日々の仕事

杉山箪笥店の桐箪笥、時代箪笥などの仕事風景紹介

2018年

12月

13日

名古屋市より黒檀箪笥修理の依頼を受け本体、引出、戸板などの木地調整が出来ました。年内の修理依頼は終わり整理した桐材にて桐箪笥を作ります。

名古屋市より修理依頼の黒檀箪笥の本体、引出、戸枠、戸板の木地調整を終え明日下塗り後、漆塗りに入りたいと思います。

今年度の修理依頼の箪笥は終わり、材料の整理をし桐箪笥を作ろうと思います、本日より天板、側板を作成し徐々にパーツを増やしていきます。

木地調整した引出を本体に収め奥行調整をしました。
黒檀箪笥修理、引出調整

木地調整した引出を本体に収め奥行調整をしました。

箪笥の側面、前面の木地調整を終え、漆塗りに入れる様になりました。
黒檀箪笥修理、木地調整

側面、前面の木地調整を終え、漆塗りに入れる様になりました。

桐箪笥の棚板になる前に桐柾板を貼り付けています。
桐箪笥制作、柾貼り

桐箪笥の棚板になる前に桐柾板を貼り付けています。

桐箪笥の天板になる意を作成しました。
桐箪笥制作、天板剥ぎ

桐箪笥の天板になる板を作成しました。


2018年

12月

11日

午前は愛知県扶桑町より桐箪笥修理の依頼を受け訪問に行ってきました。名古屋市より黒檀箪笥修理の依頼を受け黒檀表面の磨きと唐紙戸を作り始めました。

愛知県丹羽郡扶桑町より桐箪笥修理の依頼を受け訪問受け取りに行ってきました。

名古屋市より修理依頼の黒檀箪笥の本体側板の木地調整と盆引きの表面の鉋がけ、黒檀全面の荒磨きと引き戸の唐紙戸の裏面の紙貼りをしました。休日明けに前面を貼ります。

箪笥天袋の汚れをサンダーで取り木地を出します。
黒檀箪笥修理、汚れ取り

箪笥天袋の汚れをサンダーで取り木地を出します。

箪笥の盆引きの桐全面を鉋がけにて木地出しをします。
黒檀箪笥修理、鉋がけ

箪笥の盆引きの桐全面を鉋がけにて木地出しをします。

黒檀の前面の塗料は剥がしたので荒磨きを始めました。
黒檀箪笥修理、磨き

黒檀の前面の塗料は剥がしたので荒磨きを始めました。

古い唐紙を剥ぎ取り新しい裏紙を貼りました。
黒檀箪笥修理、唐紙貼り

古い唐紙を剥ぎ取り新しい裏紙を貼りました。


2018年

12月

10日

東京都より時代箪笥修理の依頼を受け引出の取手金物と鍵金物を打ちました。名古屋市より黒檀箪笥修理の依頼を受け引出清掃と本体側板の鉋がけをしました。

東京都より修理依頼の時代箪笥の引出に取手金物を打ち鍵金物を打って引出関係は終わり本体の仕上がり待ちとなりました。

名古屋市より修理依頼の黒檀箪笥の本体側板に鉋をかけ塗膜を取り木地調整をしました。引出内の汚れを取るためにサンダーで清掃しました。

漆塗りが乾燥したので取っ手金物と鍵金物を打ちました。
時代箪笥修理、金物打ち

漆塗りが乾燥したので取っ手金物と鍵金物を打ちました。

塗膜の付いた側板を鉋がけして取り除きます。
黒檀箪笥修理、鉋がけ

塗膜の付いた側板を鉋がけして取り除きます。

引出内部が汚れている為、サンダーにて汚れを取り除いています。
黒檀箪笥修理、清掃

引出内部が汚れている為、サンダーにて汚れを取り除いています。

箪笥側板に鉋をかけ木地を出し塗膜が取れました。
黒檀箪笥修理、鉋がけ

箪笥側板に鉋をかけ木地を出し塗膜が取れました。


2018年

12月

09日

午前は各務原市より修理依頼の夫婦桐たんすを納品して来ました。各務原市より桐夫婦タンス修理の依頼を受け金物を打ち終え完成しました。東京都より時代箪笥修理の依頼を受け引出に漆を塗りました。

今日は各務原市より修理依頼の夫婦桐たんすを納品した来ました、ご両親とご依頼主の娘様が楽しみに待って頂け奇麗になった箪笥を見て大変喜んでくださいました。

各務原市より修理依頼の夫婦桐たんすの残した金物打ちが終わり完成となりました。

東京都より修理依頼の時代箪笥の引出の漆塗りが終わり乾燥後、金物打ちをします。

修理依頼の桐たんすを納品し大変喜んで頂きました。
桐たんす修理、納品

修理依頼の桐たんすを納品し大変喜んで頂きました。

開き箪笥の昨日残した金物を打ち完成となりました。
桐たんす修理、完成

開き箪笥の昨日残した金物を打ち完成となりました。

昨日完成しましたが、開き戸の取手を今日付けました。
桐たんす修理、完成

昨日完成しましたが、開き戸の取手を今日付けました。

引き出し全面に漆を塗り重ね完成したので金物を打ちます。
時代箪笥修理、漆塗り

引き出し全面に漆を塗り重ね完成したので金物を打ちます。


2018年

12月

08日

名古屋市より黒檀箪笥修理の依頼を受け裏板の交換修理をしました。各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け取っ手金物、横金物を打ちました。

名古屋市より修理依頼の黒檀箪笥の裏板ベニヤを剥がし新しく作った桐板を貼り替え修理をしました。

各務原市より修理依頼の夫婦桐箪笥の昇りタンス引出は金物が打ち終わりました。開き桐箪笥は明日打つ予定です。桐箱もロウ磨きを終え金物を打ち完成しました。

高価な箪笥がベニヤ板でしたので桐板に交換しています。
黒檀箪笥修理、裏板貼り

高価な箪笥がベニヤ板でしたので桐板に交換しています。

引出の取手金物と鍵金物を打っています。
桐箪笥修理、金物打ち

引出の取手金物と鍵金物を打っています。

本体の横金物と引出取っ手金物を打ち終えました。
桐箪笥修理、金物打ち

本体の横金物と引出取っ手金物を打ち終えました。

開き箪笥の本体横金物は打てて引出取手金物は残し終わりました。
桐箪笥修理、金物打ち

開き箪笥の本体横金物は打てて引出取手金物は残し終わりました。


2018年

12月

07日

東京都より時代箪笥修理の依頼を受け本体の下塗りと引出柿渋塗りと漆塗りをしました。各務原市より桐箱修理の依頼を受け砥の粉ヤシャ塗りをしました。名古屋市より黒檀箪笥修理の依頼を受け裏板のベニヤを剥がしました。

東京都より修理依頼の時代箪笥の本体の木地調整をして黒下塗りをしました。

各務原市より修理依頼の桐箱の鉋がけをして木地を出し表面の調整をしてカルカヤがけ後、砥の粉ヤシャ仕上げをしました。

名古屋市より修理依頼の黒檀箪笥の裏板がベニヤ板の為、長く使って頂くために桐板に交換修理をします。

箪笥本体の木地調整が終わったので黒下塗りをしました。
時代箪笥修理、下塗り

箪笥本体の木地調整が終わったので黒下塗りをしました。

引き出し全面に柿渋下塗りをして漆塗りを始めました。
時代箪笥修理、漆塗り

引き出し全面に柿渋下塗りをして漆塗りを始めました。

本体の修理が終わり木地調整をして砥の粉ヤシャ仕上げをしました。
桐箱修理、ヤシャ仕上げ

本体の修理が終わり木地調整をして砥の粉ヤシャ仕上げをしました

裏板がベニヤ板の為、長く使って頂くために桐板に変えます。
黒檀箪笥修理、裏板剥がし

裏板がベニヤ板の為、長く使って頂くために桐板に変えます。


2018年

12月

06日

各務原市より桐箱修理の依頼を受け修理に入りました。東京都より時代箪笥修理の依頼を受け引出制作後、本体に仕込みました。

午前は母親の体調が悪く総合病院で検査となりました。心配は無さそうです。

各務原市より修理依頼の桐箱の間仕切り、棚板を外し鉋がけとサンダーで清掃しました。本体を固め裏板は新しく貼り替えました。夫婦桐箪笥のご依頼主の物です。

東京都より修理依頼の時代箪笥の引出本体の前板接合修理が終わり箪笥本体に仕舞い込む作業をしました。いよいよ塗り工程に移れます。

桐箱の裏板を剥がし内部清掃と中板を鉋がけしました。
桐箱修理、清掃

桐箱の裏板を剥がし内部清掃と中板を鉋がけしました。

中板を内部に戻し糊切れ部分に糊を入れ固めました。
桐箱修理、箱固め

中板を内部に戻し糊切れ部分に糊を入れ固めました。

桐箱の前板の表裏に鉋をかけ木地を出しました。
桐箱修理、鉋がけ

桐箱の前板の表裏に鉋をかけ木地を出しました。

出来上がった引出を本体に合わせるため鉋がけします。
時代箪笥修理、仕込み

出来上がった引出を本体に合わせるため鉋がけします。


2018年

12月

04日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け引出の金物類を打ち終え完成となりました。各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け金物の汚れ錆落としをして開き戸、引き戸のロウ磨きをしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出取っ手金物打ちと鍵金物、開き戸の飾り金物、鍵受金物を打ち完成となりました。

各務原市より修理依頼の開き桐箪笥と昇り桐箪笥の残した引き戸と開き戸のロウ磨きをして、あとは金物打ちとなりました。打つ金物は磨き終えたので色付け完了後、取り付けたいと思います。

