桐たんすの側板桐貼りと引出削り付け、親父は引出しの仕込み

休日を挟み側板の桐貼りをしました。疑似三方桐に変わりました。引出の粗削りが終わりカンナにて仕上げ削りをしました。後は側板の桐が乾いたら胴縁の欠け修理をします。

親父は名古屋から修理依頼を受けた桐たんすの引出を仕込み作り替えをしています。この箪笥は新品に近い仕上げと成ります。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

粗削り後のカンナによる仕上げ削りです。
桐箪笥引出の削り付け修理

粗削り後のカンナによる仕上げ削りです。

引出のカンナにて仕上げ削り、戸板の新規作成。
桐箪笥前板のカンナ仕上げ

引出のカンナにて仕上げ削戸板の新規作成。

桐たんすの前面貼替・裏板の桐板交換など新品仕上げ
桐たんすの胴縁貼替

桐たんすの前面貼替・裏板の桐板交換など新品仕上げ

新品で作った引出前板を仕込み、側板、向板、底板の仕込みをします。その後作成にかかります。
新規の引出前板の仕込

新品で作った引出前板を仕込み、側板、向板、底板の仕込みをします。


▲このページのトップへ