをしました。本体側板の削り付けが残っていたので削り付けをして白木地の完成止まりました。

桐箪笥の引出を荒洗いして洗剤洗い天日に干し乾燥させます。
桐たんす修理、洗い

桐箪笥の引出を荒洗いして洗剤洗い天日に干し乾燥させます。

引出と本体を荒洗いし洗剤で洗い天日乾燥しています。
桐たんす修理、洗い

引出と本体を荒洗いし洗剤で洗い天日乾燥しています。

新しく貼った桐柾を鉋がけして本体に仕込んでいます。
桐たんす修理、鉋がけ

新しく貼った桐柾を鉋がけして本体に仕込んでいます。

桐箪笥側板の鉋がけです。事前に直した欠け修理も打っています。
桐たんす修理、鉋がけ

桐箪笥側板の鉋がけです。事前に直した欠け修理も打っています。


2018年

4月

19日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁、棚板の新しい桐が貼れ積み上げました。引出の前板に桐柾板を貼り始めました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け鍵金物の穴が掘れ塗り工程に移れます。

岐阜市より修理依頼の桐箪笥の胴縁、棚板の新しく貼った桐板が乾燥し出張を取り積み重ねました。引出の前面に桐柾板を貼る準備をし、小引出しより始めました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出飾り金物の穴掘りが大変で時間がかかりましたが完了して塗り工程へと進めそうです。

削り付けた胴縁、棚板に新しい桐を貼り付け出張を取り重ねました。
桐たんす修理、板貼り

削り付けた胴縁、棚板に新しい桐を貼り付け出張を取り重ねました。

引出前板に本物の柾板を貼る作業を始めました。
桐たんす修理、柾板貼り

引出前板に本物の柾板を貼る作業を始めました。

引出前面に鍵金物の穴を掘る為に一つ一つ番号を書き作業しました。
時代箪笥修理、穴掘り

引出前面に鍵金物の穴を掘る為に一つ一つ番号を書き作業しました。


2018年

4月

17日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁、棚板に新しい桐を貼り付けました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け作った引出前板に引出本体を接合して仕込みました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの昨日削った胴縁、棚板の面に新しい桐板を貼りました。休日明けに出張を取り引出前面に新しい桐柾を貼り仕込みに移りたいと思います。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の新しく作った前板に刻みを入れ引出本体と接合し引出を完成させました。鍵飾の穴を掘り始めましたが、多くを残し仕事を終えました。

桐箪笥の下段の胴縁に新しい桐を貼りました。糊が乾いたら棚板に桐を貼ります。
桐たんす修理、胴縁貼り

桐箪笥の下段の胴縁に新しい桐を貼りました。糊が乾いたら棚板に桐を貼ります。

桐たんす胴縁のノリ乾燥を確認して棚板に新しい桐を貼りました。
桐たんす修理、棚板貼り

桐たんす胴縁のノリ乾燥を確認して棚板に新しい桐を貼りました。

新しく作った前板に引出本体をくっつけ完成させ本体に仕込みました。
時代箪笥修理、引出作り

新しく作った前板に引出本体をくっつけ完成させ本体に仕込みました。


2018年

4月

16日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け昇り桐たんすと開桐箪笥を洗い天日に干しました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板に新しい木が貼れ前板を仕込みました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け胴縁、棚板のの面を削り新しき桐を貼る準備をしました。