引き出し全面に取手金物と鍵金物を打っています。
時代箪笥修理、金物打ち

引き出し全面に取手金物と鍵金物を打っています。

開き戸や鍵金物の受金物をノミで彫ってから打ちます。
時代箪笥修理、金物打ち

開き戸や鍵金物の受金物をノミで彫ってから打ちます。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥が完成しました。
時代箪笥修理、完成

岐阜市より修理依頼の時代箪笥が完成しました。

昨日残した開き戸と引き戸の前面にロウを塗っています。
桐箪笥修理、ロウ磨き

昨日残した開き戸と引き戸の前面にロウを塗っています。


2018年

12月

03日

各務原市より桐箪笥修理の依頼を受けほんたい、引出面にロウ磨きをしました。同じ依頼者より桐小箱の修理と箪笥金物の磨きを始めました。

各務原市より修理依頼の開き桐箪笥昇り桐箪笥の本体と引出面にロウを塗り汚れ防止のコーティングを始めました。残りは引き戸と開き戸を磨けば完成です。

金物磨きがまだでしたので足を叩き伸ばし汚れ錆びを取る研磨をし始めました。

午前の仕事は親父の病院で出来ませんでした。

桐箪笥の本体と引出の前面にロウを擦り付け磨いています。
桐箪笥修理、ロウ磨き

桐箪笥の本体と引出の前面にロウを擦り付け磨いています。

昇り桐箪笥の引出、本体が磨き終わりました。
桐箪笥修理、ロウ磨き

昇り桐箪笥の引出、本体が磨き終わりました。

開き桐箪笥の本体、引出全面にロウを塗り磨いています。
桐箪笥修理、ロウ磨き

開き桐箪笥の本体、引出全面にロウを塗り磨いています。

付いていた金物を叩き伸ばし磨きをしています。
桐箪笥修理、金物磨き

付いていた金物を叩き伸ばし磨きをしています。


2018年

12月

02日

各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け砥の粉下塗りとヤシャ仕上げをしました。東京都より時代箪笥修理の依頼を受け新しく作った前板に引出本体を接合しました。

各務原市より修理依頼の昇りタンスと開き箪笥のカルカヤにて目立てをして砥の粉下塗り乾燥後、ヤシャ仕上げをしました。明日ロウ磨きです。

東京都より修理依頼の時代箪笥の木取った前板に引出本体を接合修理をして接着後、削り付けをして木地完成へと進めます。

引出全面にカルカヤをかけて柾目を引き立てます。
桐箪笥修理、カルカヤ

引出全面にカルカヤをかけて柾目を引き立てます。

砥の粉下塗りした面にヤシャを塗り仕上げして乾燥させます。
桐箪笥修理、ヤシャ仕上げ

砥の粉下塗りした面にヤシャを塗り仕上げして乾燥させます。

出来上がった前板を本体と調整して接合します。
時代箪笥修理、仕込み

出来上がった前板を本体と調整して接合します。

仕込んだ前板と本体を釘にて接合して引出を固めます。
時代箪笥修理、接合

仕込んだ前板と本体を釘にて接合して引出を固めます。


2018年

12月

01日

各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け引出の鉋がけをしました。東京都より時代箪笥修理の依頼を受け新しく作った前板を仕込みました。

各務原市より修理依頼の開き桐たんす昇り桐箪笥の引出、戸板、開き戸の鉋がけをして木地出しが完了しました。唐紙を桐共板にするため新しく作り仕込みました。

東京都より修理依頼の時代箪笥の本体枠に新しく作った前板を仕込みました。

引出前板を鉋をかけ汚れ部分を取り除きます。
桐たんす修理、鉋がけ

引出前板を鉋をかけ汚れ部分を取り除きます。

昇桐箪笥の前面を鉋がけして木地が出ました。
桐たんす修理、鉋がけ

昇桐箪笥の前面を鉋がけして木地が出ました。

開き桐箪笥の表面の鉋がけが終わり色の塗れる状態です。
桐たんす修理、鉋がけ

開き桐箪笥の表面の鉋がけが終わり色の塗れる状態です。

新しく作った前板を本体に仕込み後に引出本体と接合します。
時代箪笥修理、仕込み

新しく作った前板を本体に仕込み後に引出本体と接合します。


2018年

11月

30日

東京都より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板に板を貼り終えました。各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け本体の鉋がけと側面のカルカヤがけをしました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け本体に金物打ちを始めました。

東京都より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板に新しい木を貼り調整して前板を木取り杢目を貼り付けプレスしました。

各務原市より修理依頼の開き桐箪笥昇り桐箪笥の本体側面を木地調整してカルカヤをかけました。正面の胴縁、棚板に鉋をかけて木地を出しました。本体の木地出しは完了しました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の本体の塗料が乾いたので金物打ちを始めました。

本体前面の胴縁、棚板に新しい木を貼り調整をして木地が出来ました。
時代箪笥修理、板貼り

前面の胴縁、棚板に新しい木を貼り調整をして木地が出来ました。

胴縁、棚板の洗い終えた面を鉋がけして木地を出しました。
桐箪笥修理、鉋がけ

胴縁、棚板の洗い終えた面を鉋がけして木地を出しました。

本体側板の木地調整をしてカルカヤをかけて杢目を立てます。
桐箪笥修理、カルカヤがけ

本体側板の木地調整をしてカルカヤをかけて杢目を立てます。

本体のカシュー漆が乾いたので飾り金物を打ち始めました。
時代箪笥修理、金物打ち

本体のカシュー漆が乾いたので飾り金物を打ち始めました。


2018年

11月

29日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け引出に漆を塗りました。各務原市より夫婦桐箪笥修理の依頼を受け引出、裏板の割れ修理をしました。東京都より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板に新しい板を貼りました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出全面に漆を塗り始めました。

各務原市より修理依頼の夫婦桐箪笥の引出底板、裏板の割れに埋め木をして修理しました。本体側板に鉋をかけ木地出しもしました。

東京都より修理依頼の時代箪笥の裏板を剥がしたので新しく作った桐板を貼り修理しました。胴縁、棚板の表面を鉋がけし接地面を作り新しい板を貼りました。

引き出し全面に柿渋下塗り後の漆塗りを始めました。
時代箪笥修理、漆塗り

引き出し全面に柿渋下塗り後の漆塗りを始めました。

本体裏板、引出彦板に埋め木をして修理します。
桐箪笥修理、埋め木直し

本体裏板、引出彦板に埋め木をして修理します。

桐箪笥の側板の表面汚れを鉋がけで取ります。
桐箪笥修理、鉋がけ

桐箪笥の側板の表面汚れを鉋がけで取り木地を出します。

箪笥の胴縁、棚板は角が取れたり欠けたりしているので修理します。
時代箪笥修理、板貼り

胴縁、棚板は角が取れたり欠けたりしているので修理します。


2018年

11月

28日

各務原市より夫婦桐箪笥修理の依頼を受け金物打ちがすべて終わり完成しました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け引出前面に柿渋下塗りをしました。東京都より時代箪笥修理の依頼を受け塗膜落としと裏板剥がしをしました。

各務原市より修理依頼の桐箪笥の金物を本体、引出、戸板に取り付ける作業をしました。一度ねじ山を切ってある為、ねじ山を戻す修理が大変でしたが完成となりました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の本体の仕上げ塗りと引出全面の木地調整をして柿渋下塗りをしました。

東京都より修理依頼の時代箪笥の本体表面の塗膜取りをして裏板を剥がし棚板のノリ切れの為、はたがねにて締めて接合修理をしました。休日明けに新しい裏板を打ちます。

昇り桐箪笥の金物打ちが終わり完成となりました。
桐箪笥修理、完成

昇り桐箪笥の金物打ちが終わり完成となりました。

開き桐箪笥の金物打ちが終わり完成となりました。
桐箪笥修理、完成

開き桐箪笥の金物打ちが終わり完成となりました。

時代箪笥の引出の木地調整をして柿渋下塗りをしました。
時代箪笥修理、柿渋塗り

時代箪笥の引出の木地調整をして柿渋下塗りをしました。

表面の塗膜を取り裏板を剥がし棚板の割れを修理します。
時代箪笥修理、塗膜取り

表面の塗膜を取り裏板を剥がし棚板の割れを修理します。


2018年

11月

26日

各務原市より夫婦桐箪笥修理の依頼を受けロウ磨きと金物付けを始めました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け中塗りをして金物磨きをしました。

各務原市より修理依頼の昇りタンス開き箪笥の本体と引出全面にロウを塗り表面に塗膜処理をしました。昇り桐箪笥より金物打ちを始めました。明日完成予定です。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の下塗り後の中塗り工程修理を終え明日出来れば仕上げ塗りをしたいと思います。

砥の粉ヤシャ仕上げ塗りを終え表面加工のロウ仕上げをしています。
桐箪笥修理、ロウ磨き

砥の粉ヤシャ仕上げ塗りを終え表面加工のロウ仕上げをしています

昇りタンスの本体、引出のロウ磨きが終わり開き箪笥に移ります。
桐箪笥修理、ロウ磨き

昇りタンスの本体、引出のロウ磨きが終わり開き箪笥に移ります。

昇りタンスの引出から取手金物と鍵金物を打っています。
桐箪笥修理、金物付け

昇りタンスの引出から取手金物と鍵金物を打っています。

ロウ磨きを終えた引出に取手金物を打ち始めました。
桐箪笥修理、金物打ち

ロウ磨きを終えた引出に取手金物を打ち始めました。


2018年

11月

25日

多治見市より桐箪笥修理の依頼を受け納品して来ました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の下塗りをしました。依頼箪笥の金物外しをしました。

多治見市より修理依頼の総桐箪笥を納品して来ました。埼玉の実家のお婆様の箪笥で奇麗になり大変喜んで頂けました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の本体の下塗りと引出前板の木地調整をして仕上げ塗り工程へと進めています。

