今度の洗濯、修理はお孫さんの代になる事を願います。

7月末に納品して間がない箪笥を洗濯し直し届けてきました。
お孫さんが箪笥近くで遊んでいて、瓶に入っている水分をかけてしまったそうです。箪笥についた水分を強く拭いてしまい、多くの色ムラが付き相談の連絡が来ました。
主に開きダンスにかかっており、一本だけやり直す話をされましたが、2本同時に塗らないと色が合わない話を先回納品時にしていたため、再度夫婦の洗濯依頼になりました。
依頼主様にとっては大きな出費になり、お気持ちを考え、抑えた修理代を頂くことにしました。
毎回、このお客様には帰りに色々なお見上げを頂き感謝です。
今後は大切に使って頂き、お孫さんの時に修理ができたらなと思います。


▲このページのトップへ