四国よりご依頼の黒檀タンスの修理が完了、船橋市の修理依頼の桐タンスも作業進みました。

四国丸亀市より修理依頼の黒檀タンスの修理が完了しました。唐紙の貼り付け、開き戸の金物打ち完了し完成となりました。

千葉船橋市より修理依頼の桐たんすの胴縁の黒檀塗装完了と側板部分の割れ修理、カンナがけを終え胴体部分は修理完了です。引出の仕込みを終えたら下塗りえと仕事が進みます。

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

桐たんすの修理、洗濯はこちらから

四国丸亀市より修理依頼を頂いた黒檀タンスの修理過程が終了し完成となりました。
黒檀箪笥の金物、唐紙完了

四国丸亀市より修理依頼を頂いた黒檀タンスの修理過程が終了し完成となりました。

胴縁、棚板部分に黒檀を使用してあり高級仕上げです。まずはこの部分の塗装から仕上げます。
桐たんす胴縁の塗装完了

胴縁、棚板部分に黒檀を使用してあり高級仕上げです。まずはこの部分の塗装から仕上げます。

先回の職人の仕事が切れないカンナでの削り付け、私は丁寧に削り付けしました。
桐たんす側板のカンナがけ

先回の職人の仕事が切れないカンナでの削り付け、私は丁寧に削り付けしました。

長い年月の間には割れなどが生じます。それと材料の使い方で悪い部分が出てきます。その部部の修理です。
桐箪笥の割れ鎖部分の修理

長い年月の間には割れなどが生じます。それと材料の使い方で悪い部分が出てきます。その部部の修理です。


▲このページのトップへ