多治見市より修理依頼の総桐箪笥を納品して来ました。
桐箪笥修理、納品

多治見市より修理依頼の総桐箪笥を納品して来ました。

本体の木地が出来上がり黒下塗りが出来ました。
時代箪笥修理、下塗り

本体の木地が出来上がり黒下塗りが出来ました。

時代箪笥の本体と引出全面の金物を外しています。
時代箪笥修理、金物外し

時代箪笥の本体と引出全面の金物を外しています。


2018年

11月

24日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け木地出し修理が終わりました。各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け砥の粉下塗りとヤシャ仕上げをしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出の削り付けをして本体しまい込み修理をしました。開き戸の仕込みとカギ棒の作成をして色塗り前の過程まで来ました。

各務原市より修理依頼の夫婦桐箪笥のカルカヤがけをした表面に砥の粉下塗りをし乾燥後、ヤシャ液にて仕上げ塗りをして乾燥させています。修理も大洲目に来ています。

本体に引出を仕舞い込み修理で鉋をかけ調整しています。
時代箪笥修理、鉋がけ

本体に引出を仕舞い込み修理で鉋をかけ調整しています。

引出の鉋がけ修理をして仕舞い込みが完成した。
時代箪笥修理、鉋がけ

引出の鉋がけ修理をして仕舞い込みが完成した。

カルカヤで目を立てとの粉の下塗りをして乾燥させています。
桐箪笥修理、砥粉下塗り

カルカヤで目を立てとの粉の下塗りをして乾燥させています。

砥の粉下塗り乾燥後、ヤシャ液にて仕上げ塗りをして乾燥させています。
桐箪笥修理、ヤシャ仕上げ

砥の粉下塗り乾燥後、ヤシャ液にて仕上げ乾燥させています。


2018年

11月

23日

各務原市より修理依頼の桐箪笥の最終調整をしました。岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出再生修理をしました。同じ地区の各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け洗いをしました。

各務原市より修理依頼の夫婦桐箪笥の紫檀胴縁の色塗りと引出表面のカルカヤがけをして色塗り前の修理が完了しました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の新しく作った引出前板を引出本体に接合したいのですが、割れ欠けが多いため修理しながら組み立てています。

各務原市より同じ時期に夫婦桐箪笥の修理依頼を受け昇りタンス開き箪笥の本体と引出を荒洗いと洗剤洗いをして天日に干しました。

この箪笥は二種類の色塗りで仕上げる為、手間がかかります。
桐箪笥修理、縁塗り

この箪笥は二種類の色塗りで仕上げる為、手間がかかります。

新しく作った前板に酷く壊れた引出本体に接合しています。
時代箪笥修理、引出作り

新しく作った前板に酷く壊れた引出本体に接合しています。

開き箪笥と昇りタンスの本体と引出を荒洗いと洗剤洗いをしています。
桐箪笥修理、洗い

開き箪笥と昇り箪笥の本体と引出を荒洗いと洗剤洗いをしています

本体と引出を荒洗いと洗剤洗いを終え天日干ししています。
桐箪笥修理、天日干し

本体と引出を荒洗いと洗剤洗いを終え天日干ししています。


2018年

11月

22日

各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け開き戸の鉋がけをして木地調整をしました。本体枠の紫檀塗装の準備もしました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け引出の前板を外し前板取り換えの準備もしました。

各務原市より修理依頼の夫婦桐箪笥の本体木地調整を終え、開き箪笥の扉の鉋がけをして木地調整も終えました。本体に紫檀が巻いてある為、明日塗装するための準備をしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出内部も虫食いや欠けなどで一杯は作り直しで前板を外し内部の清掃を始めました。

桐箪笥開き戸の前面と裏面の表面を鉋がけしました。
桐箪笥修理、鉋がけ

桐箪笥開き戸の前面と裏面の表面を鉋がけしました。

鉋がけした開き戸の表面を木地調整しました。
桐箪笥修理、木地調整

鉋がけした開き戸の表面を木地調整しました。

箪笥の胴縁に紫檀が貼ってあるため塗装準備をしました。
桐箪笥修理、色付け

箪笥の胴縁に紫檀が貼ってあるため塗装準備をしました。

時代箪笥引き出しの前板を外し交換します。その前に清掃をします。
時代箪笥修理、前板外し

箪笥引き出しの前板を外し交換します。その前に清掃をします。


2018年

11月

20日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け新しく作った前板を本体に仕込みました。各務原市より夫婦桐箪笥修理の依頼を受け本体の木地調整とカルカヤがけをしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の引出作りに入りました。新しく作った前板を本体に合わせ仕込み休日明けに本体と接合予定です。

各務原市より修理依頼の開き箪笥の本体の木地調整をして側板にカルカヤをかけました。昇りタンスも側板にカルカヤをかけ引出全面に鉋をかけ本体に仕込み始めました。

新しく作った前板を本体に仕込み、後本体と接合して組み上げます。
時代箪笥修理、前板仕込み

新しく作った前板を本体に仕込み、後本体と接合して組み上げます

本体側板の表面を木地調整してカルカヤをかけ目立てをします。
桐たんす修理、カルカヤ

本体側板の表面を木地調整してカルカヤをかけ目立てをします。

引き出し全面に鉋をかけ古い面を取っています。
桐たんす修理、鉋がけ

引き出し全面に鉋をかけ古い面を取っています。

引き出し全面を鉋で削り一杯だけ削り前で比較ください。
桐たんす修理、鉋がけ

引き出し全面を鉋で削り一杯だけ削り前で比較ください。


2018年

11月

19日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板に新しい板を貼りました。各務原市より昇り桐箪笥修理の依頼をうけ受け本体側板の木地調整をしました。午後より関商工会議所にてWEBセミナーに参加しました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板に新しい木を貼り本体の修理が終わり引出前板の準備をしました。

各務原市より修理依頼の昇りタンスの本体の裏板、側板の表面の汚れを取る為、サンダーにて除去しました。バブル期に作成され桐たんすは細心の注意が必要とされます。

全面の棚板の桐は鉋がけをしました。

全面の胴縁、棚板は欠けが多く新し板で角を出します。
時代箪笥修理、胴縁、棚板

全面の胴縁、棚板は欠けが多く新し板で角を出します。

昨日洗った側板、裏板にサンダーをかけ汚れ取りをします。
桐たんす修理、汚れ落とし

昨日洗った側板、裏板にサンダーをかけ汚れ取りをします。

裏板、側板の木地調整を済ませ棚板は鉋がけです。
桐たんす修理、鉋がけ

裏板、側板の木地調整を済ませ棚板は鉋がけです。

本体の胴縁に紫檀が貼り付けてあり塗膜を取り塗り直します。
桐たんす修理、胴縁

本体の胴縁に紫檀が貼り付けてあり塗膜を取り塗り直します。


2018年

11月

18日

多治見市より桐箪笥修理の依頼を受け金物打ちを終え完成しました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け本体胴縁、棚板に新しい木を貼りました。各務原市より桐箪笥修理の依頼を受け本体と引出の洗いをしました。

多治見市より修理依頼の桐箪笥の引出と開き扉の金物を打ち完成となりました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板の欠けが多いので表面を鉋がけして新しい板を貼り播金で締めて乾燥させています。

各務原市より開き箪笥昇りタンスの修理依頼を受け本体と引出、扉の洗いをして天日干しをしました。

多治見市より修理依頼の桐箪笥の金物打ちが終わり完成しました。
桐たんす修理、完成

多治見市より修理依頼の桐箪笥の金物打ちが終わり完成しました。

欠けて痛んでいる胴縁、棚板に新しい木を貼る修理です。
時代箪笥修理、板貼り

欠けて痛んでいる胴縁、棚板に新しい木を貼る修理です。

引出表面に付いている砥の粉ヤシャを洗い落としています。
桐たんす修理、洗い

引出表面に付いている砥の粉ヤシャを洗い落としています。

桐箪笥の本体を洗い天日干しします。引出も同じです。
桐たんす修理、洗い

桐箪笥の本体を洗い天日干しします。引出も同じです。


2018年

11月

17日

横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け開き戸の取り付けと唐紙戸を付けて完成となりました。多治見市より桐箪笥修理の依頼を受け本体と前面にロウを塗りました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の修理し木地を出しました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の開き戸の戸板を入れ丁番を付けて本体と接合しました。上置きの引き戸の戸板も打つ付け完成となりました。

多治見市より修理依頼の総桐箪笥のヤシャ仕上げ後のロウ磨き工程を終え明日金物打ちをしたら完成となります。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の塗膜を取り修理した天板も木地を出し前面の胴縁、棚板に新しい板を貼り終えたら本体は完成となります。

箪笥の金物打ちを終え開き戸丁番を取り付けています。
黒檀箪笥修理、金物打ち

箪笥の金物打ちを終え開き戸丁番を取り付けています。

金物も打ち、戸板、開き戸の取り付けも終わり完成となりました。
黒檀箪笥修理、完成

金物も打ち、戸板、開き戸の取り付けも終わり完成となりました。

ヤシャ仕上げの終わった前面にロウを塗り付け塗装保護をします。
桐箪笥修理、ロウ磨き

ヤシャ仕上げの終わった前面にロウを塗り付け塗装保護をします。

天板と裏板の修理を終えて塗膜を取り木地が出ました。
時代箪笥修理、木地出し

天板と裏板の修理を終えて塗膜を取り木地が出ました。


2018年

11月

16日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け新しく作った桐板を打ち塗膜取りをしました。多治見市より桐箪笥修理の依頼を受けカルカヤがけより砥の粉下塗り、ヤシャ塗りまで終えました。横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け金物打ちを始めました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の天板の取り付けをして新しく作った桐裏板を貼り付け、天板、側板の塗膜をサンダーで取り除きました。

多治見市より修理依頼の桐箪笥の扉の鉋がけを終え表面にカルカヤをかけ柾目を立て砥の粉下塗りをしました。乾燥後、ヤシャ仕上げをしました。完成まであと少しです。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の漆が乾いたので引出の金物を打ち始めました。

