想い入れの箪笥が受け継がれ、良い仕事が出来満足です。

今日は以前投稿しリーチを、たくさん頂いた新潟からの箪笥が完成したので、あま市に納品してきました。使われる依頼者は想い出を話してくださり、お婆様の姑さんのタンスで子供の頃より触れとても愛着のあるタンスだったそうです。子供の頃からの「私が使う」約束で修理し自分の手元で使えるようになり大変喜んで見えました。本来希望の明るい色には成りませんでしたが、漆の良さを説明し理解を頂き、納品時の言葉と笑顔をもらい「よかった!!」と嬉しい一時でした。


▲このページのトップへ