各務原市より修理依頼の楠箪笥引出底板修理と水戸市より修理タンスの荷受けと高山市より修理依頼の桐箪笥の胴縁、棚板貼り

各務原市より修理依頼の楠箪笥の底板の割れ修理と開き戸枠の作成と鏡板の調整をしました。

昼前頃に茨城県水戸市より修理依頼の桐箪笥3本と水屋戸棚1本が入ってきました。

高山市より修理依頼の桐箪笥の作業に久々に入りました。胴縁、棚板の新しい桐貼り作業です。明日削り調整すれば木地の段階が完了します。

桐箪笥の修理、再生はこちらから

その他の箪笥の修理、再生はこちらから

引出奥が清掃の終わった箪笥です。手前はこれから清掃にかかる状態です。違いが判るでしょうか?
楠箪笥の引出清掃

引出奥が清掃の終わった箪笥です。手前はこれから清掃にかかる状態です。違いが判るでしょうか?

引出底板は長い間に乾燥を繰り返し、限界に達すると割れが生じます。その割れに埋め木修理をして直します。
楠箪笥引出底板の割れ修理

引出底板は長い間に乾燥を繰り返し、限界に達すると割れが生じます。その割れに埋め木修理をして直します。

桐箪笥の胴縁、棚板に虫食いが有り、修理し新桐を貼りました。
桐箪笥の胴縁、棚板に桐貼

桐箪笥の胴縁、棚板に虫食いが有り、修理し新桐を貼りました。

桐タンスは三段重ねで、一番下の胴縁、棚板の桐の貼替をしました。
桐箪笥の下段の桐貼り

桐タンスは三段重ねで、一番下の胴縁、棚板の桐の貼替をしました。


▲このページのトップへ