箪笥の裏板の割れが酷いため新しく桐板を作り貼り直します。
時代箪笥修理、裏板打ち

箪笥の裏板の割れが酷いため新しく桐板を作り貼り直します。

残していた開き戸を鉋がけしてカルカヤにて柾目を立て砥の粉下塗りしました。
桐箪笥修理、カルカヤ

開き戸を鉋がけしてカルカヤにて柾目を立て砥の粉下塗りしました

砥の粉下塗り後、ヤシャ仕上げをして乾燥させています。
桐箪笥修理、ヤシャ仕上げ

砥の粉下塗り後、ヤシャ仕上げをして乾燥させています。

漆が乾いたので引出の取っ手金物から打ち始めました。
黒檀箪笥修理、金物打ち

漆が乾いたので引出の取っ手金物から打ち始めました。


2018年

11月

15日

岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け天板の作り変えをして裏板交換の準備をしました。多治見市より桐箪笥修理の依頼を受け本体の側板と引出全面の鉋がけをしました。横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け引き戸の戸板に唐紙貼りをしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の天板の作り直しをして設置修理をし、明日新しく作った桐裏板を貼り本体の塗膜などを取り木地出し作業予定です。

多治見市より修理依頼の総桐箪笥の本体の側板、胴縁、棚板の鉋がけと引出全面の鉋がけをしました。明日開き戸の鉋がけをして木地出し完成としたいです。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の引き戸の戸板に唐紙を貼りました。

天板が素人直しでガタガタの為、外して作り直した天板を貼っています。
時代箪笥修理、天板作り

天板が素人直しでガタガタの為、作り直した天板を貼っています。

本体下台の側板の洗い後の面を鉋がけして木地を出します。
桐箪笥修理、鉋がけ

本体下台の側板の洗い後の面を鉋がけして木地を出します。

引き出し全面に鉋がけをした物と前の物を並べました。
桐箪笥修理、鉋がけ

引き出し全面に鉋がけをした物と前の物を並べました。

黒檀箪笥の引き戸の戸板の紙を剥がし新しい紙を貼りました。
黒檀箪笥修理、唐紙

黒檀箪笥の引き戸の戸板の紙を剥がし新しい紙を貼りました。


2018年

11月

13日

多治見市より桐箪笥修理の依頼を受け引出底板、本体裏板の割れに埋め木修理をしました。岐阜市より時代箪笥修理の依頼を受け本体天板の作り替えを始めました。横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け漆を塗り続けています。

多治見市より修理依頼の桐箪笥の引出底板割れに埋め木修理をして本体裏板も大きく割れている為、埋め木修理をして裏板の汚れ落としもしました。

岐阜市より修理依頼の時代箪笥の天板が素人直しで取り付けてあり剥がして作り直しを始めました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の漆塗りを重ねています。

引出底板が変形して割れ埋め木を入れ修理します。
桐箪笥修理、埋め木

引出底板が変形して割れ埋め木を入れ修理します。

本体の裏板が割れている為、埋め木修理し汚れを落とします。
桐箪笥修理、埋め木

本体の裏板が割れている為、埋め木修理し汚れを落とします。

天板が素人直しの為、作り変えの準備を始めました。
時代箪笥修理、天板作り

天板が素人直しの為、作り変えの準備を始めました。

箪笥に漆を塗り重ね、だんだんと良い色になっていきます。
黒檀箪笥修理、漆塗り

箪笥に漆を塗り重ね、だんだんと良い色になっていきます。


2018年

11月

12日

午前は定期健診の為、親父頼みとなりました。磨いた金物を並べる仕事です。午後より横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の最終木地調整をして漆塗りをしました。

本日も一日仕事を通すことが出来ませんでした。

明日よりペースを上げ仕事をする予定です。横浜市より修理依頼の黒檀箪笥は漆塗りを始めましたので重ね塗りをしていきます。

黒檀箪笥の木地調整を終え本体と引出の表面に漆を塗り始めました。
黒檀箪笥修理、漆塗り

黒檀箪笥の木地調整を終え本体と引出の表面に漆を塗り始めました。

黒檀箪笥と桐箪笥二本分の金物の磨きが終わり並べ色塗りです。
箪笥金物、磨き、色塗り

黒檀箪笥と桐箪笥二本分の金物の磨きが終わり並べ色塗りです。


2018年

11月

11日

横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け台輪の作り直しと箪笥金物2本分を磨きました。私は名古屋に水屋戸棚を受け取り訪問し市内へ桐箪笥受け取り訪問、さらに美濃市に桐箪笥受け取り訪問と大変疲れました。

本日の仕事は名古屋市よりの春日井に水屋戸棚を受け取り訪問して、箪笥を店内に入れ市内の依頼者へ訪問し桐箪笥を受け取ってきました。夕方より隣町の美濃市へ夫婦の桐たんすを受け取りに訪問しました。すべてが二階より吊り降ろしで大変に疲れました。

親父は黒檀箪笥の台輪づくりと箪笥金物の2本分を磨く仕事をしてくれました。

台輪の黒檀単板が弓反りの為、作り直しましたが反りは取り切れません。
黒檀箪笥修理、台輪作り

台輪の黒檀単板が弓反りの為、作り直しましたが反りは取り切れません。

黒檀箪笥と桐箪笥の金物を叩き伸ばし錆などを磨き落としました。
箪笥修理、金物磨き

黒檀箪笥と桐箪笥の金物を叩き伸ばし錆などを磨き落としました。


2018年

11月

10日

横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け台輪が弓のように反っている為、板厚を薄くしましたがまた問題です。本体の側板。盆引き前板に柿渋下塗りをしました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の開き戸の戸板木地調整と開き戸を本体に取り付け調子出しと定規縁を作りました。台輪の弓反り黒檀単板を腰を抜く為、のこぎりで溝を入れ力を抜きましたが、これ以上できないため新しい板に貼り明日台輪を作ります。

ほぼ木地出しが出来ましたが、開き戸と台輪を作りを残しています。
黒檀箪笥修理、木地出し

ほぼ木地出しが出来ましたが、開き戸と台輪を作りを残しています

弓反り台輪を薄板にしてもまだ反っています。
黒檀箪笥修理、台輪反り

弓反り台輪を薄板にしてもまだ反っています。

台輪の薄板西田黒檀にのこぎりを入れて腰抜き作業をしています。
黒檀箪笥修理、台輪反り

台輪の薄板西田黒檀にのこぎりを入れて腰抜き作業をしています。

黒檀以外の板に柿渋下塗りをして漆塗りの前仕事をしました。
黒檀箪笥修理、柿渋塗り

黒檀以外の板に柿渋下塗りをして漆塗りの前仕事をしました。


2018年

11月

09日

横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け本体の側板削りとへこみ傷、鍵交換のための修理をし、引出の木地調整をしました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の残していた上置きの側板を鉋がけして本体全ての木地調整が終わりました。引出も木地調整が出来たので大変な開き戸修理にかかりたいと思います。

開き戸の鍵金物を交換するため埋め木修理をしました。

本体側板の塗膜を取る為、鉋をかけ木地を出します。
黒檀箪笥修理、鉋がけ

本体側板の塗膜を取る為、鉋をかけ木地を出します。

へこみ傷をアイロンで浮かしたいのですが、傷が深すぎます。
黒檀箪笥修理、へこみ傷

へこみ傷をアイロンで浮かしたいのですが、傷が深すぎます。

開き戸の取っ手を付けるため鍵交換の埋め木修理をします。
黒檀箪笥修理、埋め木

開き戸の取っ手を付けるため鍵交換の埋め木修理をします。

本体と引出の木地調整が終わり難題の仕事を残しました。
黒檀箪笥修理、木地調整

本体と引出の木地調整が終わり難題の仕事を残しました。


2018年

11月

08日

鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の金物と引出の金物を新調し打ち終え完成しました。横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け本体の裏板直しと受け羅板を貼り替えました。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の本体の飾り金物と引出取っ手と飾り金物を打ち完成となりました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の裏板の割れ直しと上置の裏板を桐板で貼り直しました。本体修理が終わったと思うと新しい修理箇所が出てきて大変です。

本体に新調した飾り金物を打ち希望の時代箪笥らしくなっています。
時代箪笥修理、金物打ち

本体に新調した飾り金物を打ち希望の時代箪笥らしくなっています

引出に取っ手金物を打ち四隅に飾り金物を打ち仕上げます。
時代箪笥修理、金物打ち

引出に取っ手金物を打ち四隅に飾り金物を打ち仕上げます。

本体と引出全面の金物打ちが終わって完成となりました。
時代箪笥修理、完成

本体と引出全面の金物打ちが終わって完成となりました。

箪笥本体の裏板の割れを直し上置きは桐板に貼り替えました。
黒檀箪笥修理、裏板打ち

箪笥本体の裏板の割れを直し上置きは桐板に貼り替えました。


2018年

11月

06日

横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け本体の割れ、裏板の割れなど修理し上置きの内部の清掃をしました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の天板の割れ、側板の割れと修理が終わると悪い所がまた出るで一行に作業が進みません。本日の作業は側板の鉋がけによる塗膜落としと裏板の割れ直し上置きの内部の清掃などをしました。

長い年月の間にしみ込んだ汚れをサンダーで取ります。
黒檀箪笥修理、汚れ取り

長い年月の間にしみ込んだ汚れをサンダーで取ります。

小側板の割れに糊を入れ接合し、裏板は剥がして作り変えます。
黒檀箪笥修理、割れ修理

小側板の割れに糊を入れ接合し、裏板は剥がして作り変えます。

本体側板他の塗膜を鉋で削り取り記事を出しました。
黒檀箪笥修理、鉋がけ

本体側板他の塗膜を鉋で削り取り記事を出しました。

本体の裏板割れに埋め木修理をして汚れを取ります。
黒檀箪笥修理、割れ直し

本体の裏板割れに埋め木修理をして汚れを取ります。


2018年

11月

05日

鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け漆塗りを重ねています。夫婦桐箪笥の金物外しを店番がてらにしました。親父も退院してきたので仕事のペースが上がると思います。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の漆塗りが良い色となってきました。金物が入荷したら打ち始めたいと思います。