岐阜市より修理依頼の箪笥を4本同時に進行しています。今日は開桐たんすと昇り桐たんすの二本を荒洗いと洗剤洗いをして天日に干し砥の粉ヤシャ液を落としました。

時代箪笥は胴縁、棚板に昨日新しい木を貼り乾燥したので出張を整え新しく作った前板を箪笥枠に合わせ仕込みが終わりました。あとは引出本体と接合します。

桐箪笥の裏板、側板の割れ修理が終わった本体胴縁と棚板を削り新しい桐を貼る接地面を鉋をかけ作りました。

昇り、開桐たんすの引出他を荒洗いして洗剤で洗い天日干ししました。
桐たんす修理、洗い

昇り、開桐たんすの引出他を荒洗いして洗剤で洗い天日干ししました。

二本の桐箪笥を引出、本体を荒洗いして洗剤洗いもしました。天日乾燥中です。
桐たんす修理、洗い

二本の桐箪笥を引出、本体を荒洗いして洗剤洗いもしました。天日乾燥中です。

胴縁、棚板に新しい木を貼り作った前板を仕込み入れました。
時代箪笥修理、前板仕込み

胴縁、棚板に新しい木を貼り作った前板を仕込み入れました。

新しい桐を貼る為に胴縁、棚板に鉋をかけ接地面を作ります。
桐たんす修理、鉋がけ

新しい桐を貼る為に胴縁、棚板に鉋をかけ接地面を作ります。


2018年

4月

15日

岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け本体裏板と側板の割れを埋め木にて修理しました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板に新しい木を貼りました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの本体裏板がたくさん割れている為、埋め木をして割れ修理をしました。側板も板剥ぎが切れ隙間になっているので埋め木修理をしました。引きずり側面の割れて取れている所には新しい木を取り付けました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の本体胴縁、棚板を削り接地面を作り昼食後に作った新しい板を貼りプレスしました。

桐タンス本体側板の剥がれに木を埋めて割れ修理をします。
桐たんす修理、割れ直し

桐タンス本体側板の剥がれに木を埋めて割れ修理をします。

桐タンス本体裏板の割れに埋め木修理をしました。
桐たんす修理、割れ直し

桐タンス本体裏板の割れに埋め木修理をしました。

本体の胴縁、棚板を鉋かけして接地面を作り新しい木を貼ります。
時代箪笥修理、板貼り

本体の胴縁、棚板を鉋かけして接地面を作り新しい木を貼ります。

上下二段の胴縁、棚板に鉋がけをして雪駄面を作り板貼り完了です。
時代箪笥修理、板貼り

上下二段の胴縁、棚板に鉋がけをして雪駄面を作り板貼り完了です


2018年

4月

14日

鳥取県より修理依頼の時代箪笥設置写真をおくって頂きました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け裏板を剥がし桐板に張り替えました。昨日の続きの桐たんすのガムテープ取りを半日かけて撮りました。

鳥取県より修理依頼の時代箪笥が本日午前に着き、設置写真を送って頂きました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の本体の塗膜を取り裏板を剥がし棚板などの割れ修理をして桐板に貼り替えました。

岐阜市より修理依頼の桐たんす本体裏板、引出底板の割れに貼ってあるガムテープを鉋、ノミ、シンナーなどを使い半日かかって取りました。これで箪笥が洗えます。

鳥取県より修理依頼の時代箪笥が届き設置写真を頂きました。
時代箪笥修理、納品

鳥取県より修理依頼の時代箪笥が届き設置写真を頂きました。

本体塗膜を取り裏板を剥がし棚の修理後、裏板を貼ります。
時代箪笥修理、裏板貼り

本体塗膜を取り裏板を剥がし棚の修理後、裏板を貼ります。

左記の写真から作ってあった桐裏板を貼り始めました。
時代箪笥修理、裏板貼り

左記の写真から作ってあった桐裏板を貼り始めました。

残っている昇り桐たんすの裏板、底板のガムテープを剥がしました。
桐たんす修理、テープ取り

残っている昇り桐たんすの裏板、底板のガムテープを剥がしました


2018年

4月

13日

岐阜市より三本の桐たんす修理の依頼を受け一本は洗い乾燥しました。残り二本は割れにガムテープが貼ってあり取る為に半日かかりました。明日もう一本のテープ取りをします。その後の洗いとなります。時代箪笥修理の依頼を受け塗膜取りをしました。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの砥の粉を取る為に荒洗いと洗剤洗いをして天日に干しました。ほかの桐たんすは本体裏板の割れと引出底板の割れにガムテープが張られ取る作業に入りましたが、大変苦労しています。明日もう一本同じ事をします。頭が痛い!!

