名古屋市からの修理依頼の桐たんすと安八町から修理依頼の時代箪笥

名古屋市から修理依頼の桐たんすの砥の粉ヤシャ塗りが完了したため、桐箪笥前面のロウ仕上げに入りました。前面部のロウ仕上げはおふくろの仕事です。明日は私が本体のロウ仕上げに入り、親父が金物打ちに入ります。完成まで、あと少しです。

安八町より修理依頼の時代箪笥の本体の下塗りをしました。今後、表面を整え黒カシュー漆にて仕上げて行きます。引出前面は拭き漆で仕上げて行きます。

桐たんすの洗濯、修理はこちらから

時代箪笥の修理、再生はこちらから

名古屋市より修理依頼の桐たんすの砥の粉ヤシャ仕上げ後の本仕上げになるロウ磨きです。
桐たんすの修理、洗濯
安八町より修理依頼の時代箪笥です。下塗りが完了したため、この後、仕上げ塗装の黒カシュー漆を塗り完了となります。
時代箪笥の修理、再生

▲このページのトップへ