運送屋へのたんす搬出と親父の入院で工場に入れませんでしたので店番がてら修理順番ではありませんが夫婦桐箪笥の金物外しをしました。

夕方に親父も退院してきたので明日より普段仕事に入ります。

時代箪笥に漆を重ねています。良い色になってきました。
時代箪笥修理、漆塗り

時代箪笥に漆を重ねています。良い色になってきました。

昇りタンスの引出の取手金物を外し本体金物を外します。
桐箪笥修理、金物外し

昇りタンスの引出の取手金物を外し本体金物を外します。

開き箪笥の引出、本体の金物外しが終わり次は洗いです。
桐箪笥修理、金物外し

開き箪笥の引出、本体の金物外しが終わり次は洗いです。


2018年

11月

04日

鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け柿渋が乾燥し漆塗りを始めました。横浜市より黒檀箪笥の修理依頼を受け引出の底板の割れ直しと清掃をしました。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の柿渋が乾燥したので漆を塗り始めました。乾燥後、塗り重ねます。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の引出の底板割れに埋め木修理をして内部の清掃をしました。引き戸の戸板に紙が貼られているため鉋で木地出しをしました。

柿渋下塗り後、漆を塗り始めました。重ね塗り後、金物を打ちます。
時代箪笥修理、漆塗り

柿渋下塗り後、漆を塗り始めました。重ね塗り後、金物を打ちます

引出底板が割れているため埋め木をして修理します。
黒檀箪笥修理、割れ直し

引出底板が割れているため埋め木をして修理します。

引出内部の汚れをサンダーを使い清掃していきます。
黒檀箪笥修理、清掃

引出内部の汚れをサンダーを使い清掃していきます。

引き戸の戸板を鉋を使い紙を取っています。
黒檀箪笥修理、鉋がけ

引き戸の戸板を鉋を使い紙を取っています。


2018年

11月

03日

鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け底板の割れ直しと木地調整後、柿渋下塗りをしました。多治見市より総桐箪笥修理の依頼を受け本体と引出の洗いをし天日干ししました。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の引出底板割れ修理を残していたので割れに埋め木をしました。本体と引出全面の木地調整を終え柿渋下塗りをしました。

多治見市より修理依頼の総桐箪の本体と引出、戸板を洗いました。非常に強い砥の粉とヤシャの染み込みが洗いの手間を取りました。

引出底板の割れが3本あり最後の割れに埋め込みます。
時代箪笥修理、割り直し

引出底板の割れが3本あり最後の割れに埋め込みます。

引出の入れ込み調整も終わったので表面の調整をして下塗りに移りました。
時代箪笥修理、木地調整

引出の入れ込み調整も終り表面の調整をして下塗りに移りました。

桐箪笥の本体と引出と戸板を洗い天日干し増した。
桐箪笥修理、洗い

桐箪笥の本体と引出と戸板を洗い天日干し増した。

洗い終えた引出と本体を天日に当て乾燥させています。
桐箪笥修理、洗い

洗い終えた引出と本体を天日に当て乾燥させています。


2018年

11月

02日

鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け引出前板が出来たので本体に合わせ引出接合をしました。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の新しく作った前板のケヤキ単板が乾いたので箪笥本体枠に合わす作業をして引出本体に接合しました。上台部分は引出の出し入れまで調整が進みました。

下台二杯は明日仕込みます。

新しく作った前板を上より合わせ本体に仕込みます。
時代箪笥修理、前板合わせ

新しく作った前板を上より合わせ本体に仕込みます。

引出前板を一杯一杯合わせて本体に仕込んでいきます。
時代箪笥修理、仕込み

引出前板を一杯一杯合わせて本体に仕込んでいきます。

仕込み終わった前板を引出本体と接合します。
時代箪笥修理、取付

仕込み終わった前板を引出本体と接合します。

前板と本体を接合した引出を本体に入れ込む作業をしました。
時代箪笥修理、仕込み

前板と本体を接合した引出を本体に入れ込む作業をしました。


2018年

11月

01日

横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け盆引きの内部清掃と割れ修理をしました。鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け新しく作る前板にケヤキ単板を貼りました。多治見市より桐箪笥修理の依頼を受け金物外しをしました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の盆引きの内部清掃をして底板割れを修理しました。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の新しく作る前板にケヤキの単板を貼りプレスしました。

多治見市より修理依頼の総桐箪笥の引出と前板の金物外しと本体横金物を外しました。

親父が入院のため仕事場に入り切ることが出来ません。店番をしながら事務仕事もしました。

退院するまで仕事のペースが落ちますので宜しくお願いします。

盆引きの内部を清掃しました。清掃前が前で処置後が後ろになります。
黒檀箪笥修理、清掃

盆引きの内部を清掃しました。清掃前が前で処置後が後ろです。

この箪笥は部分割れが多く割れの処置作業となります。
黒檀箪笥修理、割れ直し

この箪笥は部分割れが多く割れの処置作業となります。

箪笥の前板を作り直します。ケヤキの単板をプレスします。
時代箪笥修理、前板貼り

箪笥の前板を作り直します。ケヤキの単板をプレスします。

桐たんすの引出、開き戸、本体側板の金物を外しました。
桐箪笥修理、金物外し

桐たんすの引出、開き戸、本体側板の金物を外しました。


2018年

10月

30日

新潟市より時代箪笥修理の依頼を受け漆が乾いたので本体と引出に金物を打ち完成しました。午後より親父の病室に詰めましたので作業は休みました。

新潟市より修理依頼の時代箪笥の本体の飾り金物と引出全面の取手、鍵、飾り金物を打ち完成となりました。

午後より親父の病室にて処置が無事済むまで詰めましたので仕事は休みました。

一週間から10日ほど仕事のペースが落ちますので宜しくお願いします。

箪笥引き出しに取手、鍵、飾り金物を打ち仕上げます。
時代箪笥修理、金物打ち

箪笥引き出しに取手、鍵、飾り金物を打ち仕上げます。

箪笥本体の飾り金物を打ち仕上げて行きます。
時代箪笥修理、金物打ち

箪笥本体の飾り金物を打ち仕上げて行きます。

箪笥本体と引出に金物を打ち完成となりました。
時代箪笥修理、完成

箪笥本体と引出に金物を打ち完成となりました。


2018年

10月

29日

鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の天板と胴縁、棚板に新しい木が貼れました。横浜市より黒檀箪笥修理の依頼を受け表面の塗膜取りをしました。午後より親父の入院為、仕事はできませんでした。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の天板に新しい木を貼り胴縁、棚板にも貼り本体の木地が大体できました。

横浜市より修理依頼の黒檀箪笥の表面に塗ってある塗料をスチームで落とし木地を出しました。

本体の塗膜を取り裏板を貼り、天板前面に板を貼りました。
時代箪笥修理、板貼り

本体の塗膜を取り裏板を貼り、天板前面に板を貼りました。

引き出し全面に塗ってある塗料をスチームで洗い落としています。
黒檀箪笥修理、塗膜取り

引き出し全面に塗ってある塗料をスチームで洗い落としています。

引出表面の塗膜が取れ木地が出てきました。
黒檀箪笥修理、塗膜取り

引出表面の塗膜が取れ木地が出てきました。

箪笥本体の胴縁、棚板の塗膜をスチームで洗い落としています。
黒檀箪笥修理、塗膜取り

箪笥本体の胴縁、棚板の塗膜をスチームで洗い落としています。


2018年

10月

28日

鹿児島県より箪笥修理の依頼を受け引出内部の清掃と胴縁、棚板の鉋がけをして新しい板を貼りました。

鹿児島県より修理依頼の整理タンスの引出内部にマジックで文字記入があるためサンダーで内部の清掃をしました。本体胴縁、棚板の前面を鉋がけして接地面を作り新しく作った木を貼りました。

引出内部にマジックで文字が書かれ足りインクシミがある為、削り取ります。
時代箪笥修理、清掃

マジックで文字が書かれたりインク染みがある為、削り取ります。

本体の胴縁、棚板に鉋がけをして木を貼る接地面を作ります。
時代箪笥修理、鉋がけ

本体の胴縁、棚板に鉋がけをして木を貼る接地面を作ります。

上下とも胴縁、棚板を削り付け合わせて重ねのチェックをします。
時代箪笥修理、鉋がけ

上下とも胴縁、棚板を削り付け合わせて重ねのチェックをします。

削り終えた胴縁、棚板に新しい板を貼り播金で締めます。
時代箪笥修理、板貼り

削り終えた胴縁、棚板に新しい板を貼り播金で締めます。


2018年

10月

27日

鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け天板の作り変えと裏板の貼替をしました。来週一週間は親父の入院のため仕事のペースが落ちますので宜しくお願いします。

鹿児島県より修理依頼の箪笥の民芸箪笥風に作り変え依頼を受け天板を杉板単板を貼って作り変えます。裏板は桐板に交換修理をします。今日は下台の交換をしました。

親父の入院でこれより一週間程仕事の運びが落ちますので宜しくお願いします。月曜日と火曜日は病院に詰めることが多いと思いますので宜しくお願いします。

天板にインク漏れがしみ込み単板を貼り作り変え修理をします。
箪笥修理、天板貼替

天板にインク漏れがしみ込み単板を貼り作り変え修理をします。

棚板、天板、側板の割れ修理をして新しく作った桐板を貼り直します。
箪笥修理、裏板貼り替え

棚板、天板、側板の割れ修理をして新しく作った桐板を貼り直します。


2018年

10月

26日

千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け残した金物打ちをして完成しました。鹿児島県より時代箪笥修理の依頼を受け本体の塗膜取りと割れ修理をしました。東京都より時代箪笥修理の依頼を受け金物外しをしました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の鍵金物受金物を付け忘れていた飾り金物も打ち終え完成しました。