時代箪笥の修理依頼も受けていて表面の塗膜を取りました。明日裏板の剥がしをして桐板を貼る予定です。

桐たんすの表面の砥の粉を洗い落とし洗剤で洗います。
桐たんす修理、洗い

桐たんすの表面の砥の粉を洗い落とし洗剤で洗います。

桐たんす修理、洗い
桐たんす修理、洗い

砥の粉を洗い落して天日に当て乾燥しています。

この箪笥は裏板、底板にガムテープが両面についていて大変です。
桐たんす修理、ガムテープ

この箪笥は裏板、底板にガムテープが両面についていて大変です。

表面に厚く塗られた塗膜をサンダーにて取り白木地を出します。
時代箪笥修理、塗膜取り

表面に厚く塗られた塗膜をサンダーにて取り白木地を出します。


2018年

4月

12日

大垣市より夫婦桐たんす修理の依頼を受けロウ磨きが完了して本体、引出の金物を打って完成となりました。小牧市より小型長持ち修理の依頼を受け漆が乾いたので金物を打ち始めました。

大垣市より修理依頼の夫婦桐たんすの日開きと昇りの本体飾り金物打ちと引出前面の鍵口、取っ手の取付をしました。柾目も立ち良い出来上がりになったと思います。

小牧市より修理依頼の小型長持ちの漆が乾燥しましたので金物を打ってみました。時間になったため明日完成となる予定です。

引出の取っ手金物を打ち残した戸枠のロウ磨きです。
桐たんす修理、金物打ち

引出の取っ手金物を打ち残した戸枠のロウ磨きです。

桐たんす昇りの金物打ちが終わり完成となりました。
桐たんす修理、完成

桐たんす昇りの金物打ちが終わり完成となりました。

桐たんす開きの金物打ちが終わり完成となりました。
桐たんす修理、完成

桐たんす開きの金物打ちが終わり完成となりました。

小型長持ちの漆塗りが完了して鍵金物を打ってみました。
小型長持ち修理、金物打ち

小型長持ちの漆塗りが完了して鍵金物を打ってみました。


2018年

4月

10日

小牧市より長持ち修理の依頼を受け漆塗りを始めました。大垣市より桐たんす修理の依頼を受けヤシャ仕上げ防水処理などを終えロウ磨きを始めました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け金物外しをしました。

小牧市より修理依頼の小型長持ちの木地調整を終え漆塗りを始めました。

大垣市より修理依頼の夫婦桐箪笥二本の防水処理をして本体は私がロウ磨き、引出は母がロウ磨きをしました。定休日後に磨きを完了させ金物打ちをしたいと思います。

岐阜市より修理依頼の桐箪笥が5本ほど連続で依頼され金物外しを完了しました。天気の良い日に洗いの日が続きます。

木地調整が終わり本体、蓋、作り直した引出に漆を塗りました。
長持ち修理、漆塗り

木地調整が終わり本体、蓋、作り直した引出に漆を塗りました。

ヤシャ仕上げの終わった引出の面にロウをこすって表面加工をします。
桐たんす修理、ロウ磨き

ヤシャ仕上げの終わった面にロウをこすって表面加工をします。

ヤシャ仕上げが終わった本体にロウ磨きをします。
桐たんす修理、ロウ磨き

ヤシャ仕上げが終わった本体にロウ磨きをします。

引出の金物は外し本体の飾金物を外しています。問題が多い
桐たんす修理、金物外し

引出の金物は外し本体の飾金物を外しています。問題が多い


2018年

4月

09日

大阪府より時代箪笥修理の依頼を受け漆が乾燥したので引出金物、本体金物を打ち完成しました。小牧市より修理依頼の小型長持ちの木地調整が終わり柿渋の下塗りをしました。

高石市より修理依頼の時代箪笥が敷道の作り直し、隠し引きの蓋の作成の作業をして本日金物打ちを終えて完成に至りました。

小牧市より修理依頼の小型長持ちの蓋の丁番の仮付けを終え柿渋下塗りをしました。明日より漆塗りをしようと思います。

本日新しい県、福島県より時代箪笥が到着しました。

時代箪笥の引出取っ手と鍵金物を打っています。
時代箪笥修理、金物打ち

時代箪笥の引出取っ手と鍵金物を打っています。

時代箪笥の本体飾り金物を打っています。
時代箪笥修理、金物打ち

時代箪笥の本体飾り金物を打っています。

高石市より修理依頼の時代箪笥が完成しました。
時代箪笥修理、完成

高石市より修理依頼の時代箪笥が完成しました。

木地調整が終わったので柿渋下塗りをしました。
長持修理、柿渋塗り

木地調整が終わったので柿渋下塗りをしました。


2018年

4月

08日

大変忙しい一日でした。午前は日進市、名古屋市より桐たんす修理の依頼を受け訪問受取に行きました。帰宅後、群馬県より修理見積の電話を頂き、昼食後には品川ナンバーの超高級外車にて来店され修理の依頼を受け実労は三時よりのヤシャ仕上げ三時間に終わりました。

