豊田市より修理依頼の帳場箪笥と高山市より修理依頼の桐たんすの金物外し

豊田市より修理依頼の帳場箪笥の金物外しをしました。金物の釘が錆びていて抜くのが大変です。残せばカンナの刃がこぼれます。神経を使う仕事です。

高山市より修理依頼の桐タンスですが、全体に虫が入り洗濯が一度されています。上手な人が洗濯されていれば良いのですが、桐たんすの基本から外れた直しがしてある為、戻すのが大変です。

時代箪笥の修理、再生はこちらから

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

豊田市より修理依頼を頂いた帳場箪笥です。時がたち金具の釘が錆びています。外すのに大変神経を使います。
帳場箪笥の金物外し

豊田市より修理依頼を頂いた帳場箪笥です。時がたち金具の釘が錆びています。外すのに大変神経を使います。

木工の心得がある人が一度洗濯をしいて桐たんすの道から外れていて直すのが大変です。
虫が所々に食っている桐たんす

木工の心得がある人が一度洗濯をしいて桐たんすの道から外れていて直すのが大変です。

洗濯依頼を受けましたが、この所のチェックは忘れました大変なミスです。糊付けのため金物が外せません。大変な戻し修理に成ります。
開き戸取手のノリ固定

洗濯依頼を受けましたが、この所のチェックは忘れました大きなミスです。糊付けのため金物が外せません。大変な戻し修理に成ります。


▲このページのトップへ