鹿児島県より修理依頼の時代箪笥の本体裏板を剥がし割れている所の接着修理をしました。修理に当たって裏板を剥がし新しい桐板を貼る予定です。

東京都より修理依頼の時代箪笥の金物外しと貼ってあるベニヤ板剥がしをしました。

鍵金物を受ける金物打ちを残し、カギとの調整をして打ち終わり完成しました。
時代箪笥修理、完成

鍵金物のカギとの調整をして打ち終わり完成しました。

表面に塗ってあるニスをサンダーにて取り裏板剥がしをしました。
時代箪笥修理、塗膜取り

表面に塗ってあるニスをサンダーにて取り裏板剥がしをしました。

本体の天板、側板の塗膜を取り割れに糊を入れ固めます。
時代箪笥修理、割れ直し

本体の天板、側板の塗膜を取り割れに糊を入れ固めます。

箪笥本体にベニヤ板が貼られていて剥がし、金物も外しました。
時代箪笥修理、金物外し

箪笥本体にベニヤ板が貼られていて剥がし、金物も外しました。


2018年

10月

25日

茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け上台の漆も乾き金物を打って完成しました。千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け本体と引出の金物を打ちほぼ完成しました。新潟市より時代箪笥修理の依頼を受け漆塗りを始めました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の漆塗りに変えて作業しました。上台の金物打ちが終わり完成となりました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の引出の取っ手金物と本体の飾り金物を打ち終えました。明日鍵金物の受金物を打ったら完成となります。

西潟市より修理依頼の時代箪笥の本体と引出の漆塗りを始めました。

桐箪笥を漆塗りに変え金物類は新調しました。
桐箪笥修理、完成

桐箪笥を漆塗りに変え金物類は新調しました。

引出の取っ手金物と鍵金物を打ち終えました。
時代箪笥修理、金物打ち

引出の取っ手金物と鍵金物を打ち終えました。

箪笥本体の飾り金物と引出の取手、飾り金物を打ちほぼ完成です。
時代箪笥修理、金物打ち

箪笥本体の飾り金物と引出の取手、飾り金物を打ちほぼ完成です。

箪笥本体と引出全面に漆を塗り重ねていきます。
時代箪笥修理、漆塗り

箪笥本体と引出全面に漆を塗り重ねていきます。


2018年

10月

23日

新潟市より時代箪笥修理の依頼を受け木地調整が出来たので柿渋下塗りをしました。茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け漆塗りが出来た物の金物打ちをしました。これより修理にかかる箪笥3本分の金物外しをしました。

新潟市より修理依頼の時代箪笥の本体と引出の木地調整をして柿渋下塗りをしました。休日明けより漆を塗り始めます。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の下台の本体金物と引出金物を打ちました。上台は漆はじきの為、塗り直し中で出来上がり次第金物を打つ予定です。

今後、修理を始める時代箪笥と黒檀箪笥の金物外しをしました。

箪笥の本体と引出に柿渋下塗りをして乾燥させています。
時代箪笥修理、柿渋塗り

箪笥の本体と引出に柿渋下塗りをして乾燥させています。

箪笥に塗った柿渋下塗りが乾燥したため本体に仕舞い込みました。
時代箪笥修理、柿渋塗り

箪笥に塗った柿渋下塗りが乾燥したため本体に仕舞い込みました。

本体の飾り金物と引出の取っ手金物を打ちました。新調品です。
桐箪笥修理、金物打ち

本体の飾り金物と引出の取っ手金物を打ちました。新調品です。

これより修理を始める箪笥類の金物外しをしました。
箪笥修理、金物外し

これより修理を始める箪笥類の金物外しをしました。


2018年

10月

22日

新潟市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の木地出しと引出一杯の虫食いのため作り直しをして茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の引出に金物打ちをして天板の漆塗り直しをしました。

新潟市より修理依頼の時代箪笥の鉋がけによる塗膜取りをして引出一杯が虫食いのため杉材の引出を総桐に作り直しました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の引出に取っ手金物と鍵金物を打ち完成へと進みたかったですが、本体天板に漆はじきあり削り直し塗り直しに入りました。

右が前板を外した虫食い板で左に総桐で作り直しました。
時代箪笥修理、作り直し

右が前板を外した虫食い板で左に総桐で作り直しました。

本体と引出全面を塗膜を取り木地を出しました。
時代箪笥修理、木地出し

本体と引出全面を塗膜を取り木地を出しました。

引き出し全面の漆が乾き取っ手金物、鍵金物を打ち終えました。
桐箪笥修理、金物打ち

引き出し全面の漆が乾き取っ手金物、鍵金物を打ち終えました。

漆はじきがあった為、鉋にて表面を削り塗り直しに入りました。
桐箪笥修理、漆塗り直し

漆はじきがあった為、鉋にて表面を削り塗り直しに入りました。


2018年

10月

21日

千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け表面の調整が出来たので漆塗りを始めました。新潟市より時代箪笥修理の依頼を受け裏板の貼替と本体の奥行が足らないため新しい木を貼りました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の昨日塗った柿渋が乾いたので漆を塗り始めました。

新潟市より修理依頼の時代箪笥の裏板を新しい桐板に貼り替え、前面の胴縁、棚板に奥行調整のため新しい木を貼り深くしました。

二本の箪笥の金物を叩き錆を取り色塗りをしました。

本体と引出の前面に漆を塗り始めました。
時代箪笥修理、漆塗り

本体と引出の前面に漆を塗り始めました。

裏板下部分が虫食いで新しい桐板に交換しました。
時代箪笥修理、裏板貼り

裏板下部分が虫食いで新しい桐板に交換しました。

本体の奥行が足らないため新しい木を貼り深くしました。
時代箪笥修理、板貼り

本体の奥行が足らないため新しい木を貼り深くしました。

叩いて伸ばし錆汚れを取り黒の色を塗りました。
時代箪笥修理、金物

叩いて伸ばし錆汚れを取り黒の色を塗りました。


2018年

10月

20日

千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け木地調整をして柿渋下塗りをしました。新潟市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の鉋がけにて塗膜取り裏板剥がしをしました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の本体と引出の表面を木地調整して柿渋下塗りをしました。カギ棒は明日出来上がるので出来上がり次第、漆塗りに入りたいと思います。

新潟市より修理依頼の時代箪笥の本体表面を鉋をかけ塗膜を取りました。裏板は虫が入っているので剥がし交換します。前面の胴縁、棚板の鉋がけをしましたので裏板を打ち次第、新しい板を貼ります。

引出の仕込みも終わり最終の木地調整が終わりました。
時代箪笥修理、木地調整

引出の仕込みも終わり最終の木地調整が終わりました。

木地調整の終わった本体と引出に柿渋下塗りをしました。
時代箪笥修理、柿渋塗り

木地調整の終わった本体と引出に柿渋下塗りをしました。

本体の側板、天板、胴縁、棚板に鉋をかけ塗膜取りをしました。
時代箪笥修理、鉋がけ

本体の側板、天板、胴縁、棚板に鉋をかけ塗膜取りをしました。

箪笥本体の塗膜を削り取りサンダーをかけ木地を出しました。
時代箪笥修理、木地出し

箪笥本体の塗膜を削り取りサンダーをかけ木地を出しました。


2018年

10月

19日

茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け下塗り後の漆塗りを始めました。千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け新しい前板に引出本体を取り付け仕舞い込みの調整もしました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の昨日塗った柿渋下塗りが乾いているので漆塗りを始めました。

名古屋にてキャノンカメラ講習会に参加するため午後より休みました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の新しく作った前板に引出本体を接合して本体に入れ込む作業をしました。扉もでき鍵棒を明日作ります。

前桐タンスのため杢目を生かすため漆塗りで仕上げることにしました。
桐箪笥修理、漆塗り

前桐タンスのため杢目を生かすため漆塗りで仕上げることにしました。

引出本体に前板を取り付け箪笥の中に仕舞い込む作業です。
時代箪笥修理、仕込み

引出本体に前板を取り付け箪笥の中に仕舞い込む作業です。

引出全部の調整が済み白木自が出来ました。後は鍵棒です。
時代箪笥修理、仕込み

引出全部の調整が済み白木自が出来ました。後は鍵棒です。


2018年

10月

18日

茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け金物全部を交換するため本体と引出に彫を入れ準備しました。千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け本体胴縁、棚板に新しい木を貼り引出前板を仕込みました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の本体と引出全面に新しい金物が打てる準備をしてか鍵の取付穴も掘りました。木地か出来上がったので柿渋下塗りをしました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の本体前面の胴縁、棚板に新しい板を貼り出来上がった前板を本体に仕込みました。引出本体との接合は小引だけ出来ました。

引出取っ手の彫をしてカギ穴をあけ新しい鍵溝を掘りました。
桐箪笥修理、木地出し

引出取っ手の彫をしてカギ穴をあけ新しい鍵溝を掘りました。

金物の準備をして木地調整が出来たので柿渋下塗りしました。
桐箪笥修理、下塗り

金物の準備をして木地調整が出来たので柿渋下塗りしました。

箪笥の胴縁、棚板に新しい木を貼り角出しをします。
時代箪笥修理、板貼り

箪笥の胴縁、棚板に新しい木を貼り角出しをします。

新しく作った前板を本他の枠に一枚一枚合わせていきます。
時代箪笥修理、仕込み

新しく作った前板を本他の枠に一枚一枚合わせていきます。


2018年

10月

16日

茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け出来あかった前板に本体を取り付け仕込み終え白木が出来ました。千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の胴縁、棚板の前面を鉋がけして新しい木を貼りました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の作った引出全面に引出本体を取り付ける作業をして本体に入れ込む調整をして白木地が出来ました。休み明けに金物の取り付けが出来る様に修理して色塗り工程に進みます

