午前は定期通院、午後より船橋市より修理依頼の桐たんすの裏板、塗膜落とし

午前は3か月に一度、薬をもらいに総合病院に行きます。次回は検査を兼ねるそうです。

船橋市より修理依頼の桐タンスは一度修理がしてありますが、職人の仕事が大変悪く直してあるところを直し直す作業となっています。胴縁、棚板に黒檀が使われていて箪笥としては超一級品です。私どもが手を入れ本の良さを戻すようにしたいと思います。

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

夫婦ダンスで修理依頼が来ています。これは昇り箪笥の方の裏板交換修理です。
桐たんすの裏板貼り直し

夫婦ダンスで修理依頼が来ています。これは昇り箪笥の方の裏板交換修理です。

最初は黒檀をロウで磨いてあったのですが、その上にニスを塗ったため面がとても汚いです。塗膜を落とします。
桐たんす胴縁、棚板の塗膜落とし

最初は黒檀をロウで磨いてあったのですが、その上にニスを塗ったため面がとても汚いです。塗膜を落とします。

ロウとニスが混じり黒檀面が非常に汚くなっています。手でこつこつ塗膜を取っていくしかありません。
黒檀面の塗膜取り

ロウとニスが混じり黒檀面が非常に汚くなっています。手でこつこつ塗膜を取っていくしかありません。


▲このページのトップへ