午前は日進市より修理依頼の桐たんすの受け取り訪問をしました。箪笥は一度洗濯済みで砥の粉をふき取り後、焼いて色塗りする関東風の仕事で問題の多い仕事となりそうです。名古屋市より修理依頼の桐たんすはお寺様所蔵の物で大変良い物なのですが、おくり様が良い物か不安視されていましたが説明後大変喜んでくださいました。

本日の作業を休もうと思いましたが、午前に親父と娘が大垣市より修理依頼の夫婦桐たんすの下塗りをしていてくれたので頑張ってヤシャ塗りをしました。

昨日の続きで本体の金物外しをしました。
時代箪笥修理、金物外し

昨日の続きで本体の金物外しをしました。

砥の粉下塗りを終え乾燥後にヤシャ仕上げをしました。
桐たんす修理、ヤシャ仕上げ

砥の粉下塗りを終え乾燥後にヤシャ仕上げをしました。


2018年

4月

07日

大垣市より夫婦桐たんす修理の依頼を受けカルカヤをかけ柾目を立てました。小牧市より小型長持ち修理の依頼を受け蓋と引出の作成が出来白木地が出来上がりました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け金物外しをしました。岐阜市より桐たんす修理の依頼を受け金物外しをしました。

大垣市より修理依頼の桐たんすの抑えた柾目を水を塗り浮き上げ木地調整をしてらカルカヤがけをしました。明日より砥の粉ヤシャ仕上げに移りたいと思います。

小牧市より修理依頼の小型長持ちの上蓋の作成が出来、引出の作り直した物も仕込み白木地が完成しました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥と桐たんすの金物外しを店番がてら午後より行いました。

桐たんすの表面にカルカヤにて柾目を立てる為、板にこすりつけます。
桐たんす修理、カルカヤ

表面にカルカヤにて柾目を立てる為、板にこすりつけます。

長持の上蓋を作成して、引出は作り直しました。
長持ち修理

長持の上蓋を作成して、引出は作り直しました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の金物を外しています。
時代箪笥修理、金物外し

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の金物を外しています。

岐阜市より修理依頼の桐たんすの金物を外しています。
桐たんす修理、金物外し

岐阜市より修理依頼の桐たんすの金物を外しています。


2018年

4月

06日

大阪府より時代箪笥修理の依頼を受け漆塗りを続けています。小牧市より小型長持ち修理の依頼を受け本体の修理が終わり蓋と引出の組立に入りました。大垣市より夫婦桐たんすの木地を出しましたが、偽造柾を浮かすため水分を含ませました。

高石市より修理依頼の時代箪笥の漆が乾いては漆を塗る作業をしています。漆の色も良くなっていると思います。

小牧市より修理依頼の小型長持ちの本体の組立をして台輪も作り直し蓋と引出を組立を始めました。

大垣市より修理依頼の夫婦桐たんすの木地調整を終え桐の面に偽造した柾目があり削り取りましたが、まだ残っている目を浮き出させるため、水分を含ませました。

時代箪笥の漆塗です。乾いては塗りを繰り返す作業です。
時代箪笥修理、漆塗り

時代箪笥の漆塗です。乾いては塗りを繰り返す作業です。

木地を出したパーツを組立台輪を作り、上蓋止めを作りました。
長持ち修理、木地出し

木地を出したパーツを組立台輪を作り、上蓋止めを作りました。

柾目を作ったり柾目に筋を引いてある為、水分を含ませ浮かせます。
桐たんす修理、水塗り

柾目を作ったり柾目に筋を引いてある為、水分を含ませ浮かせます。


2018年

4月

05日

大垣市より夫婦桐たんす修理の依頼を受け昇り、開きとも木地調整が終わり色塗り工程に移れそうです。小牧市より小型長持ち修理の依頼を受け木地を出し組立に入りました。大阪より時代箪笥修理の依頼を受け漆塗りを始めました。

大垣市より修理依頼の夫婦桐たんすの開と昇りの引出鉋がけ後の表面を調整して本体胴縁、棚板の木地を出しました。天気が良くなったら砥の粉ヤシャ仕上げをしたいと思います。

小牧市より修理依頼の小型長持ちの分解したパーツを木