千葉市より修理依頼の時代箪笥の引出内部のガムテープの除去と清掃をして本体前面の胴縁と棚板を鉋がけして接地面を作り新しい木を貼りました。

新しく作った引出全面を引出本体に取り付けます。
桐箪笥修理、前板貼り

新しく作った引出全面を引出本体に取り付けます。

作り終えた引出を本体に入れ込む作業をしています。
桐箪笥修理、仕込み

作り終えた引出を本体に入れ込む作業をしています。

箪笥本体の前面胴縁、棚板に鉋をかけ接地面を作り新しい木を貼ります。
時代箪笥修理、鉋がけ

前面胴縁、棚板に鉋をかけ接地面を作り新しい木を貼ります。

箪笥全面の胴縁、棚板に新しい木を貼り乾燥待ちです。
時代箪笥修理、板貼り

箪笥全面の胴縁、棚板に新しい木を貼り乾燥待ちです。


2018年

10月

15日

千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け裏板の貼替と引出内部の清掃をしました。茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け引き化出し前板を本体に仕込みました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の裏板を新しく桐で作り貼り替えました。引出の内部の汚れを前板を外しサンダーにて清掃しました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の引出前板を新しく作り本体に合わせる作業をしました。

裏板が割れやすい作りのため台輪を作り新しい桐板を貼の増した。
時代箪笥修理、裏板貼り

裏板が割れやすい作りのため台輪を作り新しい桐板を貼の増した。

本体裏板を新しい桐板で貼り終えました。
時代箪笥修理、裏板貼り

本体裏板を新しい桐板で貼り終えました。

引出内部の汚れを前板を外しサンダーで清掃しました。
時代箪笥修理、清掃

引出内部の汚れを前板を外しサンダーで清掃しました。

新しく作った前板を本体に合わせ明日引出本体と接合します。
桐箪笥修理、前板仕込み

新しく作った前板を本体に合わせ明日引出本体と接合します。


2018年

10月

14日

午前は名古屋市より修理依頼の桐たんすを納品して来ました。八王子市より時代箪笥修理の依頼を受け漆が乾き金物打ちを終え完成しました。千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け割れ修理をし塗膜取りをしました。

名古屋市のお寺様より修理依頼の桐たんすを納品して来ました「まぁー白い」が第一声で大変喜んで頂けました。

八王子市より修理依頼の時代箪笥の本体と引出の金物打ちが終わり完成となりました。杢目が浮き出てとても良い漆仕上げになったと思います。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の割れ修理をして塗膜取りをしましたが、割れが直らず底板からの修理になりました。

名古屋市のお寺様より修理依頼の桐たんすを納品して来ました。
桐箪笥修理、納品

名古屋市のお寺様より修理依頼の桐たんすを納品して来ました。

引出の取っ手金物を打ち開き扉の飾り金物と丁番を打っています。
時代箪笥修理、金物打ち

引出の取っ手金物を打ち開き扉の飾り金物と丁番を打っています。

漆塗りで杢目が浮かび大きな飾金物が取手が良くなりました。
時代箪笥修理、完成

漆塗りで杢目が浮かび大きな飾金物が取手が良くなりました。

割れ修理後の塗膜取りをしましたが、深い割れで再度糊を付け締めました。
時代箪笥修理、塗膜取り

割れ修理後の塗膜取りをしましたが、再度割れを糊付けしました。


2018年

10月

13日

茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け本体の裏板交換と前面の胴縁、棚板に新しい板を貼りました。千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け本体の割れがあり播金で締めました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の裏板を剥がし新しく作った桐板に貼り替えました。正面の胴縁、棚板は鉋にで削り接地面を作り新しい板を貼りました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の本体天板、側板に割れが出来ているため糊を入れて播金で締めました。乾燥には時間がかかると思います。

汚れが強いため裏板を剥がし新しい桐板を貼り直しました。
桐箪笥修理、裏板打ち

汚れが強いため裏板を剥がし新しい桐板を貼り直しました。

箪笥の胴縁と棚板を鉋がけして新しい板を貼りました。
桐箪笥修理、板貼り

箪笥の胴縁と棚板を鉋がけして新しい板を貼りました。

引出の前板を取り新しく貼った板との調整をします。
桐箪笥修理、仕込み

引出の前板を取り新しく貼った板との調整をします。

箪笥の天板、側板板部がノリ切れで剥がれ改めて固めています。
時代箪笥修理、割れ直し

箪笥の天板、側板板部がノリ切れで剥がれ改めて固めています。


2018年

10月

12日

茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け漆で仕上げるお約束をし割れ修理をしました。千葉市より時代箪笥修理の依頼を受け金物外しを始めました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の側板、天板の割れに埋め木をして修理しました。汚れ取りも鉋で取りサンダーでさらに削りました。

千葉市より修理依頼の時代箪笥の取っ手金物と本体飾り金物を外し修理開始となりました。

先日洗い終えた箪笥ですが汚れが強いです。割れに埋め木をしました。
桐箪笥修理、割れ直し

先日洗った箪笥ですが汚れが強いです。割れに埋め木をしました。

天板になる所なので表面を削り取りサンダーで仕上げます。
桐箪笥修理、鉋がけ

天板になる所なので表面を削り取りサンダーで仕上げます。

箪笥本体の天馬が割れているので埋め木をして締めます。
桐箪笥修理、割れ直し

箪笥本体の天馬が割れているので埋め木をして締めます。

時代箪笥の本体と引出に付いている金物関係を外します。
時代箪笥修理、金物外し

時代箪笥の本体と引出に付いている金物関係を外します。


2018年

10月

11日

高崎市より時代箪笥修理の依頼を受け漆が乾き金物類を打ち完成しました。八王子市より時代箪笥修理の依頼を受け柿渋下塗りが乾き漆塗りを始めました。

高崎市より修理依頼の時代箪笥の漆塗りが乾き引出の取っ手金物と鍵金物を打ち本体の飾り金物も打ち終えることが出来完成となりました。

八王子市より修理依頼の時代箪笥の下塗りが乾燥して漆塗りを始めました。

漆が乾燥したので鍵金物と取っ手を打ち仕上げて行きます。
時代箪笥修理、金物打ち

漆が乾燥したので鍵金物と取っ手を打ち仕上げて行きます。

引出の金物と本体の飾り金物を打ち完成となりました。
時代箪笥修理、完成

引出の金物と本体の飾り金物を打ち完成となりました。

本体と引出に柿渋を塗り漆塗りを始めました。乾燥後繰り返します。
時代箪笥修理、漆塗り

本体と引出に柿渋を塗り漆塗りを始めました。


2018年

10月

09日

名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け昨日ロウ磨きが終わり金物打ちが出来完成となりました。八王子市より時代箪笥修理の依頼を受け本体と引出の木地調整を終え柿渋下塗りをしました。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥の表面にロウを引き保護が出来たので本体に飾り飾物を打ち引出には取っ手金物と鍵金物を打ち完成となりました。

八王子市より修理依頼の時代箪笥の本体の胴縁、棚板に新しい木を貼り木地調整をしました。出来上がった表面に柿渋下塗りをして塗工程に移れます。

桐箪笥のロウ磨きが終わり取っ手金物と本体飾り金物を打ち完成となりました。
桐箪笥修理、金物打ち

ロウ磨きが終わり取っ手と本体飾り金物を打ち完成となりました。

名古屋市より修理依頼の桐たんすが完成しました。
桐箪笥修理、完成

名古屋市より修理依頼の桐たんすが完成しました。

本体の胴縁、棚板に新しい木を貼り木地調整を終えました。
時代箪笥修理、板貼り

本体の胴縁、棚板に新しい木を貼り木地調整を終えました。

木地調整を終えた本体と引出全面に柿渋を塗り下処理をしました。
時代箪笥修理、柿渋塗り

木地調整を終えた本体と引出全面に柿渋を塗り下処理をしました。


2018年

10月

08日

午前は大垣市より修理依頼の水屋戸棚の受け取り訪問に行ってきました。八王子市より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板に新しい木を貼りました。名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け本体、引出のロウ磨きを終えました。茅ヶ崎市より桐箪笥修理の依頼を受け本体引出の洗いをしました。

午前は大垣市より修理依頼の水屋戸棚を受け取りに訪問しました。状態は非常に悪く作業が大変になることを依頼主に告げ受け取ってきました。

八王子市より修理依頼の時代箪笥の裏板を直し前面の胴縁、棚板に新しい板を貼り本体の修理が出来てきました。引出内の割れ修理と清掃をすまし色塗り前の工程へ進めたいと思います。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥のロウ磨きを疲れていましたが、明日親父の仕事を作るためほぼ磨き終えました。

茅ヶ崎市より修理依頼の桐箪笥の大変汚れている本体、引出を洗い天日干ししました。

箪笥の胴縁と棚板に新しい木を貼り前面の修理をしましす。
時代箪笥修理、板貼り

箪笥の胴縁と棚板に新しい木を貼り前面の修理をしましす。

昨日ヤシャ仕上げをして本体と引出にロウ磨きをしました。
桐箪笥修理、ロウ磨き

昨日ヤシャ仕上げをして本体と引出にロウ磨きをしました。

大変汚れている引出本体を荒洗いと洗剤洗いをしました。
桐箪笥修理、洗い

大変汚れている引出本体を荒洗いと洗剤洗いをしました。

汚れている本体を洗剤洗い、荒洗い、洗剤洗いと大変です。
桐箪笥修理、洗い

汚れている本体を洗剤洗い、荒洗い、洗剤洗いと大変です。


2018年

10月

07日

今日午前は日進市より修理依頼の桐たんすを納品して来ました。八王子市より時代箪笥修理の依頼を受け裏板を剥がし桐板に交換しました。名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け砥の粉下塗りとヤシャ仕上げをしました。

今日は日進市より修理依頼の桐箪笥の納品に行ってきました。常々このブログを見て頂いて出来上がった箪笥を見て芯から喜んで頂けました。

八王子市より修理依頼の時代箪笥の裏板を剥がし昨日作った桐裏板を新たに貼り直しました。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥の砥の粉下塗りを午前に済まし、昼食休憩後、ヤシャ仕上げをしました。明日大垣市に水屋戸棚を受取りに訪問するため、親父の仕事の準備をしました。

出来上がった箪笥を実際に見て本当に喜んでくださいました。
桐箪笥修理、納品

出来上がった箪笥を実際に見て本当に喜んでくださいました。

本体と引出の塗膜を取り裏板を新しく交換して本体固めをしました。
時代箪笥修理、裏板交換

本体と引出の塗膜を取り裏板を新しく交換して本体固めをしました

カルカヤで柾目を立てとの粉を塗り天日で乾燥させています。
桐箪笥修理、砥粉下塗り

カルカヤで柾目を立てとの粉を塗り天日で乾燥させています。

下塗り砥粉の乾燥後、ヤシャ液にて仕上げ塗り後の乾燥です。
桐箪笥修理、ヤシャ仕上げ

下塗り砥粉の乾燥後、ヤシャ液にて仕上げ塗り後の乾燥です。


2018年

10月

06日

高崎市より時代箪笥修理の依頼を受け本体と引出に漆を塗り始めました。八王子市より時代箪笥修理の依頼を受け胴縁棚板の塗膜も取り明日裏板の交換後、鉋がけをして新しい木を貼る予定です。

高崎市より修理依頼の時代箪笥の本体と引出全面に漆を塗り始めました。今後、この作業を繰り返します。

八王子市より修理依頼の時代箪笥の昨日塗膜取りをした本体と引出全面に再度サンダーをかけ表面を整えました。胴縁、棚板の塗膜を取りました。

新しい桐板を作り明日裏板の貼替をする予定です。

昨日木地調整を終えた本体と引出全面に漆を塗り始めました。
時代箪笥修理、漆塗り

昨日木地調整を終えた本体と引出全面に漆を塗り始めました。

時代箪笥の本体と引出全面に塗ってある塗膜を取り終え木地を出しました。
時代箪笥修理、木地出し

時代箪笥の本体と引出全面に塗ってある塗膜を取り終え木地を出しました。


2018年

10月

05日

高崎市より時代箪笥修理の依頼を受け本体、引出全面の木地調整をして柿渋下塗りをしました。八王子市より修理依頼の時代箪笥の表面の塗膜取りをしました。

高崎市より修理依頼の時代箪笥の本体表面の木地調整と引出全面の木地調整と内部の清掃をしまし終え柿渋下塗りをしました。明日より漆を塗ります。

八王子市より修理依頼の時代箪笥の本体と引出全面の塗料を剥がし木地を出しました。

時代箪笥本体の表面の木地調整をして柿渋下塗りをしました。
時代箪笥修理、木地出し

時代箪笥本体の表面の木地調整をして柿渋下塗りをしました。

木地調整した引出全面に柿渋下塗りをして乾かしています。
時代箪笥修理、柿渋塗り

木地調整した引出全面に柿渋下塗りをして乾かしています。

時代箪笥本体の表面に塗ってある塗料をサンダーでかき取っています。
時代箪笥修理、塗膜取り

箪笥本体の表面に塗ってある塗料をサンダーでかき取っています。

引き出し全面も塗ってある塗料をサンダーにてかき取っています。
時代箪笥修理、塗膜取り

引き出し全面も塗ってある塗料をサンダーにてかき取っています。


2018年

10月

04日

名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け貼り付けた桐柾を揃え本体に仕込みました。札幌市より時代箪笥修理の依頼を受け金物打ちを始めました。一部色を塗り間違えた金物の塗り直しをします。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥の引出の仕込みをして前面を鉋がけしてカルカヤをかけ天気になったら砥の粉ヤシャ仕上げをします。

札幌市より修理依頼の時代箪笥の金物を打ち始めました。一部金物表裏を間違え塗ったので塗り直しをする事に成りました。

桐柾板を貼り終えた前面を鉋がけしました。
桐箪笥修理、鉋がけ

桐柾板を貼り終えた前面を鉋がけしました。

鉋がけの終わった前面にカルカヤをかけ柾目を引き立てます。
桐箪笥修理、カルカヤがけ

鉋がけの終わった前面にカルカヤをかけ柾目を引き立てます。

塗り終えた本体と引出に金物を打ち始めました。
時代箪笥修理、金物打ち

塗り終えた本体と引出に金物を打ち始めました。


2018年

10月

02日

札幌市より時代箪笥修理の依頼を受け前面の漆も乾き金物打ちを残すだけとなりました。名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け引出の前面と引き戸に新しい桐柾板を貼りました。箪笥三本分の金物の色塗りをしました。

札幌市より修理依頼の時代箪笥の黒塗りと拭き漆の塗りが乾燥したので休み明けより金物打ちを始めたいと思います。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥の大引と中引きの引出全面に桐柾板を貼りました。引き戸の前面にも桐柾を貼り前面は新しい桐に代わりました。

高崎市と名古屋市と札幌市より修理依頼の箪笥金物を色付けしました。

本体の塗りと引出など前面の塗りも乾燥したので金物打ちをします。
時代箪笥修理、漆塗り

本体の塗りと引出など前面の塗りも乾燥したので金物打ちをします。

桐箪笥全面に新しい桐柾板を貼りもう少しで色付け工程に移れます。
桐箪笥修理、柾板貼り

桐箪笥全面に新しい桐柾板を貼りもう少しで色付け工程に移れます。

箪笥より外した金物を錆を取り磨き色塗りをします。
箪笥金物修理、色塗り

箪笥より外した金物を錆を取り磨き色塗りをします。


2018年

10月

01日

名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板の桐貼りを終え引出を仕込み新しい桐柾板を貼る準備をしました。本体側板の鉋がけをしてカルカヤをかければ白木の出来上がりです。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥本体に引出を仕舞い込むチェックをし前板の削り付けをしました。新しく用意した桐柾板を前面に貼ります。小引は新しい桐板張りが終わり大引を残しました。

本体側板の鉋がけを残していたので削り付けをして本体調整をしました。

引き出し全面を削り新しい桐板を貼る面を作ります。
桐箪笥修理、仕込み

引き出し全面を削り新しい桐板を貼る面を作ります。

本体側板の鉋がけが遅れましたが今日実行しました。
桐箪笥修理、鉋がけ

本体側板の鉋がけが遅れましたが今日実行しました。

桐箪笥の側板を削り本体の木地出しが終わりました。
桐箪笥修理、木地出し

桐箪笥の側板を削り本体の木地出しが終わりました。


2018年

9月

29日

名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け昨日胴縁に桐板を貼ったので棚板に新しい桐板を貼りました。台風接近による身支度に時間を使いました。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥の棚板貼りが残っているため新しい桐を張り付け本体の貼り付けが終わりました。

明日接近する台風の準備のため仕事になりません。

胴縁に桐板を貼り終えたので棚板に新しい桐を貼り付けました。
桐箪笥修理、板貼り

胴縁に桐板を貼り終えたので棚板に新しい桐を貼り付けました。

貼り終えた桐板にノミで接続部分を作り棚板に桐を貼り付けます。
桐箪笥修理、桐貼り

貼り終えた桐板にノミで接続部分を作り棚板に桐を貼り付けます。


2018年

9月

28日

高崎市より時代箪笥修理の依頼を受け本体前面の胴縁、棚板に新しい木を貼り引出り前面の削り付けをしました。名古屋市より桐箪笥修理の依頼を受け胴縁、棚板の削り付けをして新しい桐を胴縁に貼りました。

高崎市より修理依頼の時代箪笥の胴縁、棚板に新しい木を貼り終え引出全面を鉋がけして本体に仕込みました。

名古屋市より修理依頼の桐箪笥の胴縁、棚板を鉋をかけ接地面を作り新しい桐板を貼る準備をして今日は胴縁の桐板張りをしました。

胴縁、棚板に新しい木を貼り前面を整える修理をしました。
時代箪笥修理、板貼り

胴縁、棚板に新しい木を貼り前面を整える修理をしました。

引き出し全面を鉋がけして木地を出し色塗り面を作ります。
時代箪笥修理、鉋がけ

引き出し全面を鉋がけして木地を出し色塗り面を作ります。

胴縁、棚板に新しい桐を貼るために鉋をかけて接地面を作ります。
桐箪笥修理、鉋がけ

胴縁、棚板に新しい桐を貼るために鉋をかけて接地面を作ります。

桐箪笥の鉋がけした接地面に新しい桐板を貼り乾き後、棚板を貼ります。
桐箪笥修理、板貼り

鉋がけした接地面に新しい桐板を貼り乾き後、棚板を貼ります。


2018年

9月

27日

高崎市より時代箪笥修理の依頼を受け裏板の貼替と胴縁、棚板に新しい板を貼りました。札幌市より時代箪笥修理の依頼を受け鍵棒作りと引出に漆を塗り始めました。

高崎市より修理依頼の時代箪笥の裏板を新しい桐板に貼り替え前面の胴縁、棚板に新しい木を作り貼りました。

札幌市より修理依頼の時代箪笥の引出に柿渋下塗りをして漆を塗り始めました。扉の反り修理と鍵棒の新しく作りました。

新しく作った桐板を背部に打つ付けました。
時代箪笥修理、裏板打ち